FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 「尖閣問題」まではいいんでしょうかね?
 「尖閣領土問題」と書くと、「問題なんかない!」という事になってしまいます。

 中国はとうとう「なかった事」まで「あった事」にしてしまおうとしています。

 【尖閣敗北】ビデオ公開ない間に中国は一方的主張を展開
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101011/plc1010110126000-n1.htm

 日本側が何を慮って公表しないのか?
 国民はいらだつばかりなのに、中国側はそこを見透かすように手を打ってきていますね。
 アサヒにはこんな記事も出ていますが、ビデオを公表するなんて動きに出ますと、この再開されて来ている交流もまたオジャンになると騒ぐヒトもいらっしゃるのでしょうね。

 日中官民交流が本格再開 万博に千人再招待・防衛相会談
 http://www.asahi.com/politics/update/1011/TKY201010100348.html

 北沢防衛相が、外務省がさぼって?会談日程を組まなかったことに激怒したなんていう記事が出ていましたが、このハノイの会談は大きな分岐点ですね。
 北沢は果たしてどう出るか?

 ものすごく不安です。
 (結局は先延ばしだったようですな。)

 日中防衛首脳が会談 北沢氏、尖閣「ここで議論しない」←よく解りませんな。
 http://www.asahi.com/politics/update/1011/TKY201010110152.html


 でも、こればっかりは無かった事にできなくなって来ていますな。

 台湾の団体、ノーベル賞の劉氏釈放を要求 馬総統も言及
 http://www.asahi.com/international/update/1011/TKY201010110049.html

 台湾が元気なうちに(中国に取り込まれないうちに)旅行したいんですがねー・・。




【2010/10/11 09:01】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ヤマ親爺
隠しコメントさん、私もその話はどこかで見ました。
出せない理由がわかるような気がします。

コメントを閉じる▲
 悪い物は悪い。
 「あんたの国は民主主義や基本的人権が無いのが悪い」ときっちり言ってのけたのがノルウエーのノーベル賞委員会ですね。

 日本も口では「毅然とした態度」とか言って、「尖閣諸島はわが国の領土」と、まあはっきり言った事は言いましたが、漫然と船長釈放(国民には漫然と釈放したように見えてしまいますよね。)したりして、いう事とやる事が違いますな。

 そのへんが周辺諸国(と言っても3ヶ国だが。)を増長させてしまった要因です。
 この流れは自民党にもありましたから、自民党にも大きな責任があります。
 いや、政治家全体に言えることなんでしょうな。

 ノルウエーなんてリベラルの皆さんは大好きです。
 その国からのテーゼですから、一気に中国批判。
 ま、そんなもんでしょうがね。

 

【2010/10/10 08:21】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


-
そう言えば劉さんが平和賞もらってすぐ奥さんが連絡取れなくなったとか言ってませんでしたか?どうなったんでしょう?


ヤマ親爺
なんかケータイが通じない・・とかっていうやつでしょうかね。
通話が殺到すれば当然そうなるでしょうが、あの国は何があるか解りません。

コメントを閉じる▲
 こりゃー中国にとっちゃあ実に痛いノーベル平和賞でしたな。

 珍しくNHKが、中国国内のテレビ放送で、世界の報道機関がこのノーベル賞を受賞した劉暁波氏の話題になったとたん画像が中断し、視聴できない模様を生々しくニュースにしていましたね。
 彼は天安門事件で一躍有名になった事など私は知らなかったんですが、その事も含め、一般人に対して街頭インタビューがすぐに警察に止められたり等、現中国政権が痛いほどこの話題にナーバスになっている様子も克明に報道していました。

 いや良いことですな。

 中国は、無理難題だろうが、明らかに理不尽だろうが、一旦口に出してみるんですな。
 そして相手の出方を伺ってから有利な方向へ突っ込みを入れてくるというやり口です。
 けっして褒めた物でもないし、こんな事を続けているとどんどん国際社会の信頼を失って行きます。
 ノルウエーなど、日本とはゼーンゼン対応が違うんでしょうなきっと。

