FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 ま、周りが持ち上げ過ぎちゃったんでしょうな。

 何も解りもしないで気勢を上げるおこちゃまです。

 そして、嬉々としてそれを取り上げる日本のパヨクメディア。

 もう嫌んなっちゃいますな。

 なんだか、ずいぶん裕福な暮らしをなさっているそうですね。
 そういう生活って、実質様々な経済活動の上に成り立っているという事は、ちょっと利口なお子様なら理解できるはずです。

 はっきり言って、この子は馬鹿でしたね。

 gureta4.jpg

 あまり叩かれないうちに引っ込んだ方がよろしい。
 環境テロリストになっちまうよ。





【2019/09/26 07:28】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |

16歳でも罪、罰を
垢は嫌い
自分の事振り返ってみて、16歳はまだ世間知らずだがそれでも世の中の流れはなんとなくわかる年齢だと思う。この流れに乗っかれば自分にとってプラスと判断しての行動だと思う。ある意味成功したと言える。ノーベル平和賞という貰っている人達をみればほとんど価値の無い、ノーベルさんも多分苦言を呈しているであろう賞に近いかもしれない。ただこれから先は幸福よりも、いばらの道の可能性が高いかもしれない。残念ながら賛同をすぐにアンチに変わる。彼女を利用した連中は使える時は優しいが旬が過ぎれば直ぐ別の素材を探し棄てられる。何年後かに彼女の不幸なニュースは観たくない。


ヤマ親爺
おっしゃる通りです。
利用された人形の末路は、対外ロクなもんじゃないですな。

コメントを閉じる▲
 南向き斜面が最大効率を発揮し、しかも、今の日本の状況だと山林の地価は最低と言う事で、積雪地以外では急速に拡大しつつあった太陽光発電だが、ここへ来て買い取り価格が下がり、その拡大にも急ブレーキが掛かっているという。

 問題は、その工事によって、設置場所の保水力が低下し、水害を誘発する恐れが高まっているという事だ。

 こりゃ~ひどいね。

 AAA2HJv.jpg

 西日本豪雨で太陽光パネル3600平方メートル崩落 兵庫・姫路
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/西日本豪雨で太陽光パネル%ef%bc%93%ef%bc%96%ef%bc%90%ef%bc%90平方メートル崩落-兵庫・姫路/ar-AAA2WBj?ocid=sf






【2018/07/15 12:52】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |

誰がこんな場所に??
通りすがりの理系人間
 どんな技術であれ、きちんと事前調査と研究、実験を繰り返さなければマイナスにしかなりません。
 どんなに腕のいい外科医がいたとしても、不衛生な被災地で脳外科の手術はできません。
 太陽電池を、使用されていない場所、森林などではない場所など、例えば耕作放棄地などで利用するなら、あるいはモンゴルの平原や避難場所としての体育館の屋根などに設置するなら、環境への影響はゼロです。
 豪雨で被災した場所では停電が問題になっており、地下ケーブルを通す予算がない地域もあります。
 モンゴルの草原の人々は貧しい暮らしをしていますが、それでも太陽電池を購入して電気の恩恵にあずかっています。
 こうした地域で避難場所に太陽電池を設置してあったなら、発電機も不要、ガソリンも不要、停電しても代行発電可能となり、さらに電気自動車を一台でも設置しておけば、物資や病人の運搬にも使えます。
 しかも太陽や風力、小規模水力発電、地熱などは元手がゼロで半永久的に供給可能であり、原発のような無限大の放射能汚染物質を排出する事もなく、火力のように温暖化を起こす炭酸ガス排出もありません。
 こんな愚かな場所に設置した責任者が悪いのであって、太陽光発電その他の技術そのものを非難するのは間違っているのではないでしょうか?
 一度、クリーンエネルギーのメリットと設置条件、どんな場合、どんな場所に設置すべきなのか、批判される前に学んでみてください。
 一面だけを見てネガティブな判断を下すのは間違いです。



ヤマ親爺
理系人間さん、ありがとうございます。
さすがに理系だけあって、お見事な正論ですな。
私の危惧するところは、発電施設を推し進める動機の部分に、どうも規範意識のないペラッペラな物がある様に見えてしょうがないんですよ。それは製造元の辺りから、輸入して設置する側、誘致する側にもそんな感じが見えてしょうがありません。私の住む雪国ですら身近にそれを感じる機会がありましたから、雪の降らない地域では目を覆いたくなるレベルだと思います。条件の良い平地よりは、段違いに価格の落ちるのり面に設置と言うのは、はじめっから奴らの思惑なんですよ。

