FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 ファーウェイを追い出す前にIT担当大臣平井卓也を降ろせ 

 ITビジネスアナリスト 深田萌絵ブログ


 しかし、この女性、まだ40歳だという。
 ファーウエイがスパイだと唱えた頃は、まだ34歳!!
 素晴らしい感性と想像力、さらに実行力ですな。
 正に敬服に値します。

 こういう方がいらっしゃいますから、これからの日本も決して捨てた物じゃあありません。

 保守派は、外国人労働者受け入れやら、増税、種子法廃止などで、もう力が抜けてしまった感があります。

 この冒頭の平井卓也なる危機感のかけらも見当たらない大臣って、なんなんでしょうか。
 こんなのやら、経済何チャラ会議やら、これから排除して行かなければならないのは獅子身中の虫だという事です。

 hiraitakuya.png


 はっきり言ってLINEだって韓国のスパイソフトの疑いだってありますからねぇ。







 

【2018/12/12 08:16】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |


翠子
韓国製のLineを官公庁や政治家が使っているのも問題ですよ。


ヤマ親爺
対半島対策に政治家は骨抜きにされていますね。
安倍政権が、初めていくらか強硬な態度に出ていると思いますし、半島側には結構効き目があるようです。政治家の勉強不足は、目を覆うばかりです。「世界の悪意」に、もっと敏感になってもらいたいものですね。

コメントを閉じる▲
 ていうか、およそ弁護士などと呼ばれる、その一部の連中がおかしいのだ。

 これが本当だとすると、笑いが止まらないのだ。

 46405003_2409930575744633_9128343544673599488_n.jpg


 あの慰安婦捏造を30年間に渡って繰り広げた、朝日新聞の記者である植村隆が、櫻井よしこさんを訴えていた裁判で、原告側の請求が棄却された件だな。

 しかしこの植村隆は、まあなんとも酷いね。

 もう自分が嘘つきだったという事を、死に物狂いで払しょくしたいんだろうな。

 結論はとっくに出ているというのにね。

 朝日の若手記者もガックリ…慰安婦誤報・植村隆氏が訴訟会見で見せた“論理のすり替え”
 https://www.dailyshincho.jp/article/2016/05180405/?all=1






【2018/11/19 10:49】 | がんばれ保守
トラックバック(1) |
 この方は全くぶれていない。
 個人的に安心して話を聞いていて共感できるね。
 そして、いい勉強させてもらっているし、すごく尊敬できる方ですな。


 

【2018/09/04 08:38】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
先ず、政策を論じられない今の立憲民主党をはじめとする野党は論外です。

 政治家は、政策を論じてなんぼですからね。
 批判だけならだれでもできる。
 
 その辺のおばはんの井戸端会議と何にも変わりません。
 おっとそこから森ゆう子なんて言う政治家モドキも出ていましたね。

 自民党総裁選ですが、石破茂もちゃんと解りやすく政策論争をしません。
 なんですか、「公正・正直」でしたっけね。

 おいおい、小学生じゃないんだからな。

 同じ自民党内ですから、安倍批判ではなくて、安倍政権の政策の足りない所や替えた方が良い所を、しっかりと俎上に挙げるべきなんです。
 私だったら、来年の消費増税を凍結し、教育・防衛・社会インフラ整備を、国債発行を財源にして大幅に行いますね。

 この一行で終わる解りやすい話がなぜできないか?

 あんまりよく解っていないからですね。

 困ったもんだ。

 石破氏、キャッチフレーズ「正直、公正」を封印へ

 
 

【2018/08/28 12:18】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
 どうなっちまったんだこの男は・・・。

 野党でさえ、国民の支持が得られないことが分かったモリカケ問題から手を引こうとしているのに、なんで自民党の弱体に繋がる様な争点を持ち出すのか?

 おバカか、大陸のハニトラにでも掛かったか、のいずれかだ。

 バカなら良いが(いや良くないが)大陸のバイアスが存在するようなら、一刻も早く、最低でも離党すべきだ。
 従って、当然の事として総理大臣候補なんてありえない。

 石破氏の首相批判に波紋 「まるで野党」身内戸惑い
 http://news.livedoor.com/article/detail/15211509/


 中国のハニトラは、いまだに存在する。
 あの国の権謀術数は、日本のそれとは次元が違うのだ。
 地方自治体の出先機関や、企業、すべてやられていると考えた方が良い。
 ただし、賢明な政治家や、経営者は、みんな知っているので簡単には引っかからない。

 これは気の毒な例だ。

 自殺の日本領事館員の遺書が明るみに、中共はなお事実を否定





【2018/08/26 10:49】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |