自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 仙石官房長官の時間稼ぎの答弁はもう問題にならない。
 それをむりやりやる松原仁、こんなのが委員長だ。
 ビデオを見ていない菅の言い訳もひどい!

 中国船長逮捕・釈放の流れは間違いなく政府介入があった。
 そんなのは国民のほとんどがそう思っている。
 それどころか、民主党内部にもそう思っている議員が多い。

 政府は自分たちの責任にしたくない為に、すべて那覇地検のせいにしようとしている。
 
 いい加減にしろ!

 
 
 

 しかし、国会本番になっても来年度予算の話なんかしていられない状況ですな。

 真実はこちら(検察は無理やり言わされた。菅は自分がニューヨークにいるうちに解決しろと言ったそうだ。)
 (-_-;)ヒデェモンダ・・

 




 

【2010/09/30 18:14】 | 反民主
トラックバック(0) |


duca-me
やっぱ国家運営なんてできないよ、この政党には(怒)


ヤマ親爺
いや~本当に惨憺たる物です。
しかし何とかならんもんですかネェ・・。


-
やっぱり癌はマスコミですよ。特にテレビ局は最低ですね、全然触れません。フジは外国企業の株所有率が20%越えてるらしいのですが放送免許取り消しにならんのですかね?


ヤマ親爺
あれは視聴率取れますよね。
リアルの世界で筋書きが無いから、ものすごく面白いと思うのですがねー・・・。

コメントを閉じる▲
 いや、たいしたもんだの素晴らしいニュース。
 レアアースが、どういう仕組みで様々な高性能機器に使われているのか私は良く解りませんが、解らないうちに奇妙な土がどんどんいらなくなるのは素晴らしい事ですね。

 日本がレアアース不要の次世代モーターを開発、中国依存に変化も
 http://news.livedoor.com/article/detail/5042816/

 やっぱり、技術開発は絶対必要です。
 レンホウ、ちったあ反省してみろ!

 ついでにメタンハイドレートの開発にももっと力を入れて欲しい物です。
 エネルギー輸出国になれるかも?!

 日本の起死回生(しかも鉄板)
 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-1246.html
 
 

 がんばれ日本!!


 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-1218.html
 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-1070.html
 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-71.html

【2010/09/30 17:50】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |


-
やはり日本には技術が大切なんですよね。スパイ(企業スパイ含む)防止法が欲しいですね。
それはともかく民主は自分達の手柄みたいに騒ぎ出しそうですね…。政権交代してから何の役にも立ってないんですがねぇ。


ヤマ親爺
いまの社会構造のトップの「リベラル団塊世代」がいるうちはスパイ防止法は難しいのでしょうが、喫緊の課題だと思います。

コメントを閉じる▲
 あの社民党は今回の事に対してどう考えているのか、チラッと覗いて見ましたら、冒頭に党首の意見が談話として載っておりました。

 尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件について(談話)
 http://www5.sdp.or.jp/comment/2010/dannwa100927.htm

 いやしかし、ミズホ党首はそうとういかれていると思っておりましたが、極めて真っ当で、私が最近書いている記事とあまり変わりが無く、愕然といたしました。

 右も左も無く、国民の総意!という兆なのかもしれませんが、あんまりいい気分でもないですな。

 ここは一番、自衛隊出動が最も希望する事といたします。
 なにしろ石垣島の漁師たちが安心して操業できていないそうじゃないですか。

 先ず一発、日米合同演習から入って、そのまま自然に駐留ってぇ具合には行きませんでしょうかね。

【2010/09/29 18:03】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

ヤクザ国家・中国と泥棒国家・ロシア
左巻き菅
菅政権は、ヤクザ大国・中国の恫喝に簡単に屈服する政権であることを世界に証明し、極めて悪しき事例を残した。
弱腰の菅・仙谷政権を消滅させなければ、尖閣諸島はヤクザ中国に実効支配される可能性がある。
民主党政権には期待できないが、先手を打って尖閣諸島に海上保安庁から遠隔操作できる望遠の船舶監視カメラが4台付いた無人灯台を設置して日本の領土であることを明確にすることが望まれる。
蓮舫は、民主党の意向に沿って事業仕分けで防衛費を削り日本を弱体化することを企ててきた。
野党各党はそれぞれの立場で国会において徹底的に菅・仙谷政権を追及し、衆議院を解散に追い込んで頂きたい。
日本国のために、菅及び仙谷を含む民主党の全ての左傾議員を落選させることが望ましい。


ヤマ親爺
左巻き菅さん、ありがとうございます。
総括していただきましたね。
一刻も早く政権交代ですな。

コメントを閉じる▲
 あのVサインは馬鹿でしたね。
 
 中国にも良識のある人達は当然存在して、あの船長の馬鹿振りを批判しています。(2ページ目中程)

 『回来就回来了,做什?手?!你?真是画蛇添足了。日本人及全世界都看?在眼里,他?会??你在挑衅!在外交?合要注意言行!』
(余計な事せずに大人しく帰って来い。日本や世界があのVサインを見たら挑発してるって思うだろ!外交の場では行動に気をつけろよ!)
 
 笑顔の船長に、中国人から批判も
 http://news.livedoor.com/article/detail/5037825/?p=1

 確かに、今の中国国内の不満ストレスは限界まで来ているのでしょう。
 今回、その矛先を上手く日本に向けたつもりが、どうやらブーメランとなって、国家体制にも影響する動きに移行しているような空気があります。(イエ、ソースなどございません。)




【2010/09/29 08:06】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


桜吹雪
中国政府に迷惑をかけた罪とか何とか言って処罰されると思われますね。今は目立ちますからほとぼりが冷めた頃に行方不明と見ます。中国はそういう国。


ヤマ親爺
なるほど、それはある!と思います。

コメントを閉じる▲
 管政権も首の皮一枚繋がった・・・みたいな印象でしょうかね。
 さすがに各国は賢明でした。
 中国のあの強権振りには、思わず「あれ、もしかして日本が間違ってんのかな?」なーんて思っちゃった方もいるのかもしれません。

 やっぱり中国がデタラメですよねー。
 船長釈放ではタイミングがまずかったですし、仙石官房長官の人のせいにしながら「了とした」なんて言い草にも腹が立ちましたが、結果、世界は、中国を批判し、日本を支持して頂けたようです。

 <尖閣問題>中国側の態度に欧米メディアが次々批判の声―香港紙
 http://news.livedoor.com/topics/detail/5038007/

 華僑の多いシンガポールでも。

 「中国はイメージに傷」シンガポール紙が批判
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100928-OYT1T00970.htm?from=main4

 【尖閣衝突事件】「沖縄県とともに一緒に返還した」 米国防次官補が日本の立場全面支持 
 http://sankei.jp.msn.com/topics/world/1741/wld1741-t.htm

 方や、中国国内でも自国を批判するブログが・・。

 【中国ブログ】尖閣諸島問題、船長釈放でも「わが国完敗」の理由
 http://news.livedoor.com/article/detail/5034299/

 日本人にもっともふさわしいが、グローバリズムに押されて久しく聞かない「負けるが勝ち」の概念に偶然当てはまる形になるのか?(しかしもしそうなったとしても現政府の手柄ではない。)




