FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 増税に対して慎重なのは、数少ない議員と安倍総理だけだ。
 あろうことか、野党の大半も増税に賛成だ。
 安倍おろしで死に物狂いのマスコミや、一部の経済学者もそうだ。
 世の中は増税に向かってひた走っている。

 普通に考えればデフレ経済下での増税は、急激な経済の悪化を招く。
 そんなのは火を見るよりも明らかだ。

 国民は馬鹿じゃないから、安倍さんの支持率はなかなか落ちない。

 安倍叩きは大陸や半島だけではなく、野党、メディア、学者をはじめとするサヨクばかりでなく、行政の中枢もそういう空気に染まっている事は、紛れもない事実の様だ。

 今の財務省のやっている事は「殺人行為」だと、高橋氏が訴える。

 【高橋洋一】文科省の関与があるから不健全!安倍総理のせいにして触れようとしない悪しき現実!
 


 この動画の表題に「財務省の着服~~」とあるけど、「折伏」の間違いなのよね、文脈良く理解しないと恥ずかしいよ~~。







【2018/07/31 08:16】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |
 よく言うじゃないですか「権力は必ず腐敗する」ってね。
 じゃあその権力っていったい何でしょうかね?
 
 政府ですか?

 しかし、政治家っていいとこ4年も経たないうちに国民の審判を受ける事になりますな。

 一度勤めたら馘にもならずに、退職後の立場まで保証されるような組織が「権力」と言わずに何と呼びましょうか?
 
 下請けに丸投げし、スポンサーの方ばかりをみて、本来大切にしなきゃならない視聴者である国民を欺き続けるメディアにも同じことが言えそうな気がしますね。

 さて、その権力の権化とも言える霞が関のトップ、財務省のでたらめっぷりの次は、「独立性」なんていう権力に輪を掛けるような強みを持った文科省も、こんどは野党議員を巻き込んで、えらい事になっています。

 文科省W汚職!野党2議員、悪徳コンサルと交際認める “霞が関ブローカー”暗躍 識者「解体的出直しが必要」
 http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180728/soc1807280003-n1.html


 政府は、その霞が関の上の存在ですから当然責任問題になりますが、上をすげ替えてどうなる問題ではありません。
 脈々と築き上げられた霞が関の伝統みたいになっている空気感、例えば当たり前みたいに言っている「面従腹背」とかをね、根底からぶっ潰さなきゃならないのですよ。

 前川喜平みたいな輩を生み出さないようにするためにもね。




【2018/07/29 10:18】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |
 ことさら前川喜平の事を取り上げざるを得ません。

 何よりも、奴は国家公務員と言う立場、それも事務次官と言う最高峰の存在として教育行政に君臨していた訳ですが、あろうことか「面従腹背」を座右の銘にしていたという、実に異常な人物だったという事です。

 しかし、彼を支持する勢力や、メディアはその部分を取り上げようとしません。
 むしろ、時の権力にへつらわず、反骨心を持って対応しているかの如くに見えているのか、礼賛する雰囲気すらあります。

 事務方が、面従腹背でどうしますか。
 事務方の上の政治家が間違った方向へ行こうとすれば、それは面従腹背を持って対応すべきかもしれませんが、政治的判断に対して、事務方がそれを自身の価値基準で曲げてしまうという事が許されるはずもありません。
 そんな御仁をトップに据えてしまえば、その部下も同様です。
 面従腹背の面従腹背、面従腹背スパイラルです。
 モチベーションは、我欲からのみと言う事になってしまいます。


 教育の独立性なんていう、まことしやかな取り決めがあるのがいけないんでしょうな。
 それをいいことに、好き勝手にやり放題な省庁・・と言う感じに見えてしまいますね。

【有本香】 文科省汚職 黒幕は野党現職議員2人か? ネットでは名前出てるが、朝日は追わないって 2018年7月27日



 【最新ニュース速報】 2018年7月27日
 





【2018/07/27 10:39】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |
 自分らが法律作っちゃっているもんだから、驕りがあるのね。
 「自分が法律ダー」ってね。

 あの小西ひろゆきだったかが典型なんだな。

 おバカに見えてしょうがないんだけど。

 んで、天下り斡旋でクビになった、エロ親父の前川なんかもそうだ。

 自分達が法律なもんだから、とにかく規範意識が薄い。

 だからこんな事になってしまうんだな。

 永田町・霞が関が“震撼” 東京医科大学「裏口入学リスト」 読売新聞報道「特捜部入手」「官僚の名も」
 http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180713/soc1807130017-n1.html





【2018/07/14 09:02】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |
 バカだから気が付かないのだろう。
 ことさら自身の座右の銘「面従腹背」を自慢げに語るが、自分の部下がそうだとしたら?
 いや、公務員がみんなそうだとしたら?
 面従腹背の面従腹背だってあり得る。

 要は、世界でも最も優秀な日本の官僚機構が、実は骨粗しょう症状態だったという事になってしまう。


 実際にそうなのかもしれない。

 「安倍晋三首相の嘘つきは証明されている」 前川喜平前文科次官が講演 「面従腹背は役人必須の技術」と強調


 ま、こんな馬鹿が事務次官まで行っちゃったんだから、末期かもしれない。





【2018/07/12 08:34】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |