自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 中国に物作りをさせるようになって、技術をどんどんパクられ、挙句は供給過多になってデフレ傾向に陥って行った。
 小選挙区制になってポピュリズムに絡み取られた政府は、世界並みな間接税を導入できない状態が続き、結果的に法人税を下げられない中、米国発のグローバリゼーションに踊らされた経済界は、企業の海外流出を止められないばかりか、派遣労働を認めさせ賃金格差が顕著になり、ますますデフレが加速することになった。

 しかしそうした実体経済よりも、はるかに振幅の大きい得体のしれないマネーゲームは、ジャブジャブと増刷するドルや、信用感の薄いユーロよりも、デフレにより相対的価値が上がり国内には巨大債務はあるが、突出した海外債権を持つ日本の円をターゲットにした。

 マネーゲームによりもたらされた極限的な円高にもかかわらず、インフレにより疲弊してゆく世界経済を反面教師にするように、頑なに増刷を拒む日銀の態度にますます投機家の円買いは進むばかりなのか。

 マネーゲームとはいえ、実体経済の裏付け、言わば博打の種銭を探し続ける投機家は、間違いなく日本の郵貯や簡保、農協やノーサイの共済等に存在するげんなまや、利権に目を付けたのだ。

 「貧すれば鈍する」・・すでにやばい状況に陥ったアメリカは、一部の大金持ちの圧力も相まり新自由主義などどいう一見耳障りのいい言葉だが完全な弱肉強食宜しく、なりふり構わない分捕り合いを日本に挑んできたのだ。

 しかし、デフレはどう考えても経済収縮であって絶対持続可能ではない、それを分からない訳ではないはずだが、資本主義のお手本のようなアメリカがあの体たらくでは、日銀も慎重にならざるを得ないのか。

 しかし、まんまと嬉々としてカモネギ(いや「ごぼうしょったドジョウ」か)になって行く野田総理はなんなんだありゃー。


【2011/10/31 12:38】 | 経済
トラックバック(0) |
 この記事のどこまでが本当なのか、なかなか判別がつかないですよね。

 http://news.livedoor.com/topics/detail/5978586/

 ちょっと前に私はもしかしたらそうなのかなーなんて記事を書きましたが、もし本当に対中経済包囲網とまでは行かなくても、ある程度の牽制には十分なり得るとは思いますな。

 しかし、それはそうだとしてもなかなか声高に言える代物ではないね、実際米国債の保有量は中国が一番ですもんね。

 微妙な、デリケートな経済戦争に突入するわけなんでしょうかねぇ。

 しかしこのいつでも偉そうなオサーンは全然別の視点ですな。
 この方から言わせるとオレらなぞは単なる「無知蒙昧」ということになっちまうんですな。
 「日銀の国債引き受け」論も「愚か者の論理」なんだそうで。

 http://news.livedoor.com/topics/detail/5978857/ 

 しかし、批判ばかりでちっとも建設的でないところが全然支持したくなくなっちまうんですがねぇ、私ゃ。



 

【2011/10/30 17:12】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


-
あんまり力説しても、仕方ないので簡単に…。
対中包囲で1番大切なのは「引かないこと」。アメリカはいままで、中国がゴネたら譲るの繰り返しで、現在の中国暴走を産みました。今では経済で国債と【生産】を握られていますので、日本を利用しても効果は薄いでしょう。軍事面では日本自体が基地を造らない限り何の解決にもならない。

賛成も日和見も皆自由なんですが、民主党を当選させて「騙された」と言っていたのと同罪。来たるべき悪影響を考えず後に不満を言うなら、キツイ言い方かもしれませんが「日本人を辞めて頂きたい」ですね。


よね
オイラが一番嫌いなのが池田のような輩だ!

理論なるものが、机上の空論なんだ!
机上の空論が、現実の事実の波をかぶって、修正、修正を繰り返して、
より事実に近いであろう論を生み出すのだ。

オイラの業界だって、そうやって発展してきた。

現場を知らない奴が何を偉ぶるやら。
つまり、理論が現場による修正を受ける過程を
知らねえ奴は、偉そうにほざいてはいけない。

「権威の素人扱い」は最低だよ。
オイラの経験では、「業界の権威の論」の9割は、誤っており
修正されてきた。
________________

PS 江田さんもバカですね。

現実の数字に基いてものを言え!!
中国のGDP=粗悪品の輸出+自国内の建設バブル
中国は崩壊寸前ですよ。
輸出減少+自国の「バブル」崩壊で。









ヤマ親爺
ーさん、芸人並みに大衆の目を気にしている政治家や、全体主義の官僚連中じゃ、今の外交はどうしょうもないですな。

よねさん、ありがとうございます。
所詮私らには解らなすぎる世界があるのかなー・・なんて思っておりました。
そう言えば、現場から出た金物なんかを売りに行くんですけど、買取り価格が急落しました。

コメントを閉じる▲
 んで、結局どうやら国会は通らないらしい??

 それならいいのだが。

 TPPでこんだけ盛り上がって、結果的に国民が国益とか国家主権とかに少しずつ目覚め始めているんじゃないか?

 それならいいのだが。

 GDPなんて言う視点で経済を普通に考えられるようになってきて、国民に大局観が備わってきつつあるんじゃないか?

 それならいいのだが。

 



【2011/10/29 08:19】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

茨城県牛久市のタケノコ農家に東京電力からの風評被害賠償金333円
シンケン
100,000年後の安全
http://www.uplink.co.jp/100000/

「おカネ」より「モラル」を優先して生きる

原発と高レベル放射性廃棄物の問題をできるだけ
シンプルに「おカネ(経済)」と「モラル(倫理)」
という二つの面から考えてみました。
原発が作られるところには莫大な交付金が渡されます。
それは万が一のリスクと引き換えに
「おカネ」を与えられるわけです。
その地域においては「おカネ」がありがたいのであり、
原発がありがたいわけでなく他の産業でもいいのです。
この「おカネ」はよく考えると、
先払いの生命保険のようなものではないでしょうか。

そのような先払いの保険で得をするのは、
後世の人ではなく現在の人だけです。
せいぜい子供、孫の代まではその「おカネ」の
恩恵を被ったとしても10万年とは言わず、
1000年後の人には関係のない「おカネ」でしょう。
今の世の中の大半の人は目先の「おカネ」に弱いものです。
そのことをわかった上で、
原発を作る地域の人に後世の人の
ことを考えなくさせる位の額を
目の前に見せて原発を作るというのは
「モラル」に反した行為だと思います。

1部抜粋。

国民をナメてんのか? 東電 資産売却たった4000億円のア然
http://gendai.net/articles/view/syakai/133302

都内の一等地(内幸町)にある
本店本館や別館ビルはちゃっかり温存したほか、
発電や送配電に関連する不動産も除外するという。
結果、発電所や関連設備も含めた
9兆円超の「有形固定資産」は、
ほぼ手つかずのまま……。
 
庶民は増税でケツの毛まで
引っこ抜かれようとしているのに、
どこまでもフザケた連中だ。

お金を貸し付けている金融機関や株主だって、
ゼロからスタートしてもらわなければ、
国民は納得できませんよ」

1部抜粋。

原発がなくとも電力は足りるか
http://www.taro.org/2011/10/post-1109.php

この冬の電力状況と政府の需給予測の問題点をISEPのレポートでみてみると:

北海道電力 原発なしでも冬の需要を上回る供給力がある。

東北電力  政府は需要を過大に見積もると同時に
        他社受電を内容不明に低下させている

東京電力  政府は需要を過大に見積もると同時に、
        冬の需要期に火力発電所を三基定期検査する想定。
        これをずらせば200万kW以上の供給力が出てくる。
        自家発電の受電を、意味なく削減している。
        さらに100万kW以上の火力発電の
        出力低下が組み込まれている。

中部電力  政府の供給予測では、
        火力発電が300万kW以上
        出力低下することになっている。
        火力発電所を需要期に定期検査するのか。