コメントを閉じる▲
 これ、備忘録として書き留めておきます。

 記事によると、日本海側に生息するはずのフグが太平洋側で獲れるようになり、その原因が温暖化による生態系の変化だという事なんですが、ちょっと考えると日本海側の方が北に位置し、平均水温は間違いなく太平洋側が高いはずですから、逆に、日本海側やオホーツク海で、太平洋側にいるはずの魚介類が獲れる様になったと言うんであれば、「なるほど温暖化なのか」と思うところなんですが、逆ですよね。

 不思議な話です。

 今年は、昨年から比べて、私の住む新潟は寒いです。
 

 最近とれる「謎」のフグ、雑種だった 温暖化が影響?
 http://news.livedoor.com/article/detail/13126694/


【2017/05/29 10:26】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |
 この武田邦彦氏の記事ですが、武田先生はその昔、2000年に「リサイクルはしてはいけない」って本を出されているんですな。
 私もこの本は読みましたが、記事中にも挙げられている「分別が進み、燃えやすいプラスチックがないものだから灯油をかけて燃やしている」って部分にはあきれ返りましたね。
 しかもペットボトルのリサイクルは新品を作るよりはるかにコストや資源を使うとか、レジ袋も同様に大きな矛盾を抱えているとかね。
 この本が出てからもう16年も経っていますが、日本人っていつまでも大間違いを続けるんでしょうかねぇ・・。

 常に視点を変えて、いわば日本のあらゆるスタンダードに対していつもうがった見方をされている武田氏の言い分には、ものすごく賛同できる部分がありますね。

 日本はゴミの分別はもうやめよう。環境問題の専門家が指摘する日本人の悪い癖
 
 一生懸命ペットボトルとかラベルをはがして洗って、キャップも分けてゴミ出しをしている人たちには悪いけど、私はつぶして燃えるゴミにして出しています。

 


 






【2016/11/13 10:10】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |


翠子
なんだか、「精出して、ザルで水汲む愚か者」ってなところですね~。こういう新しい情報を広めて真に合理的にしないこともあって、行政の無駄があちこちで、本当に必要な処に届かなくなっていくのでしょうね。

リサイクルはマネーの循環システム
冬水
理屈から言えば武田氏が正しいのだが、リサイクルという考えによって、おカネが循環するのだ。だから彼は視野が狭い。
ワタシは自治会の資源ごみの監視役だが一年でたった一万円の報酬。近所のスーパーではシルバーの人が働いている。賃金は安いだろうが孫にお菓子ぐらいは買ってやれるだろう。
集めたものをトラックで運ぶ人、仕分ける企業、きっと中国の農村企業に輸出して、そこで糸などに再生。この農村企業にもマネーが循環、農民の懐にもマネーが収まる。下々のものにマネーを循環させる装置と思えば悪くない。
この下々の者にマネーを循環させるのは中国の方が上手。ペットボトルと空き缶は道端に捨ててもよいのだ。でもゴミだらけにはならない。すぐにリアカーで収集する人が現れる。リアかーを買うぐらいしか資本のないホームレス寸前の人も、ちゃんと食っていける。
日本の政府役人は、下々の者にもマネーを循環させるという考えが乏しいのだ。


ヤマ親爺
翠子さん、冬水さん、ありがとうございます。
そうなんだよなー。
今の世の中は行政の無駄ってぇのと、民間も個人も負債を負わなくなっちまったから行政が借金してまで経済の拡大をしなきゃならない・・って矛盾があるし、賃金格差がーって言いながら、世の中は低い方に合わせるって矛盾もあるんだよね。
だから、やみくもの是非論ではだめだという事も確かに分かるんだけど、妄信している庶民が痛いし、させている行政側はぶん殴りたい。

コメントを閉じる▲
 やっぱり日本はすごいね。
 メディアは完全に洗脳されちゃって、日本のポジティブな部分を取り上げる気が無くなっちゃっているな。
 まあね、ネットがあるから困らんけど、問題はマジョリティーであるところの70歳以上の情報弱者だよな。
 選挙権持ってんだもんな・・・。

 と言う話はさておき。

 拙ブログでは、8年も前から何回か取り上げてました、石油を作っちゃう藻の話です。

 次世代エネルギー その2
 次世代エネルギー3(しかし「目が点」でやってた)
 1リットル=50円以下も・・藻石油?!
 債権大国の日本がなんで金が無いのよ??
 どうやらホンモノらしい オーランチオキトリウム
 原発に匹敵するエネルギーは近年間違いなく開発される!
 数少ないまともな民主党議員 麻生副総理ベタ褒め
 
 (いや~改めてみるとたくさん書いてたなー)

 このたんたんニュースで、久々に登場してました。
 
 

 2万ヘクタールって大した数じゃあないけど、それに1000億円も投資すりゃあ日本の石油消費量を賄えちゃうって、どえらい話ですね、益々楽しみになって来ましたな。

 というか、さっさと事業化してほしいねー。



【2016/05/08 08:33】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |