FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 芸能界でも、特に映画の世界は非常に左翼的な思想の方が多い。
 おそらく「表現の自由」とかをしっかり守りたいという潜在意識が、保守的な考え方に対してアレルギーを持つんだろうな。

 実際は、保守的と言われる現政権よりも、はるかに全体主義的なのが左翼系政党であって、特に、選挙で選ばれたわけでもない党首が18年も君臨している共産党なんて、おっそろしく非民主的だが、吉永小百合なんかそういうのはどう思っているんだろうね。

 そういう世界にあって、津川雅彦氏の存在は、実に頼もしかったなー。
 みんながみんなカビの生えたような憲法擁護で、お題目唱えるような映画界って気持ち悪いもんね。

 あの万引き家族もそう。

 お上から助成金貰っているくせに、文科省の祝意を拒否するって、ガキだよなー。
 ありがたく受け取って置いて、直接言いたい事を言った方がどれだけ建設的か解らない。
 ま、あの文科省だから「褒めて遣わす」位の胸糞悪い対応だったのかもね。

 しかし、ツイッターですな。
 津川氏の訃報に対して、実に醜い書き込みが現れております。
 およそ、日本人のメンタリティーではありません。

 晒しておきます。

 38639308_708865139451751_7393462239270797312_n.jpg

38651721_708865226118409_7616361133443645440_n.jpg


 38783139_708865076118424_5726064387735683072_n.jpg

 38804478_708865112785087_6982604160201916416_n.jpg


 もっとあったけど、あんまり情けねぇからもうやめた。

 あらためまして、ご冥福をお祈りいたします。








【2018/08/08 09:17】 | エンターティメント
トラックバック(0) |


よね
1945年4月 米国の大統領が死去しました。
これにたいし、日本の鈴木貫太郎首相は
「ルーズヴェルト大統領の施政が
非常に成功を収めたこと、そしてアメリカが
今日の有利な地位を占めるに至ったのは、
彼のおかげであることを私は認めざるを得ません。
その故に、彼の死去がアメリカ国民にとって
意味する所の大きな損失を
私にはよく同感できるのであります。
私の深い哀悼の意をアメリカ国民に向けて送ります」

東京大空襲後で、沖縄戦の最中ですが、
「日本人」たるものこうでなくてはね。



ヤマ親爺
よねさん、それもまた儀礼的とはいえ凄い話ですね。ちょいと反発したくなるぐらいですな。

コメントを閉じる▲
 これは非常に興味深い記事ですな。

 【新・カジノ情報局】日本のカジノへ提言 欧米人は日本映画に登場する「丁半」に憧れ
 http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180729/soc1807290001-n1.html

 よく言うじゃないですか、外国人観光客が見たい日本の姿って、日本人が想像するのと時としてまるで違っちゃったりするってね。
 最近感じるのは、見せるためじゃなくて、生の日本の生活を感じさせるようなのが好きみたいだってぇ事。
 
 ま、私もそうでしたね。
 お仕着せよりは、自分で見つけたビューポイントとか、その地域では何の変哲もない事なんだけど、此方から見るとすごく珍しかったりする物や生活習慣みたいなのが受けるんですよね。


 生活習慣とは言えないかもだけど・・。

 859802fd.jpg


 日本のカジノでこんな雰囲気出せたら、きっとバカウケだよね。
 しかし、公的資金投じて、反社会勢力の元祖みたいな演出って、むずかしいだろうなー。






【2018/07/30 07:26】 | エンターティメント
トラックバック(1) |
 「万引き家族」ですか?
 何か観る気がしませんな。

 こんな記事を見れば尚更です。

 <林文科相>カンヌ最高賞で祝意を 是枝監督は辞退表明
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000041-mai-pol

 まあ、助成金(2千万円?!)をもらっている事を自ら告白したことは良いね。
 
 「左右両派!のバトルは終わりにして」万引き家族の是枝監督がブログで訴えたこと
 https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/shoplifters2?utm&utm_term=.ggVzv87MN#.svEe581k2


 しかしね、自身のブログ内で「ドイツの様に謝罪しろ」ってぇのは大間違いなんだな。

 近現代史を正しく学んでいない。

 戦後教育の弊害だな。

 なんであの業界にこういう奴が多いのでしょうかね。
 嫌んなっちゃいます。

 高須さんの言う事が最も腑に落ちるね。

 伊藤さんのも。
 ito-siro-.jpg





【2018/06/10 08:42】 | エンターティメント
トラックバック(0) |
 『笑点』大喜利の安倍政権ネタでバトル勃発 石平氏「社民党のような偏った政治批判」 ラサール石井「権力批判は庶民のエネルギー」

 そういやあ昨日の笑点でもやらかしていましたな。

 円楽だったか、日本人で良かったと言えなくなっている・・・みたいな内容の話をしていました。

 冗談じゃない!

 安倍政権になって、ようやくまともな国になって行くという実感を持ち始められたと思うのにね。

 偏向メディアの偏向報道だけしか観てないのでしょう。
 偏った情報しか頭にないから、偏った話しか出てきません。

 この記事に出て来るラサール石井なんて、頭は良いはずなんですから判りそうなものですが残念な事を言っていますな。

 「政権批判は庶民のエネルギー」ってぇ話は理解できますが、それを誘導してんが偏向メディアだったらお話にならないでしょう。

 んで、その偏向メディアを生み出しているのは半島やら大陸やらの思惑だったりしたら目も当てられません。

 そういう可能性を否定できない以上、簡単に政権を揶揄する様な話をしてほしくないね。

 いえね、私だって、竹中平蔵率いる経済財政諮問会議や、霞が関なんかには全くもって批判的なんですがね。




【2018/06/04 08:00】 | エンターティメント
トラックバック(0) |
 興味深い記事でありましたな。

 あのエバンゲリオンの主題歌に噛みついたいい年したオッサンに、その作詞家であるおばはんが正論で反撃。
 バトルは続き、ニュースにまでなった。

 山本寛氏、今度は「残テ」作詞の及川眠子氏にかみつき 「応酬」で大騒ぎ

 news_20180601160357-thumb-autox380-138416.jpg


 こりゃ炎上商法かいな?と、思いながらワタクシも取り上げてしまいました。


 詩の内容なんてもともと感性のほとばしりだから、オナニーみたいなものなので、はなっからこっぱずかしいのなんて当たり前。
 厨二病なって言われたって、アニメそのものが厨二病の権化みたいな内容だもんね。
 たとえ厨二病だって、もはやマジョリティーと呼べるほどいる訳だから、共感すれば売れまくる。

 それに対する、山本氏の、言わば感想文も「こっぱずかしい」の部分は的外れではない。
 (けなしておきながら、しっかり内容把握しているところもおかしいが)

 しかし、年の功の及川女史の「売れちゃってごめんね~」で、プッツンしちゃったんだな。

 山本氏、その後はけなしまくって、挙句及川女史をブロック、さらに一人相撲で追い打ちを掛けたようだ。

 今の世の中、残念ながら 話題になったもん勝ち、世に出たもん勝ち、売れたもん勝ち。
 
 その意味から言えば、話題になった分この炎上商法は成功したかに見える。

 

 

【2018/06/02 08:09】 | エンターティメント
トラックバック(0) |