【2010/09/28 22:13】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


-
何度か書いてますが多分おさまりがつかないでしょう。落とし処がないですしね。最低でも仙谷をクビにしなければ国民も納得しないでしょう。
中国は段階的に警戒を解くとか言っているらしいですが信用できませんね~。早く尖閣に自衛隊を配備すべきですね。


かめ
世界から見た中国のイメージがますます悪くなってきましたね中国は嫌いじゃなかったけど今回の事で大嫌いになりました早く人質帰せ!自己中国


ヤマ親爺
ななしさん、かめさん、ありがとうございます。
中国はこの先あの国家体制を維持して行くのは無理でしょう。
もう2~3回国内が大騒ぎになった後落ち着くような気がしますね。(日本の東京五輪・札幌五輪・大阪万博のころ、安保紛争、浅間山荘事件と激動の時代だったように・・)

コメントを閉じる▲
 今回のこの事件ですが、ここ数日の報道やネットの書き込み等を見ていますと、右派や左派の区別無く、「尖閣諸島は日本の領土」と言う事になっておりますね。

 極端なバカサヨクのみ「日中共同開発」何ぞと言う、たわけた事を言っています。

 少なくとも守らなければならないデッドラインと言うのは存在するはずです。
 他者を守った事もない脆弱な精神構造の方々が逃げ込むようにのたまうのが精一杯なんですな。
 そして自身の民度と同程度の考えで、一般国民を「激昂直情型」であるととらえ、「軍靴の音が・・」等と、唱えてしまうんですな。
 日本国民はそんな馬鹿ではございません。
 自分と一緒にするな!・・と言いたい。
 

 正論はやはりここです。
 青山氏や、屋山さんの話は落ち着きます。

 


 暇なサヨクはこの記事にどう思うのだろう。

 沖縄県議会、日中両政府に抗議決議 尖閣問題で全会一致
 http://www.asahi.com/politics/update/0928/SEB201009280003.html




 いやんなるたわけたブログ
 ttp://04773181.at.webry.info/

【2010/09/28 16:29】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
ヤマ親爺

 いつもおいで頂きましてありがとうございます。
 自民党が前々回の参議院選挙で負けたあたりからいらいらし続けていますね。
 ネットでみる保守系のいらいらと裏腹に世の中はどんどんリベラルに向かっているような懸念があります。
 その先は日本人としての誇りも名誉も無いグローバリズムの大波があるだけのような気がしてなりません。
 ちょっとでも取り戻したくてウダウダを続けております。

 引き続きよろしくお願いします。



コメントを閉じる▲
 中国は完全に開き直りですな。
 もっとも、ずっと長い歴史の中で常にこうやって自国に対しても嘘を突き通してきたと言う事なんですね。

 あの強硬姿勢は、面子を守れる余程の事がなければ崩れないでしょう。
 ただし、どのような報復に出るか分かりませんが、ビデオ公開によって多少黙らせる事ができると思います。
 何もしないでいるよりはよっぽどましだと思いますがね。

 なにか、国内世論の沸騰が懸念されるような、フニャフニャした考え方があるようですが、むしろそれを追い風にする位の肝っ玉が欲しい物です。(ま、菅では絶対ムリでしょうが・・。)

 「鋭角の鉄の船首でぶつかってきた」 中国漁船衝突ビデオの衝撃中身
 http://news.livedoor.com/article/detail/5035873/

 ま、今となっては何をやっても負け犬の遠吠えなのかもしれません。

9月24日は国恥記念日 船長釈放でますます嵩にかかる中国
 http://news.livedoor.com/topics/detail/5034427/

 しかし、政府の大失策が与党の寿命を縮める事になりますでしょうし、今回のいい教訓を、保守政党が政権奪還後に十分に生かしてもらえればそれで良いんでしょうか。





【2010/09/28 07:55】 | 反民主
トラックバック(0) |
 ほうほう、海保の巡視船の修繕費の請求を出しますか。
 やる気ですな?
 ビデオは完全に偶発的なものではなく、あくまで「故意」による物だと言う事ですな?
 そうでなければ、単なる言いがかりで「やくざ」と同じですよ?

 そこまで言えるんだったらビデオを公表すればいいんですよねー。
 なにやら、検察が物証としている物は秘匿義務があるそうで、それで公表しないとか。
 それとは別に、日本国内に公表すると日本人が激昂する危険があるとか。
 この後段の話には逆に腹が立ちますよね。

 ほんなら、ここらで一発激昂して見せましょうか!  

 【中国人船長釈放】ビデオの国会提出「相談したい」 民主・岡田幹事長
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100926/stt1009261448005-n1.htm

 官房長官、中国に修理費求める考え表明
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100927-OYT1T00545.htm?from=top

 中国と国交断絶してもやっていける方法を確立しておきましょう。



【2010/09/27 13:16】 | 反民主
トラックバック(0) |


よね
親爺さんは優しい。

私ならどうするか?
書けないなあ。

中国史には、何回かありました。

申し訳ないですが、
親爺さんの精神健康上、
これ以上は知らないほうがいいです。








duca-me
これ、単なるポーズで、中国が恫喝したらすぐにごめんなさいするんじゃないの?(爆)


桜吹雪
ただのパフォーマンスですよ…。期待にもあたりません。ビデオは公開されない処か紛失の可能性すらあります。問題は尖閣諸島に自衛隊を在中させるかどうかですが仙谷に誰も突っ掛からない時点で無理でしょう。
正直な話、収拾はつかないですよ?過激派が裏で随分動いてるらしいですから今回は一悶着あるのではと踏んでいます。国民もそちらに傾きつつありますから…。言葉だけでは変わらなかったことが実証されてしまいましたので否定もしません。…実感出来ないかも知れませんが、今はそれほどの危機ですよ。正しいことってなんでしょうね…。


ヤマ親爺
よねさん、カメさん、桜吹雪さんありがとうございます。

そうですね、まだ中国はどうでるか?予測が付きません。
ただ、日本のサヨク連中がまだまだ楽観論ですから、もうちょっと強硬に出てきてもらってもいいな・・と思っています。
ただし本当に来たら、こりゃードンパチやってもらうしかないですよね。
でも今からしっかりと他国とのすり合わせみたいな事はしっかりと進めておいて欲しい物です。

コメントを閉じる▲
 民主党は、尖閣には領土問題は存在しないの意思表示を示す為に、政治的介入はしないで、すべてを海保・検察にまかせて、様子を見守るという戦法に出た。

 ところが中国は、共産党内の権力闘争が激しくなってきており、早急な成果が必要だった為、想定外の強硬手段に出てきた。
 そしてタイミングを失いながらも釈放してしまい、相手からも、国内からも大批判を食らう羽目になってしまった。

 しっかりと尖閣は日本の固有領土だと言う事を最前列に出しながら、高度な政治判断で海外に衝突映像を発表して国際世論を味方に付け、さっさと余計なものは国外退去にしてしまえば良かったんだな。

