FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 聞きなれない言葉だったが、昔、あるフォーラムで講演した大学教授から聞いた話だ。

 今回の、児童を目標とした殺戮事件の犯人像の裏にあると思われる物が、表題のネクロフィラスだ。

 かいつまんで書くが、「そんな簡単に犯人像を特定していいのか?」という疑問を持たれる向きも多い事かもしれないけど、一般論としてそういう考え方もあると解釈してほしい。

 人間の資質として、生まれ付いた時からマイナス的な物(汚物・排泄・死・暗闇・過去・支配等)と、プラス的な物(成長・明るい・未来・展開・自由等、バイオフィラスと言われる)の両面を持っていると言われる。

 小さな子供が、最初に覚える言葉や、このんで頻繁に使われる言葉が「うんこ」だったりするのもその表れだったり、昆虫やカエルを、無慈悲にいたぶったり殺したりするのもその傾向の一つだという。

 幼少期は、この両極の顕在化と潜在化を繰り返しながら成長するというのだ。

 そして、凶悪犯罪者には、このネクロフィラスの傾向が強くあると言われる。

 その二つの両極の傾向がどこでどうして分岐するのかという話が非常に興味深い。

 それは、幼少期に親の愛情をたっぷりと受けたか、そうで無かったかで別れてしまうというのだ。
 たっぷりと愛情を注がれた子供は、素直に成長し、明るい方を向くようになるという。

 この両極の資質は、自分を愛することが出来るか、逆に自己を否定してしまうかと言い換える事も出来る。
 そう考えれば、愛情をたっぷり受けて育った子は、自分に対して肯定的になり、不幸にもそうで無い環境にあった子は自分を否定してしまい、その原因を外部に見出してしまうのかもしれない。

 孫が二人いるが、甘やかす事は嫌うけど、ちゃんと愛情が感じられるように育てて行きたいと強く思った今日この頃である。



【2019/06/04 10:34】 | 事件
トラックバック(0) |
 廃プラスチックの問題はストローやら買い物袋なんて言っている次元じゃない。

 中国に金を出して処分を依頼し、受け取った中国は、そのごみを何と海洋投棄していたらしい。

 ごみの処理を中国に依頼してんのが問題なんだよ!

        

 「海洋プラスチックごみ問題」。どうして今? 何が問題なの?



http://rief-jp.org/ct12/90077?fbclid=IwAR0fjxX29pw-D-2jbWrSUKfCXBPys74z7Rr_1OugJ-w8rpGDrafFpA-TVqc




【2019/05/24 08:47】 | 事件
トラックバック(0) |
 地球市民的、あるいは国境のないグローバリズム、又は多国籍企業的倫理等々の観点から、「ゴーンは無実」と言いまくっている知識人と称する人たちがいる。

 しかし、今回再逮捕になった「オマーンルート」は完全にアウトですな。
 マネーロンダリングなんでしょうね、説明のつかない金の流れなんだと思います。
 特別背任という事になるのか、巨額の脱税になるのか?
 これが有罪でなかったら、何なんでしょうか?・・と言ったところです。

 欧米の様な狩猟民族的な考え方だと、例えば鹿を獲ってきた人は、半分をもらう権利があり、その他を分配します。
 農耕民族、しかも水田耕作の場合は、携わるみんなの力が無いと収穫にたどり着きませんから、その分配式は当てはまりません。
 もっと平等な物になるはずです。

 そのメンタリティーが今回のゴーンをめぐる金の問題の裏に見えたりしています。

 しかし、おっかちゃんが逃げちゃったのはダメだねぇ~。
 確信犯だって、自ら認めちゃったみたいなもんだな。
 しかもパスポート二枚ですか、いやはやですな。

 ゴーン容疑者の妻出国 特捜部、尋問手続き請求


 

【2019/04/08 09:17】 | 事件
トラックバック(0) |


-
秋田県のマタギはとった熊は平等に分けるそうですよ。これも日本の和の精神でしょうね。


ヤマ親爺
おぉ~良いお話をありがとうございます。
日本人の精神はそこだと思います。
マタギは間違いなく狩猟民ですが、メンタリティーは瑞穂の国の国民です。

コメントを閉じる▲
 エログロテロです。

 ま、国技ですからね。

 ご覧になりたい方は自己責任でお願いします。
 【米国】遠征売春などの容疑で韓人(コリアン)の女13人を大挙検挙(ロードアイランド)







【2019/04/07 10:06】 | 事件
トラックバック(0) |
 まああの男の人生は終わったんだな。
 ただし、あらゆる形で私腹を肥やした疑いは有り余るほどあるようだ。
 今後、裕福な老後をのうのうと送る事を許したくない。

 しかし、今回の保釈の茶番劇には呆れ返った。

 ま、墓穴を掘ったな。

 無罪を主張するんだったら、正々堂々としていればいい物を、あんな姑息な手段で、人目を避けられるとでも思っていたのか?

 もしも騙し通す事が出来たとすれば、「やっぱり詐欺師」という評価になり。
 今回の様に失敗すれば、「稚拙でみじめで無様なおっさん」という評価になる。


 どっちに転んでも、所詮その程度の男だったという事だ。


 ゴーン被告の「変装」にNYタイムズも苦笑 費用は一式9528円

 ゴーン「変装費」9528円!作業服は建築土木関係の定番、帽子は電気設備作業向けでミスマッチ
 http://news.livedoor.com/article/detail/16122634/

 笑っちゃいますな。

 カルロス・ゴーン氏の釈放に際して行われた「変装劇」はすべて私が計画して実行したものです。
 https://blogos.com/article/362645/






【2019/03/08 08:21】 | 事件
トラックバック(0) |