 ま、それよりも、人民にすべてが知られて、中国の一党独裁が揺らぐ事・・いや、今現在の権力者がその地位を追われる事のみ恐れているのでしょうかねー。

 【劉氏に平和賞】「平和賞を冒涜」中国外務省が反発
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/101008/chn1010082006008-n1.htm

 ノルウエー ( ・∀・)=b グッジョブ

 空カン(最近は菅総理の事をこう呼ぶそうなwww)は、この程度しか言えまっせーん。
 
 【劉氏に平和賞】ノーベル平和賞に菅首相「受け止める」
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101008/plc1010082104030-n1.htm



【2010/10/08 22:08】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


-
平和賞は名誉あることですが、あの中国が釈放するワケはないですから表彰式には当然出れません。で、世界から抗議がいくでしょうが…まあ、中国ですから自分が正しいの一点張りでしょうね。これで中国という国の恥が世界に撒かれる訳ですから彼の功績はかなり大きいですね(笑)
それにしてもノーベル賞に圧力をかける中国って…。


ヤマ親爺
検察審査会に文句を言うオザワと良く似ていますか?

コメントを閉じる▲
 まぁね、官僚相手にズバズバやってくれて、「おお、なかなかやるじゃん」なんて一瞬思っちゃったんですが、すぐに鼻につくようになっちゃいましたね。
 とくにあの「立った襟」とそこから出ている筋ばった首・・・。

 て言うか、なんかねぇ訳知り顔がねぇ・・・。


 で、国会でファッション誌の撮影をやっちゃった。

 こりゃ辞任ですな。

 さっさと辞めなはれ。
 と、ゆかりたんが噛み付いたそうで。

 自民の佐藤ゆかり氏が蓮舫大臣に辞任要求 国会内の雑誌撮影めぐり「虚偽申請なら、とんでもない」
 http://sankei.jp.msn.com/topics/politics/7461/plt7461-t.htm

 謝ったのか、開き直ったのか。

 蓮舫氏が国会内の雑誌撮影に「率直におわびする」と陳謝も、「取材に応えることは大切だ」
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101008/plc1010081048006-n1.htm

 ren

【2010/10/08 17:29】 | 反民主
トラックバック(0) |

とうぜんです。
たかのつめ
TVで蓮芳議員のヨイショをしていましたが、やはり駄目でしょう。国会議事堂が聖域だということが、母国が日本でない彼女にはわかっていなかったのでしょうか?いやいや、彼女は支那の工作員!?


ヤマ親爺
たかのつめさん、いらっしゃいませ。きっと彼女の頭の中が「自己顕示欲」の塊なのでしょうね。


-
「民主の顔」ですからマスゴミを使って擁護でしょうね。世論も捏造するでしょうし。
ハッキリ言って仕分け自体が全然効果出て無い訳ですのでレンホー自体が只の道化なんですが…一応、自覚してやってるんでしょうねぇ。

管理人のみ閲覧できます
-



ヤマ親爺
今目立つ時期に、やれる事はやっておこう・・程度ですか・・。
どんどん鼻につきますな。


ヤマ親爺
隠しコメントさん。
この世界も何か「裏の思惑」があるのでしょうかねー?

コメントを閉じる▲
 この菅総理の答弁を聞いたときに私もものすごく腹が立ちました。

 「原稿読むな」の首相反論に古川副長官が「品位欠いた」と陳謝
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101007/plc1010071210008-n1.htm

 「『原稿を読まないで答弁しろ』というなら、原稿を読まないで質問するのが筋だ」・・こんなのが総理大臣の答弁だと・・・。

 本当に酷いお鉢です。
 しかし、官房副長官が陳謝って・・自分が謝れ!ばかもん!


 しかし、稲田朋美氏のぶった切りぶりはいいですねー。
 「間抜けだ!」「詐欺だ!」「嘘つきだ!」と本当のことをズバズバ言っています。
 党首の谷垣氏の品の良すぎる分を補って余りありますね。
 しかし、これだけの事を言っても彼女の品位は落ちません。

 野党として申し分ないですな。

 


 管総理の答弁。

 腹が立って何か壊さないように気をつけてくださいね。

 

 菅総理は、稲田氏の答弁の時はなぜかしどろもどろ。

 

【2010/10/07 12:37】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |

稲田さんの質問の仕方には品位がない
自民党ファンより
いくらぼんくらな首相でも、もう少し品位ある質問の仕方があるのでは。これでは自民党イメージダウン
テレビを見ていた多くの人々が口をそろえて「下品なしゃべりだね」。


ヤマ親爺
自民党ファンさん、ありがとうございます。
そのように取られる向きもお有りでしょう。
私はむしろ彼女が「品位を落とす」とまで言われてもあえて言わざるを得ない今の現状・・と捉えたいです。
私は、決してイメージダウンとは見ていませんし野党のうちはこれ位でもいいと思います。

コメントを閉じる▲
 さっそく菅のていたらくが昨日の臨時国会で見られましたね。

 菅総理をぶった切る稲田朋美氏(長いですが必見です。「総理の所信表明に教育・農業がない!総理はマヌケ!」)

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm12341024

 小沢氏に対して、しっかりとしたリーダーシップは当然取れないですな、菅ではね。

 首相、小沢氏本人の判断見守る姿勢に終始
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101007-OYT1T00004.htm?from=main2

 で、当の小沢氏は辞めないと来た。

 小沢氏、離党・辞職否定へ 7日に正式表明方針 
 http://www.asahi.com/politics/update/1006/TKY201010060449.html

 これも当然です。
 やめれば一気にただの人。
 そして有罪でしょう。
 老醜のごとく、せめて国会議員という立場にしがみつくと思います。
 この「この能無しの菅」と「老醜小沢」、ついでに「でたらめの仙石」がどんどん民主支持率を落として行ってくれるのはありがたい物です??

 ここで菅が、リーダーシップを発揮して、離党勧告とか出した日にゃあ、支持率V字回復しますので、それだけはやめてね?
 でもそうなると党が割れるのかな?
 しかし、求心力の無くなった小沢に殉死する議員なんていないでしょうな、いまどき。

 

【2010/10/07 08:06】 | 反民主
トラックバック(0) |


桜吹雪
いや、判っていたことですが「なんちゃって反小沢」が半数ですから離党勧告も党割れも難しいかと思いますよ。そして仙谷みたいに「自民が」の回数が増えるのではないかと。民主は「保身が1番」ですから。


ヤマ親爺
しかし、小沢は、今度は検察審査会を疑り始めましたよね。
あの人にかかっちゃぁ何が正義か解りません。

コメントを閉じる▲
 出ましたねぇ、伝家の宝刀「ゼロ金利」

 世界各国の経済対策から比べれば正に鈍亀日銀と言っても過言でないかと思いますが、景気回復にはやはり効果はあると思います。

 そして、先日記事にしましたが、日銀の債権買取ですね。
 (なーんだ、債権買取・お札増刷なんて「あり」じゃないですか。『ハイパーインフレになったらどうすんだ!』とのたまった偉そうな経済論者の皆さんは、あまり認めていなかったようですがね。)

 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-1527.html

 
 これは事実上、お札を増刷して金融機関を介して市井にばら撒くという事ですもんね。効果が無い訳ありません。
 先日の日銀砲は円高回避には今一効果が無かったかもしれませんが、聞きなれない非不胎化という対策で、本来出回らない「円」が、出回るようにした額が2兆円超でしたっけ。
 それプラスこの債権買取の基金が5兆円、まだまだ世界がやった額から比べると少ないなー。
 こうやって金融優等生でいるうちは円高は避けられないような気がしますがね。

 ま、何もしないよりはるかに良いけど、あくまで政府の意思を受けての動きかどうなんでしょうかね?
 

 

【2010/10/06 11:16】 | 経済
トラックバック(0) |


桜吹雪
民主の騒いでいた「埋蔵金」はもう銀河系の彼方に消えていきましたね。それ自体全くなかった様に振る舞うマスゴミは本当なんとかしないといけませんねぇ。


ヤマ親爺
埋蔵金と言う物に確実な定義が無かったですからね。
特別な簿外積立金は存在すると思いますが掘り当てるの苦労するのでしょう、内部告発しかないと思います。
他には各省庁の無駄遣いですな。
コレは予算を絞っていく事によって消すしかないと思います。
あとはいらないセクション。
コレもけっこう多いと感じています。
いずれにしても財務省や人事院、更には自治労等を篭絡していかなければ表には出てきません。
政治家の大半が逆に篭絡されていますから結局は「なかった事」にされちまったんですな。

コメントを閉じる▲
 今更色んな御託を並べていますね。
 強制起訴になるのはずいぶん前から解っていたはずです。
 従容として裁判に赴くのが当然だと思いますが、遠吠えがあちこちから聞こえますな。
 
 【小沢氏「強制起訴」】「なんで今日なんだ」「無罪とればいいだけだ」
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101005/stt1010050030000-n1.htm

 大阪の地検特捜部の不始末も、今回の小沢強制起訴には検察審査会が出した結論と言う事で、かえって影響は無かった模様ですな。
 これが検察が出した結論ですと、果てしなく冤罪論が出てくるのでしょうね。

 しかし、検察審査会、総入れ替えであっても結論は同じ。
 いかに小沢がマックロに見えるかという事です。

 だってねぇ、いくら鷹揚な人間でも、ん億なんて金が動く時は、どんなに信用した秘書に言いつけても、最後には「んで、どうなの?・・ふーんそう・・」ぐらいのやり取りはありますよ。

 慣例となっていて、確信的なやり取りは微妙な物(例えば目の動きとかね)だったのかもしれません。
 そんな次元での証拠がある無いなんて話よりも、今回起訴されて有罪だろうが無罪だろうが、事実上求心力が低下する事で政治生命の終わりという事になってしまいます。

 よく言う「推定無罪」の原則は国会議員でも適用はするのでしょう。
 しかし、裁判に対応しなければならない時間は相当なものでしょう。国会議員なんかやっていられないと思います。
 ただでさえ支持率が低下している菅政権。
 このまま傍観している訳がありません。
 民主党のイメージダウンにも繋がる「強制起訴」、そして政敵である事を鑑みれば「離党勧告」もありでしょうな。
 しかし、そっちもイメージ悪いよねー。

 潔く議員辞職が、民主党にとっては一番ありがたいんですなー。

 その時に「信者」がどう動くか?
 見ものです。

 

【2010/10/05 08:15】 | 反民主
トラックバック(0) |
 中国が態度を硬化させたとおもったら、批判的な国際世論に考慮したか、すぐに軟化しましたね。
 しかしそれって、まず殴ってから優しい言葉を投げかけて篭絡するよくある手です。
 早い話が、「殴られ損」なんですよ。
 で、篭絡されて又何かを差し出せば「出した損」です。
 日本はずいぶんとコレにやられてきましたよね。
 もう懲りてもいいでしょう。


 なんか、モナ男が中国に行きましたが、何をしに言ったんでしょう?
 貢物でも持っていったのかな?
 気になりますねぇ、内閣官房機密費でも使ったんでしょうか??

 その軟化にすぐにニコニコしてしまう国民も多いんだなコレが。
 
 朝日ばかりか大塚アナまで…唖然
 http://news.livedoor.com/topics/detail/5050037/

 そしてすぐに、ビデオ公開慎重論・・なんていいだす始末。
 そんなビデオの公開なんていう次元よりもっとドカン!と衝撃を与えるのが、よねさんから頂いたこれ。

 日米軍事演習で「尖閣奪還作戦」 中国の不法占拠想定
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101003/plc1010031124004-n1.htm

 もう、見たこともないような規模でガンガンやって欲しい物ですよね。
 今なら沖縄県民の反発も当然少ないでしょうから。




【2010/10/04 11:28】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


桜吹雪
日本人の平和ボケは言うまでもありませんが「敵」は「敵」と認識しなければいけないと思います。中国とロシアは共同声明で日本が領土を略奪したと出しました。中国はもちろん日本企業からさえイチャモンつけて技術を奪ったりする嘘つきロシアも「敵」。売国民主政権も「敵」、世論誘導で売国に加担するマスゴミも「敵」、まだ中国に資金を回せと吐かす経団連も「敵」、周りはいつのまにか敵だらけです。
そこまではと考えている人がいる限り正直日本の改善はないです。尖閣の件はそれを確信させる程の事件でしたよ。


ヤマ親爺
急速接近で元の木阿弥・・てぇのはものすごくいやですね。
もうちっと「もめごと」があったほうが・・・。

コメントを閉じる▲
 【日本よ】石原慎太郎 尖閣、国家としての試練
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101004/plc1010040339002-n1.htm

 尖閣の事件?が投げかけてくれた現代日本への命題は、非常に大きな意味を含んでいる事がわかっただけでも、私は大騒ぎになって良かったなと思っています。


 この2日に渋谷であった現政府のやり方に抗議する大規模デモも、マスコミでは一切報道されませんでした。
 かろうじてネットで情報が入るのみです。

 そんな日本でいては、いずれ世界に呑み込まれてしまいます。
 米国との関係もそう。
 大切な「国家の主権」を守るという時点で、米国に委ね過ぎている事も大きな矛盾があります。
 軍事的な衝突はもちろん最終手段ですが、考える事もならないなんて馬鹿の極みでしかありえません。

 そういう次元の話は、国民的な総意の基にやるべき事だと思っています。
 (その点ではいみじくも菅総理の所信表明にも一致した部分があってしまいましたが。)
 先ずは、報道の平等さ、公平さは大きな命題です。
 一宗教に誘導されたり、歪んだ戦後教育の影響があったりしては絶対ダメですな。
 そして憲法改正し、集団的自衛権を明確にした日米新安保体制を再構築して、ようやく米国と少し肩を並べられるようになる・・と思います。

 その上での大陸との対峙。
 そしてもう一つは台湾に対しての考え方です。
 日本の古き良き時代のメンタリティーが残っている国と言っても過言ではないはず。
 大陸を慮って、民間ではもう深い関係にありながら、この国を認めない今の形は「無残」と言いたいぐらいです。
 「経済」と言う人質を大陸に取られている今こそ、国家として毅然とした態度を切望したい物です。



【2010/10/04 08:08】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


よね
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101003/plc1010031124004-n1.htm


ヤマ親爺
おぉ!
よねさん、良いニュースをありがとうございます!
そうです、このタイミングでやらなければならないんですよね。
沖縄方面の反対も少ないと思いますが。
私の親ブログのネコさんとこにもいやな写真が取り上げられていましたね。

コメントを閉じる▲
 はっきり申し上げて、一権力者に盲従というのが大嫌いであります。
 従って、民主党的全体主義の有様には辟易とするものがあります。
 とりわけ小沢支配はその典型ですね。

 そういう支配構造に呑み込まれている人間にはある種の共通点がありますね。
 時々馬鹿を言います。

 中山政務官:「日本の女性は家庭で働くことが喜び」と発言 
 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101003k0000m010097000c.html

 nakayama


 このあいだ、軽井沢で「気合だ!気合だ!・・」とか言ってた奴のようです。
 しかし、私もけっこう保守的ですが、「日本の女性は・・」なんて多少は思っていても、絶対言いませんがね。


 陰に回っての支配と言う事になりますと、公明党にとっての池田大作が挙げられますね。
 誰でも言える様な、「弱者救済・世界平和」が、お題目として永遠と彼の為のチャンチャラ新聞の表紙を飾っており、信者は少しの疑念も抱きません。
 そしてその新聞が大半のマスコミにスポンサーとして君臨している事に戦慄を感じます。
 さらには、創価学会自体も信者からのお布施でマスコミを牛耳っています。
 尚且つ、宗教法人ですので、免税され、巨額な金の流れは完全に闇の中です。
 こんな事が許されても良いのでしょうか?

 一公務員のオバハンがやり玉にあがったと思いきや、一気に司法のでたらめぶりに火がつきましたが、あの宗教法人もどこかに突っ込みどころがあると思うのですがねぇ。
 だれかリークしねぇかな。




【2010/10/03 08:17】 | 反民主
トラックバック(0) |


名無し
他人のリーク待ってるなどと楽なことは考えずに自分の足で「突っ込み所」は探しましょう(笑)


-
昨日、大規模デモがあったのですが全く報じられないですね…流石に寒気がします。日本のマスコミは本当に害毒ですね。

それはともかく、創価は確か日蓮宗から認められていないのに勝手に分派して宗教を立ち上げたんでしたか?洗脳されていますから学会員の目を醒まさせるのは難しいでしょうね。オウム=アレフと同じです。宗教法人のシステムが既に駄目ですからねぇ。世界ではカルト教団指定なんですが日本では手厚い対応。おかしいとしか言えません。


ヤマ親爺
名無しさん、そんなことが出来れば良いのですが、出来ないからこそ内部告発を期待したいのですよ。
ーさん、本当に創価はいびつな宗教団体なってしまいましたよね。
信者に良い人もたくさんいるので、ものすごく憤りを感じます。

コメントを閉じる▲
 こりゃ~~またずいぶんと傑作な話ですねー。

 首相演説時、「官房長官寝てた」=自民幹事長が指摘
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100200184

 ま、仙石は菅が大嫌いのようですからね。
 何回も書きますが、立場は総理対官房長官なのですが、自身は東大出身の弁護士である事で、菅の東工大出身の弁理士と言う事にものすごくプライドを保っているご様子です。

 影ではさかんに「弁理士総理」とのたまっているそうな。

 所詮その程度の人間が、国民目線とか、国益とか、国家の主権とかを語れる訳がない。
 一刻も早く辞めてもらいましょう。

 昨日の答弁なんか聞いていますと投げやりですもんね。

 野党に言われて慌てて姿勢を正したなんて・・実にみっともない物です。





【2010/10/02 22:35】 | 反民主
トラックバック(0) |


よね
出身大学がフンダラ。
私の拙い経験ながら、「関係ない」

就職活動では、有名大学の方が
有利は納得できます。
「何かを突破する経験をした」
学生が、経験もしてない学生より
有利なのは当然。

しかし、実社会で、修正システムがないのは、
絶対おかしい。
(私の業界は、幸いにも、
 修正システムがあります。
 ホントに奇特な業界ですね。)
____________

ルーピー、ミズポちゃんの時代は、
大学に進むべき人材が、
経済的理由で、断念した時代です。

その点、よねは、親爺さんやカメさんに
謝らなくてはいけません。



ヤマ親爺
日本人は特にブランドに弱いですからねぇ。
単純な実力社会になれば良いという物でもないんですけどね・・。

コメントを閉じる▲
 あの亀井氏が(久々のマスコミ登場ですな)「マスコミの給料減ってるのはいいざま」なんぞと、言いたい事を言っていますが、嫌いな亀井ですが、コレにはうなずけます。

 「マスコミの給料減ってるのはいいざま」と亀井氏=歳出削減あおる論調を批判
 http://news.livedoor.com/article/detail/5044662/

 しかし、弱小とは言え一政党の党首、いくらマスコミに虐められたとしても、もっと言動には品格を持ってもらいたいものですな。

 しかし、菅氏の所信表明でも、言わないと思っていましたが、しっかりと公務員人件費2割削減は言いましたね。
 経済社会のバランスを考えた場合、管理する側が、生産する側よりもはるかに所得が多いのは、大きな意味での搾取に当たると思います。(イエこれは私の私心ですがね。)

 時間が経てば経つほど、実質格差は広がって行きます。
 能書きはいいから、さっさとやれ菅!




【2010/10/01 22:59】 | マスコミ
トラックバック(0) |


-
正直、民主党の政策には何にも期待してません。悪くなるだけですし。早く解散が一番ですね。


ヤマ親爺
やっぱり参院で法案が通らず、問責決議と言う流れが一番早いのでしょうか?

コメントを閉じる▲
 こういうのが面白いですね。
 この記事で、かつて小沢が言った『新人議員の仕事は次の選挙に受かることだ』を馬鹿なことと言った牧野氏に、小沢シンパの山本氏が「ばかとはなんだ!」とブチ切れた模様。

 政治家は当選してこそ政治家だが、当選する事はあくまで目的ではないはず。
 自ずとどっちが馬鹿かは解りますよね。


 「バカとはなんだ!」 国対幹部に小沢チルドレンぶち切れ
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101001/stt1010011754004-n1.htm

 いやいや~もっとやってくださいね~。
 でいっそのこと仲直りしないで下さいね~。

 しかし馬鹿と言った顔と、それに噛み付いた顔を並べておきます。
 牧野氏は、確かチベットを支援していましたね。

 牧野氏
 makino

 山本氏
 yamamoto




【2010/10/01 18:21】 | 反民主
トラックバック(0) |


-
「例えどんなに内ゲバになって内閣・日本が機能しなくとも、我々の与党特権が有る限り解散はしないのだ」 BY民主党

といった処でしょう。人の上に立つ資格無しですね~。


ヤマ親爺
覚悟とか矜持とかが全然感じられません。
それと哲学もね。
言わば「単なるアホ連中」ですか。
少なくとも有権者の負託を受けた政治家がそんなに程度が低いとは思いたくないのですが、一連の動きは「アホ」の評価しかつきませんね。

コメントを閉じる▲
 テレビではなかなか取り上げられませんがね、仙石や、菅の答弁なんかむちゃくちゃ不誠実で見るに耐えません。

 菅は文章読む時は「ウーアー」はあまり言いませんが、自分の言葉となると文節に「ウーアー」だらけで極めて聞きづらく、本当にいらいらさせます。(イラカンてのは自身のことではなく、周りがいらいらするってぇ事だったんですな。)
 ありゃあたいした脳味噌持っていませんな。
 よく聞くとたいした内容の話はみんな読んでますし、自分の言葉としては、簡単な内容なんですが、それでも「ウーアー」ですからみっともない事至極です。


 仙石は、もはや「何様」状態です。
 その何様が、中国に対してはことごとく敬語です。
 「尖閣諸島周辺に中国の船がいらっしゃって・・」ですからねぇ、吹きますよね。( ゚ д゚)・∵。;.゚;ブ--ッ!!

 尖閣漁船衝突「政府対応は不適切」7割、内閣支持率も急落48・5% 本社・FNN合同世論調査
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101001/stt1010011144002-n1.htm



【2010/10/01 12:48】 | 反民主
トラックバック(0) |


-
民主支持者ですら今回は怒って支持を止めるといってるのに有り得ませんね。何処の誰に調査してるんでしょ?やはりマスゴミが最大の害悪ですね。


ヤマ親爺
実質的には20%切っているでしょう。
マスコミがいくら操作したって、遅かれ早かれまもなく10%台は間違いないです。

コメントを閉じる▲
 趣旨はすごく良いです。
 リベラルの方々や、国民の大半のリベラル風の皆様に国家主権とか真の国益と言う事の意識をより強めていただく為には、おっかなげなおっさんや、あくの強そうなあんちゃんがウダウダ言ってもなかなか話を聞いてもらえませんからね。

 そして党名だけで判断してしまう私らのような人間にも、本当の「超党派」と言う形で動いていただければ解りやすいと思います。

 ただ、原口氏は「外国人参政権」とかには賛成していたはずですよね。
 そんなんだとしたら欺瞞ですな。

 【尖閣衝突事件】原口氏らの超党派「主権議連」発足 4日に石垣島住民と意見交換へ 現地視察も
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101001/stt1010011045001-n1.htm

【2010/10/01 12:02】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |


桜吹雪
原口の過去の発言と実際の行動、小沢万歳の姿勢、そして人を見下している態度を見ればわかると思いますが………信頼に値することは何もしてませんよ?個人的には大嫌いです。(まあ、民主にまともな人はいませんが…)
コイツは世論を読んでスタンスを表す蝙蝠野郎ですから見ていればわかりますよ。


ヤマ親爺
確かに「蝙蝠野朗」は当たっていますね。
馬脚をなかなか出さないのがイヤラシイのね。

コメントを閉じる▲