北陸電力  原発なしでも冬の需要を上回る供給力がある。

関西電力  政府の予測は火力発電が
        100万kW以上出力低下する想定になっている。
        自家発電の受電を夏よりも減らしている。
        揚水発電の供給を大幅に減らしている。
        中国電力からの受電余力がある。

中国電力  原発なしでも冬の需要を上回る供給力がある。
        政府の予測は火力発電の出力を
        100万kW以上減らしている。

四国電力  政府予測は火力発電の出力低下等を想定すると
        同時に関西電力への電力融通をそのまま残している。
        余力がある中国電力からの融通に切り替えれば、
        四国電力は供給に余裕が出る。

九州電力  政府予測は火力発電の出力を低下させている。
        中国電力からの融通も可能なはず。

再稼働しなくとも電力は足りる可能性が大きい。

自民党の電力族は、
原発を止めても電力が足りると主張する者が
その根拠をきちんと示していないなどと発言しているが、
その前に経産省と電力会社に
情報を正しく開示させるべきだ。
未だに頭の切り替えができていないようだ。

1部抜粋。

公務員宿舎サイアク~“騒ぐ国民悪い”と言わんばかりの意見に唖然
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111026/plt1110261138003-n1.htm


ラジオで大橋巨泉がアメリカにTPP参加するから、
沖縄米軍基地をグアムに移転が条件だとか、
沖縄米軍基地をグアムに移転が移転しないのなら、
TPP参加には参加しないと外交をやるべきたといっていました。


桜吹雪
オバマの為のTPP、これは全く同意です。アメリカの中からすら反対があるTPP、その内容は「不平等条約」そのものですね。世界中の先進国でアンケートでもとれば、殆どの国はそう答えるでしょう。

無能すぎるオバマは功績の為必死なんでしょうが、それに釣られる民主党もまた無能。マスコミも自分の首を絞めてることに気付かない阿呆。本当にいい加減にして欲しいですね。

経団連にだまされるな!~TPPは大企業のみが肥え太るだけだ
シンケン
TPP:交渉「途中離脱あり得ぬ」 経団連会長が批判
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111025ddm008020126000c.html

経団連の米倉弘昌会長は24日の会見で、
日本が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉に
参加した後でも途中で離脱できるとの見方を
藤村修官房長官が示したことについて
「離脱という表現は不穏当」と批判した。
その上で「交渉途中の離脱はあり得ない。
日本として国益にかなうかどうかは
(協定を批准する段階の)国会の議論で決めればよい」と述べた。
さらに米倉会長は「国内農業(の存続)と
TPP(交渉への参加)が二者択一のように議論されるが、
両方やらなくてはいけない。日本の農作物は品質が高く、
大規模化でコストを下げていくべきだ」と
交渉参加の必要性を改めて強調した。

一方、政府の国家戦略会議に
民間メンバーとして参加することに関連しては
「自民党政権時代の経済財政諮問会議は
いろんな省庁の(利害)対立があって大変だったと聞いている。
(戦略会議は)そういうことがないように国民にとって
何が大切かという観点から議論したい」と表明。
取り上げるべきテーマとして、成長戦略の策定や、
税と社会保障の一体改革、TPP問題などを挙げた。


漁業と農業はTPP参加見送りし、
まず実験としてトヨタをはじめ自動車産業だけ参加し、
骨の髄まで地獄を味わい倒産するべきです。

アメリカに払ったお金50億円、
義援金たった3億円しか払わなかったトヨタ自動車。

アメリカのGMみたいに経営陣が総退陣しないで、
エコカー減税、エコポイントで国民と国に迷惑をかけ、
含み利益を溜め込み派遣切りをする、
経団連企業やその他の大企業が許せません。

江戸時代から商売3代目で駄目になると言いますが、
経団連企業も3代目4代目になり駄目になっていますし、
ホンダ技研は息子を社長にしなかった事は、
素晴らしいことですし他の経団連企業も見習うべきでした。
トヨタもマツダも一族が支配している事も大問題ですし、
大王子製紙の社長も大問題だし、
政治家も3代目4代目で日本は駄目になっています。


ヤマ親爺
シンケンさん、桜吹雪さん、ありがとうございます。
なんか、なし崩し的に行っちゃいそうですな。
もうわたしゃしらけモードなんですが・・。

悪徳経団連企業
シンケン
極悪協定TPPに加入したいのは経団連 大企業が儲かる
銀行も儲かる 商社も儲かる 産地偽装も合法に
http://george743.blog39.fc2.com/blog-entry-871.html

なぜ日本は加盟したい?

1.企業の海外進出が有利に

TPPに加盟しよう!と一番勢い込んでいるのは
「経団連(日本経済団体連合会)」という団体だ。

経団連は日本の大企業の集まりで、
その会長はいわば財界のボスのようなもの。
大企業に都合のいい政策を取るように
政府に働きかけるのが役割だ。
その経団連が「日本はTPPに加盟するべきだ」と
執拗に政府に迫っている。

ちなみに経団連の現会長は住友化学会長。

副会長はたくさんいて、その所属企業は全日空、
三井不動産、トヨタ自動車、東芝、新日鉄、日立、
小松製作所、NTT、三菱商事、三菱東京UFJ銀行、
丸紅、JR東日本、第一生命、
三井住友フィナンシャルグループ、
日本郵船、三菱重工。

こうした企業がTPP加盟に
賛成する理由はいくつかあると思う。

たとえば、大手の製造業なら、
いろんな材料や部品を外国から輸入しているが、
その際に関税がなくなれば原料費が抑えられる。
また、外国から安い賃金で働く労働者が入ってくれば、
人件費を安く抑えられるかもしれない。

でも日本にいる限りは最低賃金の足かせは外せない。
それよりもっとずっと人件費を安く抑える方法がある。
それは海外へ工場を移転してしまうことだ。

ベトナムあたりに行けば、人件費はずーっと安い。
しかもたいていの発展途上国では
排水や排ガスなどの環境基準が、
日本よりもかなり緩い。労働者を安く使えて、
環境を汚しても、文句を言われない。
これは企業にとってはオイシイ話だ。


そんなオイシイ海外進出を、
よりスムーズにしてくれるのが、TPPなんだ。~

~アメリカの企業クラッド社は、
メキシコで産業廃棄物を処理しようとした。
環境の悪化を懸念する声が高まり、
地元自治体は処理の許可を取り消した。
するとメタルクラッド社は「不利益を被った」
としてメキシコ政府を訴えた。

裁定は、メキシコ政府がクラッド社の
「内国民待遇を犯した」ことを認め、
1670万ドルもの賠償金の支払いを命じた……。
     

何かあったら、なんでも「外資系企業への差別だ!」
「内国民待遇を犯している!」と言ってゴネて、
ゴリ押しできるようになる、ってことかな。

2.日本の金融機関ももうかる

経団連の副会長には三菱東京UFJ銀行の会長と、
三井住友フィナンシャルグループの会長も入っている。
経団連がTPPを推進したいのは、
参加企業に金融機関が多いというのも理由だ。

金融自由化と円高を利用すれば、
日本の金融機関は海外の
金融機関を食いものにできる。

それに日本の郵貯と簡保(350兆円)、
農協共済(45兆円)など、
莫大な資産を食いものにできるのは、
アメリカの金融機関だけじゃなく、
日本の金融機関も同じだ。
一般市民には何の得にもならないけれど、
大企業だけは得をする、
という構図は、アメリカでも日本でも同じなんだ。


3.商社は表示の“自由”度が広がる

たとえば化粧品をつくるとき、
日本の材料が商品の値段の
45%以上を占めていれば、
中国でそれを混ぜ合わせて加工しても、
「メイド・イン・ジャパン」と表示できる。
    

「メイド・イン・ジャパン」の化粧品は
高級なイメージがあって、
アジアでは庶民の憧れの的といったところだ。
対する「メイド・イン・チャイナ」は……。
この違いは決定的といってもいい。

TPPに加盟すれば、こんなまやかしも、
合法になってしまうんだ。

1部抜粋。

経団連企業よ恥を知れ(怒)


