自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 日中、8年ぶり経済対話 貿易問題、協力促進を議論
 http://www.sankei.com/world/news/180416/wor1804160004-n1.html

 米中関係が、トランプ大統領の鶴の一声で急激に悪化しています。
 米国の貿易赤字は、実はそんなに深刻ではないはずです。
 なぜならば、輸入が増えているという事は国内消費が活発で、景気が良いという事なんですよね。
 中国からの輸入品に関税をかけるという事は、結局はそれを負担するのは米国民で、関税のせいで高くなった中国の品物が売れなくなるのは良いんですが、国内の生産基盤が脆弱になったパソコンやスマホなんかは簡単に呼び戻せない訳ですから、簡単な問題ではありません。

 ま、そう言いながら、崩壊すると言われながらも共産党一党独裁による統制経済のために、なかなか二枚腰ぶりを見せている中国経済は、ともすると、軍事国家として危険な方向性を目指し、それをバックボーンにして皇帝化を図る習近平の独裁政権も到底看過できない状況にある中、中国の体力を経済的に低下させることは、世界平和のために極めて重要な事と思いますね。

 その中国が、GDP世界一の米国とは経済冷戦に突入する事を見極め、GDP世界第三位の日本にターゲットを絞った・・という事は、中学生でも判る問題だと思います。

 中国王毅外相と河野外相がにこやかに握手をしている写真が挙がっていますが、中国の笑みこそ最も注意しなければなりません。父親とは違う感性を見せる河野太郎氏ですから、その笑みの裏に隠されたレッドチャイナの形相を見抜いてはいるはずですので、ヘロヘロと朝貢外交みたいな事をしていたかつての日本とは違うという事を、しっかりと見せつけてほしい物ですな。

 「米中が丁々発止をやっている隙に、日本が漁夫の利を得る様にするのが良い」by高橋洋一

 高橋洋一 国民が知らない財務省の本当の恐ろしさを徹底暴露!※この内容が常識になれば日本は変わる!※ 20180414 安藤裕 田村秀男 藤井聡 松田学
 



【2018/04/16 09:10】 | 外交
トラックバック(0) |
 【悲報】金正恩「ワシントンまで行く飛行機がない」

 現在、米国と北朝鮮は5月末または6月中に開催する米朝首脳会談の日程交渉を進めている。最も重要なのは会談場所だ。米ワシントンも候補地の一つに挙がっている。

 http://erakokyu.net/dprk/20180412/15519.html

 いやいや~確かにさもありらんなんですがね。

 実は、金は飛行機に乗って国外へ行くのは怖くてしょうがないと聞きます。
 何しろ親爺が韓国の飛行機爆破させていますからね。
 せいぜい電車か車で移動できるところへしか行けないという話です。

 日本でやったらどうかなんて話もありますが、万景峰号ですか?
 これも無理でしょうな、自分で韓国の船を撃沈したことがありますからねぇ・・。

 

【2018/04/13 08:51】 | 外交
トラックバック(0) |
 25年もよくもまあ騙され続けてきましたな。
 これから先もあの弱小国に騙され続ける訳には行かないでしょう。

 本気で対峙しなければだめだという事が、今の北の動きで判ります。
 しかし、まだ北が本気で核放棄するとは思えません。
 もしトランプと正恩が会談できたとして、核放棄は最低の条件になると思いますが、口先ならどうにでも言えます。
 今までずーっとそうだった訳ですからね。

 その言葉を真に受けるとは到底思えません。

 さてドンパチがあったら。

 パヨクは「あり得ない話をするな」と乗ってきませんでしたが、数万人超の海上難民が押し寄せます。
 その予行演習は終わりましたね。
 数隻の木造船で、日本はあたふたしています。
 警察や、海保では対応できません。

 日本はしっかりと米国をフォローし、しっかりと準備しておくべきです。

 もしなかったら?

 それはそれですごく良かったという事だけでしかありません。

 中身の濃い動画です。
 長いですが必見!
 







【2018/04/07 13:00】 | 外交
トラックバック(0) |
 北が急激に、見るからにあたふたと擦り寄ってきている。
 あれだけ周辺国を欺いて、身内から兄弟まで殺すような、全くまともな神経を持ち合わせていない様な元首の国家が、なんでまた八方美人の様な動きをしているのか?

 その原因は、「選択肢が無くなって来たから」なんだな。

 やっぱり米国は本気だった。
 しかも中国も人民解放軍を半島には送らないという状況だった。

 そりゃ~後ろ盾が無くなったら、なす術は無いよな。

 青山氏、さすがです。

 

 拉致被害者救出に最後の望みをかけて。


青山繁晴 河野大臣ついに!!北が実は…
 


【2018/04/07 08:48】 | 外交
トラックバック(0) |
 習近平・プーチン・トランプに弱小国家北朝鮮の金正恩まで、自らの地位を上げる事により国家を強国に高めようと必死なのだが、日本はどうだ?

 本来であれば、その周辺国と互して行くために最低でも憲法改正を成し遂げなければならないのだが、下らない些末な事で支持率を下げなければならない羽目に陥っている。

 いや、日本を強くする事に反対の勢力がありとあらゆる手を使って、倒閣運動を行っているという事だ。

 それは、多岐に渡るサヨク・リベラル勢力や、それらの意を汲んだメディアもそうだが、霞が関、与党政治家にまで及んでいる。

 だーから思うように行かないんだな。

 今回の財務省の文章改ざんも、防衛相の隠ぺい体質も含めて、面従腹背という反政府的な行為だという事だ。

 水島総∞”Z省の自作自演”メディアの目的が安倍おろし一本に!!【田村秀男】
 



【2018/04/05 08:38】 | 外交
トラックバック(0) |