自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 メディアも我々が図り知ることのできない大きな思惑で動いている。

 ただし、ネットの発達や、その思惑の総元締めからボロボロと有力な情報が漏れ出ているためもあるし、日本国民の民度がしっかり上がっている事も影響し、マスコミの欺瞞が暴かれ始めている。

 悲しいかな、平和な日本に生まれ育った私など、不可思議な出来事の裏には、あらゆる思惑が蠢いていると考えながら日々を送るのは苦手だ。

 しかし、あの中川昭一氏の酩酊会見とその後の残念な亡くなり方には、わたくし同様必ず裏があると思っている人もものすごく多い事と思う。

 その時、マスコミの取材という名目か、同行していた二人の女性の当日の動きや、事件後や亡くなられた後の動きも実に不自然なのだが、そのうちの一人がこの日曜日、シレっとテレビ番組でニュース原稿を読んでいたそうな。

 ●「超拡散《故中川昭一先生の酩酊記者会見の闇を知る原聡子が「バンキシャ」に出演》
 http://ameblo.jp/natalie720/entry-11257682673.html

 同行取材で中川氏と昼酒を飲んだとされる、原聡子。
 img81a84c63zik8zj.jpg

 酩酊の原因となった薬をもったと言われている越前谷知子。
 o0513025012278530459.png

 顛末を知っている二人には、当然取材依頼は多いはずだが、逃げ回っていることは紛れもない事実だ。





 

腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/28 12:54】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 かっこ笑いどころか、こりゃあもう大笑いですな。

 個々の事案に対して、はたしてどーなんだろうって検証が必要かどうかって話は置いといてね。
 そりゃ~世の中には色んな事情があって、いろんな丁々発止があって、政治的な絡みがあって、ヒト対ヒトの関りがあって、そうやって成り立って来たのよね。

 あの何とか学園の土地の件はつい最近なもんだし、民進党なんかそんな話で盛り上げるしか能がないからうだうだやってんだろうけどね、官がらみの開発行為とかはなかなかその深淵は難しい話だよな、地方自治体レベルでも難しい話がゴロゴロしているんだよな。

 メディアは、まさかまさか、自分たちの話に帰って来るなど、考えてもっみなかったんだろうな。

 ま、適当なところまでやりゃあもう終わり。

 「これからおたがいにきおつけましょうねぇ~」

 って話に落ち着くのよ。
 いやそれでいいのよ。
 しょうがないじゃないの、良くも悪くもそうやってやって来たんだからね。
 今更昔の事ひっくり返してどーすんの?って話。

 そういうの知っての突込みは大人気ないという事になる。

 かと言え、朝日新聞、NHK、朝鮮学校だもんな。
 国民にはしっかりと知らしめておきたい話だ。

 



腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/25 09:22】 | マスコミ
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ヤマ親爺
隠しコメントさん、実に深刻な問題です。
何としても、デフレ脱却して国民の可処分所得を上げるしかないんじゃないかと思うのですが・・ねぇ。

コメントを閉じる▲
 朝日新聞の支局長が安倍総理を揶揄した発言を撤回し謝罪したことに対し、このブログでも登場回数の多い、法政大学教授で政治学者の山口二郎がかみついている。

 「最高権力者をおちょくって何が悪い」とね。

 
 政治学者の山口二郎氏「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」 朝日新聞支局長の書き込み削除
 http://www.sankei.com/politics/news/170214/plt1702140028-n1.html

 確かに全然悪くないよ。
 むしろしっかりと批判してもらって良いと思うよ。
 それが健全な国家運営になるような内容ならね。
 感情的じゃなく、建設的なおちょくりだったら評価したかもね。

 そうじゃないから、そしてずーっとそうじゃなかったから、ずーっとサヨクは嘘つきだったから。
 だから私はアサヒとかお前らを批判し続けててんだよな。


腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/14 12:38】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 いやもう酷いですね。
 成り行きを見守っておりますが、完全なる「自爆」なんですな。

 

 しかし、サンデーモーニングで、着物姿でずいぶんとえらそーな物言いのおばさんがいらっしゃいますね、確か法政大学教授(総長)の彼女も「のりこえねっと」との共同代表だったはずですが、こういう場面で出てきません。

 しかし法政大学っていかがなものかですな。
 あのシールズと一緒になって「安倍晋三叩き斬ってやる!」って吠えた山口二郎もそこですわ。
 酷いね。

 よせばいいのにどこまで顔を出すんだろうね、ってのは「香山リカ」。
 馬鹿ぶりを振りまくだけってのに気が付かないのかね。

 


腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/11 08:32】 | マスコミ
トラックバック(0) |


初コメントの人
彼女、教授じゃありません。
「学長」ですよ、「学長」。
どうなってるんでしょうか、法政は。


ヤマ親爺
初コメントの人さん、ありがとうございます。
おんやまあ、調べたら確かにその通りでした。
酷さ倍増ですね!

コメントを閉じる▲
 メディアのトランプ叩きが酷いですな。
 日本のマスコミは特にひどい様な気がします。
 ま、米国の「アサヒ」CNNに右倣えなんでしょうな。

 ところで、日本人は最近ものすごくおとなしくなって来ています。
 怒らなくなっているのね。
 ちょっと気色ばんだだけで引くのね。
 だから政治家も大変です。

 それって、ここ20年位の傾向でしょうか、なんだかデフレ経済下の特徴なんでしょうかねぇ。
 昔の寅さんの映画とか観るとしょっちゅう怒っています。
 しかも、本音を感情を交えての怒りだったりしていますから、むしろ気持ちが良かったりしてね。
 そういうのが最近無くなっちゃって、なんだか陰陰滅滅としていませんか?

 トランプはまさにその怒りを交えた表現・・という様な感じなんだよな。
 それがマスコミを刺激しています。
 いま盛んに取りざたされているのは民族差別的な排外主義と、世界的な経済に対しての無知感でしょうかね。

 日本のマスコミは、トランプの言質の翻訳をわざと品悪く表現しています。
 ま、そういうイメージだよね確かに。

 そのトランプと真っ先に会っちゃって話をした安倍総理ですが、その割には、TPPはダメになりトヨタは責められるし、為替介入と責められる羽目になっちまっている事に、日本のマスコミは矛先を向けようとしています。

 さてそこをどう乗り切るか?

 対露外交北方四島でも、仲良さそうなムードだけで、実際は全然前に進んでいないと安倍総理を責めますね。


 じゃあ誰がやれば良いの?って聞きたいですよね。

 野党を見れば一発で分かります。
 トランプや、プーチンなんかとちゃんと対峙して、正しい判断をできる人物なんてそうはいませんね。
 いまの政府の支持率を見れば、国民は正しい判断をしていると思います。

 見誤っているのは日本のマスコミだよな。

 
 




腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/02 09:33】 | マスコミ
トラックバック(0) |