 そして領事館を夜中に呼びつけるなどの非礼に対して遺憾の意を示し、海保の船の修繕費を請求していれば良かった。

 ファーストアクションのミスですな。
 ま、尾を引くでしょう。
 中国に自信を付けさせ、菅の寿命を縮めましたな。

 【中国人船長釈放】敗れるべくして敗れた日本 中国、海洋権益確保にさらに自信
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/100925/chn1009252110008-n1.htm



【2010/09/26 09:01】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


-
今までの民主党を見てればわかると思いますが…まあ間違いなく開き直りでしょう。で逆切れ、最後は逃げる。
今回はそういったレベルでうやむやに出来るものじゃないんですが…マスゴミが気持ち悪い位擁護するでしょうね。裏ワザで鎮静化に走ると予想してます。もう予想するのも嫌になってますが………どうしましょうかねぇ。ハァ。


wasting time?
おっしゃるととおりですよね。おまけに解決するかと思いきや、謝罪と賠償金まで要求される始末・・・。


ヤマ親爺
名無しさん、wasting time?さん(遠くからいらっしゃいませ。)
ありがとうございます。
まあ、明らかに現政権の支持率は激減すると思いますし、国会が始まったら来年度予算なんて言っている状態じゃなくなっちまいますね。

コメントを閉じる▲
 今朝の報道2001でもやっていましたが、またしても鳩山が外野でウダウダ言っているらしいですな。

 「温家宝とホットラインを持っている」
 「ホットラインで事件直後に首相同士で腹を割って議論すればよかった」
 「(事件当時の)映像を国民にも中国にも見ていただければ公務執行妨害だと分かってもらえる」

 だれも信じねーが・・・。

 中国漁船・尖閣領海内接触:中国人船長釈放 臨時国会の焦点に
 http://mainichi.jp/select/world/news/20100926ddm002040085000c.html

 そしてこの言い方にも腹が立つ。
 「・・・中国にも見ていただければ・・・」

 いつから日本は中国に媚びるようになっちまったんだ?

 しかし、コイツは民主党員じゃねーのか?
 自分たちの代表の足引っ張ってどーすんだ?

 ほんとにガキなんですな。



【2010/09/26 08:47】 | 反民主
トラックバック(0) |
 仙石は「政治介入は無い」なんて言っていましたが、「嘘をつくな!」と言いたいですね。
 那覇地検を証人喚問しましょう。

 中国には全然頭が上がらない日本・・の烙印が押されてしまいました。


 一つの事実があるとすれば、「尖閣問題を『問題が無い事にする』為に早期解決を図った。」と言う事でしょうね。
 今回の問題が長引けば長引くほど、「そこには領土問題が存在する。」と言う事になりますから。

 ま、逆に言えば、このタイミングで釈放された中国側は拍子抜けの感が強く、上げたこぶしのやり場にこまります。
 この事を、中国の手前、国民に声高に説明する訳にも行きませんから、だんまりです。

 すると、次に出て来たのは「謝罪と賠償」ですから、お決まりのワンパターンです。

 中国「違法で無効な措置」と謝罪・賠償要求
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100925-OYT1T00207.htm

 しかし、この「謝罪と賠償」に応じた時こそ「真の敗北」です。  

 ここをどう切り抜けるか?
 仙石の独断でやったことですから、仙石に責任を取ってもらいましょう。では済まなくなります。

 そして、政治介入を認めざるを得ません。
 いつまでも那覇地検のせいにし続ける訳にはいきませんよね。

 野党や世論の突き上げは、今後そうとう厳しい物になると本人は自覚してないようです。

 どうすんだ、オラ!  


 「疾病」を「しつびょう」と読む程度の菅のバカぶりもひどいですが、東大出身で弁護士の仙石が、東京工大出身で弁理士の菅を指して「弁理士総理」と揶揄しているそうです。
 「べんじょそうじ」みたいで笑えますが、いい大人のやるこっちゃ無いですな。

 【敗北 尖閣事件】(上) 歪んだ「政治主導」 仙谷氏前面に
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100925/plc1009250123003-n1.htm




【2010/09/25 08:02】 | 反民主
トラックバック(0) |


太郎
日本は至急にインドに対して日米印安保構築を呼びかけていくべきだ。インドは何よりも大の親日国にして「中共嫌い」という日本の大切なパートナーだ!



ヤマ親爺
私もそれは賛成です。
なにしろコレですもんね。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0903&f=politics_0903_006.shtml



太郎
フランケン岡田がムカつきます。


http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=dol-souraku&articleId=10626674178


桜吹雪
早速、中国が尖閣諸島にちょっかい出して来ましたね。しかも軍備艦が来る可能性も高いでしょう。今回恐らく「レアメタル」の優先権の見返りがあったと踏んでます。経済音痴の民主ですから釣られたんでしょうね。で見返りが船長釈放。フジタの4人は本当に関係ない扱いされるでしょう。中国は口約束を何ていったかは定かではありませんが、国内世論に「中国の土地で日本が屈した」と突き上げされているはずですから本気で来ますよ。民主党が引いたら流石に暴動ものですのでグダグダでしょう。更に国会で袋叩き、支持率急落。その後が問題ですが、解散はしないでしょうね。残念ながらもう楽観してはいられないです。今までポジティブのつもりでしたが流石に無理です…。はぁ…。


ヤマ親爺
太郎さん、まあまあ・・・。
サクラ吹雪さんも、まあまあ・・。(よねさんの心境・・)
日中関係はもはや一元や二元論では語る事はできない状況です。逆にそうなると、温家宝みたいな、「オイオイそれでいいのかよー。」みたいな極限論も出てきますね。
それに素直に反論したら負けって事なんですな。
「ハイハイわーかりました・・。」みたいな姿勢も大事なんですよ。
ま、民主党ではムリでしょうがね。

コメントを閉じる▲
 いや、良いんじゃないですか!

 【中国人船長釈放】「政府は非常に間違った判断」中国の姿勢に「暴力団の縄張りと同じ」と石原都知事
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100924/crm1009241553020-n1.htm

 に比べて仙石の生ぬるい会見。

 中国人船長釈放、仙谷官房長官が政治介入を否定
 http://www.asahi.com/politics/update/0924/TKY201009240329.html

 悔しがる海上保安庁。

 【中国人船長釈放】「われわれも悔しい」 苦情殺到で唇噛む海保職員
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100924/crm1009241704021-n1.htm


 私も、何を生ぬるい事をやってんだ!と那覇地検には腹が立ちますね。
 そして一地検がえらそーに「(釈放は)日本国民への影響や今後の日中関係を考慮した」ですか。
 これって政府がやるべき(いや、やらなくてもいいが・・)ことじゃないの?
 地検はあくまで、公務執行妨害を粛々と捜査取調べをやればいいことなんじゃないでしょうか?

 とは言え、中国の強硬姿勢に屈してしまった、逆に言えば中国が軍事力と経済圧力の強権を発動し、日本を脅した・・と言う事になる訳ですよね。
 国際世論はどう思うのでしょうか?

 さらに、中国がレアアースの禁輸や、ゼネコン社員の拘束など、むちゃくちゃな事をやり始めていますし、国内のナショナリズムも沸騰しているようですが、日本の「釈放しましたがなにか?」ってタイミングをどう処理するか見ものです。
 

 日本国内はますます「反中」に向かいますよね。
 思いっきり「不買運動」でも始めますか!!





【2010/09/24 20:04】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


duca-me
検察が判断できる内容じゃないですよね、これ(怒)>船長釈放
最低最悪な判断だわ、これは(怒怒)>小泉さんは国外追放したんだけどなぁ


桜吹雪
今回は長くなります。すみません。

結局、嫌な予感がまた当たってしまいました…。最悪ですね。さすがチョン政権です。仙谷あたりが検察庁に圧力、で地検に圧力といった所でしょうが当然検察にも責任があります。国民に「使えない機関」として日本の歴史に汚点を語り継がれることでしょう。
今回は絶対に引いてはいけなかったんです。甘く見てる人も多いですが最悪の流れです。「国を護れないただの財布」として世界に発信してしまった上、同調したアジア諸国の信頼とアメリカの面目を潰した状態。更にその上、脅しに屈するヘタレと認識されました。中国は領海にどんどん来ます。海賊も近海にうろつくでしょう。北方領土も確実にロシアが裏で脅して来るでしょうね。まだ余裕の人は余程阿呆なのでしょう。そして最悪の最悪、国内の中国人は日本でやり放題になること。キレた日本人が外国人排斥運動。そうして内乱が起こりうること。内乱が起こる国は経済が破綻します。安定しない情勢では誰も投資せず、商品の信頼も無くします。そして治安も崩壊。アメリカは見てるだけでしょうね。いまの悪い流れを断ち切れないと近いうち日本は崩壊と思っています。世界は弱肉強食である事がわからないなら間違いなく。私の予想よりずっと早い様です。



ヤマ親爺
確かに「敗北感」がありますよね。
大切なのは「負けるが勝ち」だと思いたいのですが。問題はこの日本人メンタリティーを最大有効に発揮できる度量と知能が民主党に無いと言う事です。

コメントを閉じる▲
 菅の肩を持つわけじゃないけど、菅からの、木で鼻をかんだような首脳部への誘いを蹴った三人が話し合いって・・・。

 「小沢、鳩山、輿石」会合 菅政権揺さぶりの予兆 大阪地検検事改竄事件が追い風に?
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100922/stt1009222307007-n1.htm

 検察も小沢の追い込みに大きく差し支えるような大ポカをやっちまって、コイツラをいい気分にさせちまった。
 (アレとコレは違うはずなんだが・・。)

 でも誰が見ても、喫緊の経済対策や、対中外交などの話はコイツラはしてませんな。
 政局がらみの話ばっかりでしょうね。

 菅も菅で、よせばいいのに国連での演説の冒頭、「疾病」を「しつびょう」と読みやがった。
 わたしゃ日本国民としてものすごく恥ずかしいよ。
 あの未納問題の時とおんなじで、人の事をウダウダ言う前に自分がダメじゃないか!

 菅よ、頭丸めて出直せ!いや、出てくんな!




【2010/09/23 08:07】 | 反民主
トラックバック(0) |
 
 米メディア:「日本よ尖閣問題で目覚め、アジアをリードせよ」
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0921&f=politics_0921_011.shtml

 米メディアなんて、日本には割かし冷たいだろうと思っておりました。

 私自身、もういい加減日本は米国依存から少しずつ脱却し、自主憲法を制定し、メタンハイドレートなどの開発を促進して自主資源を確保。尚且つ自主防衛を目指すべきだと常日頃から思っておりました。
 そして先の大戦の日本の民間人に対しての殺戮行為、特に広島・長崎の原爆や、沖縄や本土大都市から全国に及んだ無差別空爆等に対しては猛省を促したいと考えておりました。

 でもね、こういう場面でこういう事を言われるとはね。

 ありがたい物です。
 米国を少し見直しました。

 日本のマスコミが先ず一番最初に目覚めるべきですよね。
 何しろ、米メディアのこういう記事の事などなかなか報道はしません。
 かつてのように煽る事は絶対しないように、正確に伝えるべき事を伝える体質を作っていってもらいたいものです。

 そして、肝に命じなければならないのが与党なんですが、ま、ムリだろうなー。

 共産党機関紙「赤旗」ですら、「尖閣は日本の領有」と書いています。
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html
 
 再発防止の協議を・・ともね。

【2010/09/22 17:08】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


桜吹雪
日本は経済において必要不可欠にまで成長したお陰で、良きにしろ悪きにしろ世界に必要にされています。アジアでは殊更でしょう。アメリカは、というか欧米は日本を利用している感があるとは言え中国より道理を建てる国だということも理解している筈です。逆に中国は移民のオンパレード、マナーは守らない。どちらが付き合うべき相手か理解してないとは思えないんですけどね~。



ヤマ親爺
管理経済により、バブルが続いていますが、いつか崩壊しますね。
その時になるべく被害が大きくならないように距離をとっておく必要があると思います。
その後、多分民主化に向かうと思いますが、あちこち民族闘争なんて事になるのではないかと想像します。

コメントを閉じる▲
 自民党及び保守系の政治家や論壇の皆様が「民主党政権・糾弾!国民集会」としてお集まりです。
 この皆さんが政権奪還の核になります。

 とにかく動画をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 他多数。

 しかし、この保守の皆さんのお話を伺うと、いかに民主党の連中が薄っぺらいかが分かります。
 先ず自民党も内部をしっかりと浄化してから、日本のためにがんばって頂きたいと思います。

 「自民党が大切なんじゃない。民主党が大切なんじゃない。大切なのは2600年続いた日本の名誉なんだ!」

 この土屋たかゆき氏の話には思わず涙が出てしまいましたね。



【2010/09/22 11:18】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |


-
こんな時だからこそ国民は国政を真剣に考えなくてはいけませんよね。


ヤマ親爺
中国の反面教師のおかげで、食の安全やらを学びました。
今、マナーとかを学んでいますね。
今度は安全保障です。
なまじっかの政治家よりも学ぶ物が多いとはね。(自嘲)

コメントを閉じる▲
 馬鹿ですねぇ。

 今、中国の取るべき態度は、凝り固まった一部国民のナショナリズムをどうにかして沈静化し、中国政府に対して不満分子の矛先が向かない様にする事ですね。

 尖閣衝突事件 中国、報道を規制 自国批判への転化警戒?
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/100921/chn1009212320007-n1.htm

 少なくとも尖閣諸島がすぐ取れるとは思っていないと思うんです。
 日本の国政がフラフラしている時に、いや、弱腰の菅総理自身が、中国の勢いに押されてうっかり「尖閣諸島には解決していない部分がある。」とかなんとか言えばこっちの物だ・・・ぐらいのスタンスで海上民兵の陽動作戦及びその後の強硬姿勢に出たと思うのです。
 で、周辺を巡る利権獲得のために少しでも有利な舞台を取ろうとした訳ですが、日本が思ったより強硬な物だから揚げたこぶしのやり場が無いのが現状ですね。

 記事によると、日本企業への締め付けや、円買いによる円高攻勢が報復手段だそうですが、世界も見てますから、そう露骨な事はできないと思いますけどね。

 そして、一部の熱狂した市民が騒ぎを煽っていますので、尚の事弱腰を国内に見せられないのがもう一つの本音です。

 「おーい、頼むからちょびっと面子を立ててくれ。」と言ってくるか、もう来ているのかも。

 そうすると天然ガス田の共同開発も有利に進めるカードが生まれますよね。
 この際そっちの方がいいですよね。
 
 ただし中途半端なことは絶対してはダメです。
 でも菅だからなぁ・・。
 大失策をやりかねない不安があります・・。





【2010/09/22 07:55】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


桜吹雪
多分その読みで当たってると思います。更に言えば計算違いとして「日本の強行姿勢」にアジアが乗ってきた事ですね。アジアで中国が因縁を付けた国が皆、敵に回ったのは中国自身の愚かさの結果です。インドは中国に核ミサイルを向けてるみたいですし。
ここで民主が対応を誤れば国民の怒りが向きますから見物です。


ヤマ親爺
あの温家宝のニタリ顔は全く信用できない事がよーく分かりました。
(ま、国内世論のために死に物狂いなんでしょうけどね。)
世界は確実に反中に向かいますな。

コメントを閉じる▲
 東京都なんかものすごい観光収入が中国からもあるはずですがね。
 そんなん関係ないですね。

 国家の主権が侵されそうなときに経済がどうのなんて言っている場合じゃないんです。

 「中国はやくざと同じ」「頼まれても行かない」と石原知事
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100921/crm1009211449017-n1.htm

 記事中、「尖閣は、日米中の試金石になる。」は、全く本質を突いた言葉だと思います。

 今この問題を巡り、日本はどうあるべきか?
 中国の思惑は果たしてどうなのか?
 米国債でしっかり弱みを握られている米国はどう動くのか。

 ちっぽけな島を巡って、世界の勢力図がどう色分けされるか分かると言うもの。

 又、石原氏は「日米合同防衛演習を尖閣でやればいい。」と言っていたが、全く賛成したいですね。
 そしてその上、自衛隊常駐です。
 海上保安庁だと今回のようになりますから、自衛隊を常駐してみればいいんです。
 その上でも文句を言って来るんだったらその時はその時で又考えればいい。

 絶対してはならないのが、半端な懐柔や、妥協ですね。
 ま、この時期で前原でよかったのかもね。
 岡田だとイオンが人質みたいなもんですから・・・。




【2010/09/21 18:41】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


桜吹雪
いうほど経済効果は無いと思いますよ?実際一部しか恩恵ないですしね。恩恵より不法入国のオンパレードな訳ですし。
ただ民主が強気でいるのは、何となく「日本の威を借る韓国人」と思えて仕方ないんですよね。だから韓国には強気に出ないし、自分の国から強気に出れないエセ日本人内閣が息巻いてる感じがして仕方ないんです。
そして韓国人の特徴「強気に押されるとヘタレになり媚び出す」。今はこれが1番恐いですね…。


ヤマ親爺
日本はそうとうへたれましたから、これ以上はなかなか譲渡する訳には行かないと思うんですけどね。
中国が絡んだ物はすべてトラブルだらけですから、もう距離を置いて付き合いした方がいいと思います。

コメントを閉じる▲
 
 <鳩山前首相>菅首相の「412人内閣」に苦言
 http://news.livedoor.com/article/detail/5021640/


 所詮、中身など無い菅総理が、それでも何か考えたように言った「412人内閣」なんてぇのは、はなっからの嘘っぱちで、単なる言葉遊びでしかありません。(よったかり全員で出来る訳がない。)

 市民活動家がよく言う、「みんなの意見を聞いて・・」という学級会レベルの発想です。
 (ところが市民活動家は、共産主義的独裁制を全く否定しないのは不思議ですなぁ。)

 菅総理の就任当時の言葉遊びも酷かったですネェ。
 「最小不幸社会」って、最悪ですよね。
 政治家と役人と経済人以外は最底辺の暮らしをしろ・・と私には感じたぐらいです。

 
 そんな言葉遊びに反応した訳ではありませんが、存在感を見事に失った鳩が、何か言いたくてしょうがない・・の図。・・・ですな。
 

【2010/09/21 11:05】 | 反民主
トラックバック(0) |


-
出て来てもネタにしかされないんだから引っ込んでいればいいのに…。やっぱり頭おかしいんでしょうね…。いや、常に可笑しいのかな?


ヤマ親爺
ずーっとおかしいのです。

コメントを閉じる▲
 こういう形で、米国が発信してくれるのは実にありがたいことです。

 中国漁船衝突 米、尖閣は日米安保の対象 組織的な事件と警戒
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/100917/chn1009170010000-n1.htm

 この中国漁船衝突事件は、領海付近であまた押しかける中国漁船の中でたった一艘が、(わざと)公務執行妨害的な行為の末、衝突させると言う暴力的な行為を持って、日本国家としての出方を伺い、その出方によっては尖閣諸島の占有を企てるのが目的の、意思を持った「海上民兵」と呼ばれる言わば半漁半兵と言っていいような組織に属した者の犯行で、完全に周辺にあるガス田等の海洋資源が欲しい中国国家首脳部の思惑により動いたものですね。

 中国がこんな見え透いた謀略じみた事をやってくれますので、おかげさまでワイドショーレベルの国民でも日本の国家主権なんてものに目覚めつつあるようです。

 ましてや、これもデモンストレーションなんでしょうか、日章旗を焼いたり踏みつけたりすればなおさらの事です。
 いくら国政がふらふらしてだらしなくても、付け入る隙があると思ったら大間違いと言う事を見せてやりましょう。


 しかしね、総理や外相がこの事に対してのコメントを言えば最終的な物になりますから多少控えるとして、官房長官ぐらいは国内向けにでも見解を発表して欲しい物ですよね。
 (いや、本音は総理だろうが外相だろうがガンガン抗議して欲しいと思いますがね・・)

 そういうのが後手後手だから余計な事を言われるのです。




 

【2010/09/21 08:49】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


duca-me
アメリカ様さまじゃないっすか(爆)>日本の政治家は何も言わんし・・・(-_-#)


ヤマ親爺
いや本当に歯がゆい限りです。
(ちょっと追記しました。)


-
まぁ何だかんだ言っても米国と日本は一蓮托生なんですよね~。地理的に中国を押さえ込むには日本の力が必要ですし、オバマが日本嫌いで馬鹿でも経済や技術で日本を利用していることも事実な訳で…。
日本が「もう善意で金出さん」と言えば韓国を除いてほぼ全てのアジア国が中国を叩くんですけどね…。売国内閣だから無理でしょうがね。



ヤマ親爺
このへたれ内閣の割には、ここまでよく持っているなと・・・。

コメントを閉じる▲
 興味深い記事が出ていた。

 あの橋本府知事が一時大統領制を唱えていたが、そうなると天皇制を否定する事になり、首相公選制に切り替えたと言う事なのだ。
 記事では、はっきり「転向」と書いてあったが、いかに有能な弁護士知事であろうが、勘違いと言うのは存在する。
 間違えたと思えばすぐに訂正する姿勢は見習いたい物だ。

 【橋下府政ウオッチ】皇室意識し、知事が“転向”
 http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100920/lcl1009200701000-n1.htm

 継承する国家元首を持たない国は、公選制により元首を決めるが、いわゆる「共和国」の定義と言う事になる。

 日本は世界でも稀な、長きに渡って継承し続けている国家元首、天皇が存在するが、それは明らかに日本固有の文化、伝統とも密接に関わっていて、明確ななアイディンティティーであり、到底切り離して考える事は不可能であるとも言える。

 ところが一部に、日本人である事を自ら否定するような「日本共和国」論者が数多く存在する。
 大きなくくりではその連中が「サヨク」だ。
 菅直人も明らかにそういう輩だ。

 この一点だけでも私は100%彼らを認めることが出来ない。
 いくら民主党にしっかり天皇制を理解する保守系の議員がいても、そういう輩と結託しているからおいそれと認める訳にはいかない。

 しかし、そんな連中でも入閣すると、神妙な顔で天皇に任免されているから、所詮たいしたもんじゃない事が良くわかる。




【2010/09/20 07:58】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 正直民主党は売国政党なんて思っています。

 この前原氏の話を、新入閣の岡崎トミ子女史に聞かせて、その返答が聞きたいものです。
 しっかりした返答さえあればある程度認めますが、まあ、ダメでしょう。

 前原国交相、石垣海保を視察 「尖閣に領土問題ない」と職員激励
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100916/plc1009161319008-n1.htm

 これに先立ち、レンホウ氏も一旦、尖閣には領土問題が存在すると言ってしまったのを撤回して、「日本の固有領土」と言い直していますね。

 蓮舫氏「尖閣諸島は領土問題」、一転「わが国固有のもの」と発言修正
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100914/plc1009141742012-n1.htm

 多少見直した部分もあることは事実です。
 自民党もこの時に遭遇すれば同じような事を言ったに違いないですが、ま、ずっとほったらかしでしたね。
 中国も外洋にはあんまり出て来てはいませんでしたからなおさらです。


 いい機会ですから中国が色々言ってきても無視して発信し続けましょう。
 中国進出企業も腹をくくって、いよいよダメならさっさと撤退してくださいねー。

 でたらめだらけの中国に媚びる必要は全くありません。
 むしろ大人の国になるまでじっくり待った方が得策です。
 民主化は近いような気がするのですがねぇ・・・。


 しかし、前原外相は、外国人参政権賛成らしいんだよなー。
 残念だなー。

【2010/09/19 22:56】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


-
いや、前原さん調べると結構駄目ですよ?ただ飽くまで「マシなほう」と言うだけで…。岡田だったら酷いことになってたと思います。
中国は交流停止と吐かしたらしいですが、断絶したほうが良いとすら思いますね。日本の企業に来て欲しいアジアの国はいくらでもあるんですから。今、中国にある企業は自業自得ですから何とかするしかないですね~。



ヤマ親爺
確かに中国や韓国とは、いつまでもファジーな付き合いをしているとロクなことが無い事が良くわかってきたと思います。(わかってない人達は最早馬鹿です。)
その都度、毅然とした態度で接する事が何より大切ですな。


あき
少なくとも、一国の長(温家宝)があそこまでの発言をしたのだから、日本も菅首相や前原大臣をはじめとして毅然とした態度(もっと言えば強行な姿勢)を示していただきたいと思います。
そもそも中国なんかが尖閣諸島を自国の領土と主張しているのは、近辺の天然ガスが目当てなのでしょうから。
今回の件で日本が強気に出れば、確かに貿易などで痛手はあるかと思いますが、「事なかれ」で済ませると、今後もなめられるであろうし、下手をすれば尖閣諸島は中国の領土と認めたと取られかねませんしね。


ヤマ親爺
あきさん、お初でしたっけ?
いらっしゃいませ。
おっしゃるとおりですね。
日本人のメンタリティーなんでしょうけど、だんまりすぎですよね。
民主党は賢明には見えません。
馬鹿か臆病者に見えます。

コメントを閉じる▲
 面白くなってきましたねぇ。

 小沢氏起訴になる可能性は検察審査会に委ねられたと言う事ですが、人員をすべて入れ替えたにもかかわらず起訴相当になれば強制起訴だそうで、そうなれば当然党代表の菅氏は小沢氏の処遇に迫られる訳ですが、いつまでも推定無罪なんて言っていられる訳もなし、離党勧告となるのが筋と言うか、何もしなけりゃ野党が黙っちゃいませんね、参院に問責案やら不信任案やら出されたら・・・。

 どうする菅首相 小沢氏の起訴問題「離党勧告」判断迫られることも
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100918/plc1009182141016-n1.htm

 しかし、記事中「離党勧告を出せば支持率が上昇する・・」って書いてありますが、そうだとしてもなんと言うか、皮肉ですな。
 ま、自業自得と言う事なんでしょう。

 離党したとして、200人と言われる小沢一派のその後の動きはどうなんでしょうかね。
 その辺が一番見ものです。
 けなげにも小沢氏に忠義を尽くし、割って出るか、裏切り者の烙印を押されても、残って冷や飯食いとなるのか?いずれにしても茨の道です・・。

 想定していたとは言え、面白くなってきましたなー。




【2010/09/19 07:43】 | 反民主
トラックバック(0) |


桜吹雪
流石に60%以上は捏造でしょうね~。民主支持者の総理の支持が2%なのに60%って…。マスゴミの仕事がいい加減になってまいりました(笑)


ヤマ親爺
大体、菅直人って、建設的な話は出来ないようですね。
最近の彼の話を聞いていてよーく解りました。
はっきり「中身無い」です。

コメントを閉じる▲
 就任直後の挨拶は重要です。
 前の記事で、岡田、前原はそれなりに(仕事を)こなしているので、代えないほうが・・的な記事を書きましたが、前原氏の挨拶を聞いて、前言撤回します。

 今の日本には、世界に対してしっかりと物を言える人物が必要です。
 特に対中外交は、米国と並び最も重要な部分であり、高度でしっかりとした認識とバランス感覚を持った上での明確な表現力が必要です。(今までのようなファジーなのはもうだめだと言う事ですね)

 今朝のニュース見てびっくりしました。

 「20年間に渡り、軍拡をしている中国には懸念・・」とはっきり言いましたもんね。
 いや、民主党としては立派な物です。

 ネットの報道各社はあまり明確には書いていませんな。
 ま、尖閣諸島の事で世論も目が覚めてきていますし、いい空気になってくると思います。

 菅改造内閣:前原外相 普天間が試金石に ←これ表題は「中国に懸念・・・」の方が良い。(毎日だよね)
 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100918k0000m010095000c.html

 前原外相 「掘削なら対抗措置」明言 中国の東シナ海ガス田機材搬入
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100918/plc1009180140010-n1.htm

 
 しかし、前原氏の奥さんはSGらしい。(残念だね。)


【2010/09/18 08:26】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


-
まぁ民主党の中ではまともな方なんですよね。ただ鳩山政権の時に見てわかる通り微妙にヘタレなんですが…。売国岡田よりは遥かにマシですが果たして?


ヤマ親爺
そう、この前原氏を抑えようと言う動きが必ず存在しますね。
我々保守にとっては、何とか我慢できる、数少ない存在なんですがね。

馬鹿しないで、
健太
謝罪とお金?!
絶対に数千万、 数億は払わないで、日本領土内で起きた事故です。日本の法律に定められた 日当 2000円なり、3000えんを払う事。 あくまでも日本領土内の民事事故、 ゆえに中国政府との補償は無し、と はっきり言ってあげて下さい。
日本政府のお馬鹿さん この事を忘れずに。


ヤマ親爺
健太さん、いらっしゃいませ。
いいですねそれ。
そして拘束中の食費とか天引きしてね。(イヤマジデ)

コメントを閉じる▲
 尖閣諸島問題で、中国漁船(正しくは海上民兵)の船長が、領海侵犯等の罪で抑留されているが、それに対する抗議と言う事で、計画されていた一万人の訪日旅行が中止されたそうだ。
 アサヒのこの記事によると、経済波及効果数億円と言われていたと言う・・。

 やっぱりアサヒですな。
 石垣島周辺では、台中の何十隻の船がしょっちゅう領海侵犯を行い、根こそぎ魚を取って行くらしい。
 そういう事実と照らし合わせた内容もしっかりと記事中に入れて書けば、余計なことを言われなくても済む物を。
 やっぱり確信的な媚中売国新聞なんだな。


 尖閣衝突に抗議 中国、1万人訪日旅行中止
 http://www.asahi.com/international/update/0917/TKY201009170193.html

  中国は今、民主党政権の影響で生じた日米関係の弱体化につれて、日本の国家としての基本的な意識がどうなってきているのか品定めに入ってきている。
 ここであやふやな態度をとると次はもっと突っ込んでくる事は間違いない。
 中国に進出している企業も、日本の国家あっての企業だということを自覚して、営利のみに走らず、毅然とした姿勢でいてもらいたいものだ。

 大変残念な事に、台湾ももはや中国に取り込まれつつある事は明白だ。
 つい先日、共同の海保訓練まで行っている。
 次は軍事訓練だろう。
 台湾本土の世論さえ整えば、一気に台中は一体化し、その覇権は尖閣諸島に及ぶ事も間違いない。
 そして次は南西諸島、沖縄である事も言うまでもない。

 中台海保、初の合同訓練 海難救助で、400人参加

 http://sankei.jp.msn.com/world/china/100916/chn1009162117005-n1.htm



【2010/09/17 15:21】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


桜吹雪
専守防衛が日本の理念だそうですが、領土問題は「侵略」ですからハッキリそう言って撃退しないと意味がないですね。あまり見本にしたくないですが、ロシアを見ると日本が惰弱にしか感じません。


ヤマ親爺
中国は、日本がどう出るかのさぐりに来ていますよね。
内閣が変わった今こそ、毅然とした態度を取るべきですが、又ダメかと思っておりましたら前原氏がきっちり言いましたので驚きました。

コメントを閉じる▲
 飽きたんですが、又書きます。

 しかし、何で又誰が見ても遺恨人事だって事がまる分かりの人事ですよね。
 小沢派はゼロでしょう?(組閣後半何人か入れたようですな。)

 「枝野氏処遇おかしい」外される小沢系猛反発
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100917-OYT1T00138.htm?from=top

 ノーサイド、挙党体制なんてまるで嘘っぱち。
 いやまあ分裂の火種としては申し分無ですから、こちらにとってはありがたいこってす。

 党幹部が「小沢系は筋肉マンばっかりで使えねぇ。」ともらしたそうな。
 私もどうも小沢系は単細胞が多いように見える・・と書きましたが、やはり皆さんそう思っているんですな。
 そうだから強権の元に群れちゃうんでしょうけどね。

 

 一つ気に入らないのが、岡崎トミコなんて名前が挙がっていることです。
 ぐぐって観てください、とんでもない売国女だと言う事が分かります。
 こんな女が税金でノウノウとしている事にものすごく腹が立ちます。

 韓国まで行って売国行為に余念の無い岡崎
 oka


 やっと千葉景子みたいなのがいなくなって、少しほっとしていたのに、あんなの入れたら、またまた世論との乖離が激しく、イライラがつのるばっかりですね。

 ま、それも民主没落に繋がるからいいけどね。





【2010/09/17 08:13】 | 反民主
トラックバック(0) |


-
ホントに飽き飽きしますねぇ。結局、増税・売国・内ゲバばかりですし、誰がやっても同じどころか劣化していきますし…。ウンザリです。


ヤマ親爺
相変わらず、労組系と旧社会党系が入閣してんのは、本当に気持ち悪いです。(いや、しっかりした事を言えれば別ですが・・)

コメントを閉じる▲
 やはり幹事長でもめています。
 岡田や前原みたいな気の短いヒトはダメです。
 なによりも外相、国交相としてそれなりに動いていますからねぇ。

 ま、私なら原口氏かな。

 しかし世の中も冷たいですなぁ。
 長年連れ添ってもこうなる。

 「世論認識すべき」元小沢側近の中井大臣が代表選の小沢票に苦言
 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100916/trd1009161318003-n1.htm

 しかし、「路ちゅー」の中井氏も言っている事は良い事です。



 ていうか飽きました。

 骨休め画像・・拾い物ですが、どう観るかはお好きです。

 ki

【2010/09/16 13:13】 | 日々是好日
トラックバック(0) |


duca-me
こういうのは…好きです♪(自爆)

あと、こういうのも( ^ω^)つttp://www.okami-kumiko.com/2007/11/post_246.html
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ken46380/1544164.html
ttp://plaza.rakuten.co.jp/neko0417/diary/200911040000/


ヤマ親爺
おぉ!ご馳走様です。これからの時期美味しいですからネェ。(笑)

コメントを閉じる▲
 いつまで小沢に引きずられるんだろう。

 かく言う私もネタと言えばこれだもんね、人様のことは言えません。

 昨日は、菅総理と小沢氏の会談は10分に及ばなかったそうですな。

 【新民主党解剖】第9部癒えぬ傷跡(中)《前》菅-小沢会談 わずか10分 儀礼の“手打ち”
 http://sankei.jp.msn.com/topics/politics/11708/plt11708-t.htm

 相変わらず小沢氏の「忖度」させるやり口が続いている・・と私はにらみます。

 ここへ来て、「儀礼的に会っただけ」なんてあるはずが無い。

 菅「ノーサイド、挙党体制で行きますので宜しくお願いします。」
 小沢「そういう風に言っていただいて安心しております。又そうでなくては民主党の長期政権は実現しませんね。」「私も一兵卒でがんばりますが、何なりと申し付けて下さい。」

 こんな会話があったとしても、決して儀礼的ではない。


 菅政権の寿命は短く、小沢氏は何もせずに待っていれば良い。
 そのうち「小沢待望論」が必ず頭をもたげてくるはずだ。・・・との、まあこれは小沢支持派の希望的観測なんでしょうが、私はそれは絶対無いと思っていますがね。





【2010/09/16 08:02】 | 反民主
トラックバック(0) |


duca-me
うーん、結局参考人が証言できなくなって終り・・・のような気が・・・(^^;)


ヤマ親爺
ま、雲に撒かれるか、闇にもぐりこむか。
いずれにしてもお墓に持って行ってしまうのでしょうね。
カメさん、骨休みに次の記事はいかがでしょうか?

コメントを閉じる▲
 ようやく重い腰を上げましたね。

 円高:6年半ぶり為替介入 一時84円台に急落
 http://mainichi.jp/life/money/news/20100915k0000e020026000c.html

 為替介入には消極的だといわれていた菅政府でしたが、ここまで円高ですとやらざるを得なかった・・と言う事なんでしょう。
 それでも2円ほど急落した模様です。
 焼け石に水と言われないようにして欲しい物ですが、一昨日のニュースステーションなんか観てますとゲストのハマオバハンなんか、50円まで行く様な口ぶりでした。
 輸出入の対比になりますが、「買うよりは売る」方が、やはり大切なんですよね。
 円高なら、資源の無い日本はどんどん買い付けりゃ良いじゃないかと思うのですが、やっぱり売る方優先の考え方になるようです。
 
 で、50円て・・・。

 完全に経済自虐の考え方ですよね。

 解りません。


 しかし、円の絶対流通量を増やすのはどうなんでしょうか?
 金融機関が大量に保有している国債の日銀買い上げで良い訳ですよね。
 政府も新たに国債発行しないで済みますから財政規律も守れると思うのですが?
 で、その円は金融機関を通じて国内に流通し、デフレの対抗手段にもなり、景気回復、税収増になって行くはずです。
 こういう安易な手段にはおそらく大きな壁が存在するのでしょうが、今の私の頭では良く解りません。
 どなたか教えていただくとありがたいのですが・・・。


 追記(備忘録のため)
 
 たった今のテレビ番組で、池上彰氏が円売り介入を説明してました。
 腑に落ちないのが一点。
 まず政府が資金調達のため証券を発行、それで得た現生を元に日銀に為替介入を依頼、市中の銀行にあるドルを買占め、円安誘導。
 そしてインフレを嫌い、不胎化政策と呼ばれる、日銀の国債発行による現生回収が行われると言う事らしいが、景気対策、デフレ対策を慮ってか、今回は非不胎化(意味が解らん)なる政策を発動し、市中に出回る現生を放任するそうだ。
 その金額約一兆円。
 一日としてはかつての日銀砲級だが、いつまで続けるのやら?

 そして、不胎化政策っていったい?
 だって最初に国が証券発行で、現生を回収してますよね。
 で、最後に又国債発行で現生回収。
 今回はしなかったみたいだけど、繰り返せばどんどん市中から現生無くなってしまわくね?(言葉変ですかね?)



 やっぱ、金ためた奴等(日銀関係やら財務官僚やらか?)が、自身の資産価値を落としたくなくてデフレにしていると勘繰る貧乏人なのだ!




 

【2010/09/15 11:51】 | 経済
トラックバック(0) |


よね
「壁」はないはずです。
三橋氏も、日銀の国債買取を
手段のひとつに挙げていましたし・・


ヤマ親爺
ですよねぇ~。
奴等(日銀と財務官僚)は、自分たちの蓄財の価値が下がる事を恐れて何が何でもインフレにしたくないんだ・・と勘繰ってしまいます。

コメントを閉じる▲
 国民不在の民主党代表選にようやく決着が付きました。
 民主党内でも、悪者の小沢よりも、ずるがしこい菅に支持が回ったようです。

 はてさて、痛い「ゲンダイ」を除くと、大半のマスコミは菅優勢という風潮が感じられましたが、今朝あたりからもう菅叩きの潮目に変わって来ています。

 いや、もともと総理の器ではなかったのに、「小沢にするよりはナンボかまし」程度の理由での今回の選挙結果ですからムリもありません。

 [民主代表選]菅首相続投に沖縄は落胆の声
 http://news.livedoor.com/topics/detail/5010025/

 【民主党代表選】どうなる日米同盟、対中戦略…続投・菅首相の指導力に疑問符
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100914/plc1009142132020-n1.htm

 党内のゴタゴタをしっかりとまとめきる手腕の無い事も明確ですし、代行できる人物もいません。
 経済音痴の菅氏に、今の複合的な理由で一向に納まらない円高是正も出来るはずもありません。
 10パーセントカットと言いながら、相変わらず巨額に膨らんだ来年度予算の調整も、至難の業ですし。
 こじれにこじれた、自業自得の普天間問題も超難問です。

 ま、長く持って年明け、早ければ年内にも破綻・・と私はにらみますがいかがでしょうか?



【2010/09/15 08:53】 | 反民主
トラックバック(0) |
 思ったより差がつきましたね。
 よせばいいのに「圧勝」してしまいました。

 民主代表に菅氏再選 党員・サポーター票で小沢氏に大差
 http://www.asahi.com/politics/update/0914/TKY201009140397.html


 調子に乗った菅は、へたれて慎重な菅より始末が悪いのは、前回のV字回復時の彼を見てよーく解ります。

 しかし、自動的に総理大臣ですよね。
 憲法上外国人に選ばれたヒトが総理になるのはおかしいのでわ??
 (民主党本部では、党員、サポーターに外国人が何人いるのか把握していない。)
  (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?マジデ?

 と言う事で私は総理とは認めたくはありません。

 そうは言っても、どうやらトチ狂った世の中では、まかり通るようになっちまったらしいです。

 党内の残党をどう処理するかが大きな問題ですね。
 はっきり「単細胞」が多いですから始末が悪いです。
 いっそおやめいただいたらずっとすっきりするんでしょうがね。
 遺恨を残さず、野党とのねじれを克服するためには、まず強い結束が大切です。
 一番簡単なのは「小沢幹事長」の復活。(ついでに鳩山官房長官?wwww)
 最も強い民主党が誕生する事でしょう。

 しかし世論はどん引きですな。
 支持率は史上最低・・なんて事にもなりかねません。

 今後の組閣も目が離せません。

 めったに見られない充実した菅氏の顔(いや、必死で笑いをこらえているのか?)
 kan

 顔が見たい・・。
 
 ヤマオカ・コシイシ・アオキ・タニ・オオタ・ハラグチ・モリ・ホソノ・ミヤケ・・・www

【2010/09/14 16:56】 | 反民主
トラックバック(0) |


桜吹雪
おっしゃる通りになるのが最高なんですよねー。検察審査会から守る為に小沢を大臣に任命とかが1番民主崩壊に近いんですが…。そこまで超馬鹿…ですかね?


ヤマ親爺
そうですね、馬鹿の証拠に、「コシイシ幹事長」なんて話があるようで、笑っちゃいます。

コメントを閉じる▲