自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 政府が発行した国債は1000兆円とかに手が届きそうなんだろうか。
 ま、500や1000なんていう数字に「兆」が付くと、実にとんでもない話になってしまいますな。
 その金利って言ったって、0.0001だとしても、とんでもない金額です。
 それを生真面目に「金利だけでも~~」って考えていると、確かに頭が痛くなる話なんですね。

 で、その国債を、日銀がせっせと買い占めている。

 この動きは、財政ファイナンスという事で、国際的には禁じ手なんだそうな。(しかし、他国はシレッとしてやっているそうだ)
 ま、実際は、政府から直接買うのが禁じ手で、金融機関や保健機関から買うのは全然おけーらしい。
 (なんじゃそりゃ?)って言いたくなる話ですが、ま、国債ロンダリングでしょうかねぇ。

 で、そんなやって、国債買いまくると、金利が上昇・・なんて事になるらしいのですが、どうやらぜんぜんそんな空気はない?
 まだまだ需要がちゃんとあって、取引が成り立たないほどだってんだから、並み居る経済学者が首をかしげる・・んでしょうな。

 そもそも論から言えば、政府の子会社である日銀が買った国債なんか、無かった事にしてしまえば(連結決算で相殺)「借金1000兆円ガー~~~~」って騒がなくて済むし、精神衛生上、はるかに健全なんだが…って話を、ノーベル賞受賞の経済学者であるスティグリッツ氏が言っているwww。

 1000兆円の国債って実はウソ!? スティグリッツ教授の重大提言 マスコミはなぜ無視をしたのだろう…
 http://news.livedoor.com/article/detail/12880383/

 ま、日本はそういう事なんだ。

 財務省は嘘つきなんだ・・という事だ。

 政府は、借金なんか怖がらずに、ちゃっちゃと財政出動して、景気を回復、デフレを克服しろ!!
 それが真のアベノミクスだ。


 緊縮財政主義の大きな欺瞞と竹中平蔵の悪だくみ

 【三橋貴明】やりたい放題!日本を貶める元凶の正体「8割パソナ!WOW!」

 










腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/04/03 09:21】 | 経済
トラックバック(0) |

そうなんだけど
冬水
実は無担保で通貨を発行できるのは日本ぐらいなもの。債務超過のアメリカはできない。で、放っておくと、むちゃくちゃ、円高になる。ドルは紙くずになってドル基軸体制は崩壊となる。そうなっては宗主国様が困るので、我が国は借金だらけのふりをしている。だからデフレは続くよどこまでもとなる。
アメリカが破産してくれると、三橋氏の希望はかなう。ま、それまでは奴隷国家の苦行が続く。



ヤマ親爺
FRBだって、そう馬鹿じゃないでしょう。
日本が突出した債権国家で、それをひた隠しにするために国民まで欺く必要はないと思います。
日本の景気回復=米国の衰退ではないし、むしろ世界の景気のけん引役になるはずだと私は思うのですがね。

コメントを閉じる▲
 なかなか解ってもらえないから何回も書きますね。
 経済は拡大しなければ分捕り合いです。
 ちょっとでも金儲けの上手なところに金が集中しますから格差が拡大するのは当たり前なんですな。
 じゃあ経済の拡大って何?ってぇ事なんですが、現代社会では「借金」です。
 誰かが借金することによって経済は拡大します。

 使ったお金は無くなりません。
 あらゆる形で社会に還流し、あるいは蓄積されます。
 誰かの借金によって拡大した経済は巷の人々の収入を拡大させます。
 いや、そうしなければなりません。
 人手不足の世の中になりましたから尚更です。
 企業の内部留保ではダメなんです。

 消費税の上昇で、一般の消費が一気に落ち込みました。
 長年のデフレで、企業の設備投資も控えられています。
 消費マインドの落ち込みで、住宅や、自家用車などの高額消費も低迷しています。

 誰も借金しなくなっちまった。
 でも、経済は拡大しなければなりません。

 その状況下において政府は緊縮財政を打ち出してしまっています。
 「不景気なんだから節約を・・」という概念は、一般社会のみです。
 政府は、一般に代わって、経済の拡大を図らなければなりません。
 マスコミは、国家予算が増える事を、まるで悪い事のように報じています。
 経済は膨らみ続けているから、「昔は100円もあれば家が建った」という状況が成り立ちます。
 日本は20年以上も逆行して来ました。
 
 物よりも通貨の価値が上がり続けるという事は、必ず逆転するのは見えています。
 というのは限界があるからです。
 しかし、その逆は限界はありません。
 正常な姿なんです。

 日本は、一刻も早く正常な状態に戻らなければなりません。

 安倍総理は、今や、戦うべき敵は財務省そのものです。
 緊縮財政は日本を破たんさせます。
 外交は素晴らしいのもがありますが、内政に対してはかなり心配すべき点があります。

 というような、三橋氏の話はほとんど共感します。

 




腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/03/08 08:57】 | 経済
トラックバック(1) |
 もう表題の通り。

 「政府の借金は官僚の天下り先の資産に化けていて、その借金を税金で返すというのは天下り先を温存しながら増税するという事に他ならない」

政府の途方もない借金は、そのほとんどが天下り先の資産に化けている。
善良な国民は、官僚の資産に化けた借金を、政府に代わって心配している始末だ。
しかも天下りは一向に無くならない。
つぶしが効かないから天下るのであるし、その仕組みを現役中に作っているのも実情だ。
現実に資産としてしっかり残っているのなら何にも心配はいらない。
単式簿記のため資産が表面化しない弊害ともいえる。
プライマリーバランスと称し、緊縮財政を唱えることこそ大きな欺瞞だといえる。

 もう怒りがこみ上げますな。

 詳しくは動画をご覧ください。

 今まさに天下り問題が表面化している中、ものすごい内容を含んだ動画です。

 拡散すべきです。

 

 



腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/22 09:40】 | 経済
トラックバック(0) |


よね
質問です。
ヘルメットって、前後ろ、逆にかぶるのが、
おしゃれなのでしょうか?
https://i0.wp.com/hosyusokuhou.jp/wp/wp-content/uploads/2017/02/long170222100123.jpg


ヤマ親爺
見事に間違っていますね。しかし、誰も教えないのね。メットは格好つけて斜めにかぶったりしてもみっともない物です。サンダース軍曹じゃないんだから。ww

管理人のみ閲覧できます
-



ヤマ親爺
隠しコメントさん、ゴチです。

コメントを閉じる▲
 経済はまったくど素人のくせにえらそーに経済の話を書き連ねてきましたが、ま、みんな受け売りなんでお許しくださいね。

 なんだかんだ言って、世界中が不景気なんだな。
 中国の経済が、韓国の経済がついこの前までは良かったんだが。
 中国は、売れもしない土地開発、集合住宅の建設でバブル的に活性化してだけなんだ。
 ほかに、安物作って世界中に売りまくったんだけど、ついに供給過多になってしまった。
 人件費も上がってしまったし、ほかの貧乏な人民は当然消費力もない。

 韓国は、世界の組み立て屋で儲けたんだな。
 携帯電話42000万台って、どこが買うんだ??
 これも供給過多だ。

 消費に頼るわけにいかなくなった世界経済は投資に頼るようになったというわけか。

 んで、世界は企業や国家として蓄財しているところに白羽の矢を立てた。

 中国に対しての投資は、安い人件費を使って大量生産が、まずスタートにあった訳だが、米国の何もないところに投資してその金が還流して、景気刺激策となるのかな?

 日本の虎の子の海外流出に懸念の声が聞こえるが、それはなぜかというと公務員が絡んでいるからなんだがな。

 安倍首相が厚遇された真の理由 対米投資でインフレ抑制しつつ雇用確保狙う冷徹な損得計算
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170216/dms1702160830003-n1.htm



 

腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/16 11:08】 | 経済
トラックバック(0) |
 日本がなぜ失われた20年と言われたか?
 
 その世界にどっぷりと嵌り、裏も表も知り尽くした高橋洋一氏が完全にぶっちゃけた。

 「世界は、日銀(財務省)を『プア』と言っている」

 だよな~~~~!

 絶対おかしいよな。

 あのリーマンショックで、やっぱり日本はおかしいと世界に思わせたんでしょうな。
 何しろほとんど何にもやらないであの危機をやり過ごしちゃったみたいだもんね。

 世界は不良債権を札びら刷って何とかなったんだけどね。

 そのプアな財務省が、いまだに増税マインドでいる。
 それと戦えるのは安倍さんしかいない。

 


腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/13 08:21】 | 経済
トラックバック(0) |