ヤマ親爺
シンケンさん、この問題は私も完全にあったまに来ています。
TPP参加は、歴史に残る大失策だと思いますね。
拡散してゆきましょう。

コメントを閉じる▲
 中野氏が番組でブチギレた件をしっかりと解説しています。

 こりゃ~必見だよねー。

 私ゃますますファンになりましたね。

 グローバリズムの新自由主義を徹底的にこき下ろしています。

 私がずーっと書き続けていたある部分の結論ですな。

 要約すると以下。

 新自由主義を突き詰めていけば必ずデフレになる。
 デフレで得をするのは一部の特権階級のみだ。

 金持ちが自分の金がもったいないから東北の復興もままならないのかもしれない。
 農業問題一つ捉えても、外圧が無きゃ変わられないのか! コノヤロー

 いいでっすねー。

 




 
 

【2011/10/28 11:55】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 はっは~~。

 婿入りした義理の父親のペンネームの性にかえた元藤野 賢次、現山岡 賢次
 

 アホやね。

 何考えているんだやら。
 まさか国会で突っ込まれるとは思わなかったんだろうな。

 こんなんが国家公安委員長とはな。
 正に「お笑い政権」です。

 未だに騙されまくっている国民が多過ぎるのが悲しい。


 後半です。
 



【2011/10/28 10:07】 | 反民主
トラックバック(0) |
 これもなにか?、ジェンダーフリーとかから派生した現象なのか?
 それともNHKのウケ狙いか?
 いやいや、奴らののー味噌がエロ臭くなっちまったのか?(ソーダソーダノコエオオシ)

 いやはや困ったものだ・・とニヤニヤしてしまうなもう。

 NHK、AVにモザイクかけ忘れ 「子どもと性」扱う番組で

 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110127/ent11012721280166-n1.htm

 NHK「あさイチ」でググると更に酷いというか、すごいというか・・・。



【2011/10/28 09:49】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 ふーん?
 そうきたか。
 
 「とくダネ!」で京大准教授が放送事故寸前のブチ切れ

 http://news.livedoor.com/article/detail/5970757/


 確かに前記事の中野氏のリアクションは最近のTVには珍しく声を荒らげた様子が写っていたな。

 しかし、芸人の「客受け」するかしないかと、学者のコメントを一緒にするのもおかしいな。

 田村淳なんてのが何者かよく知らないが、「知識人の伝える能力・・云々」なんて言う前に、マスコミ一辺倒の連中の「本質を見抜く力」の低落、言わば「愚民化」が著しい方が私はよほど心配なのだが。


 もう一つ。

 講談社の寅さんのDVDを定期購入して観ているが、ちょっと前まではよく怒っていましたね。
 演出もあるかもしれないが、昔の人は感情の赴くままに発散し合っていたもんだな。
 それが実に人間らしく見える。
 最近の、みょーにおとなしく、人の顔色を伺い合っている様とはまるで違う世界だな。
 私は化石と言われようが前者でいたい。

 民度の向上とは逆行なのかよく解らんが、体裁ばっかり気にしてヘラヘラしている左翼の連中より余程ましだし、その方が信用もできるというもんだ。(実際、左翼の議員とかにこの手合いが多い)





【2011/10/28 08:43】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 はぁ~・・・。

 フジだもんな~・・・。

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm15999842

 「TPP参加の経済メリット2.7兆円て、そりゃ~10年分だろ!!どこにも書いてないじゃないか!!」

 

 米韓FTAもきっちり悲惨さの話をされていますな。
 アメリカのオバマはもうなりふり構わずに経済戦争を仕掛けてきたな。
 とんでもねぇ話だ。




 

【2011/10/27 12:14】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 いやもう知っていましたけどね。

 下らねぇ政府だな、いくら総理とはいえ、内部調整は全く行わずに独断で朝鮮学校無償化に向けての指示を出した事をご丁寧に継承しようとしているのは、全くの無駄なエネルギーだよな。

 今また、後継者の権威付か何か知らないが、半島に緊張感が漂い始めているのに逆行してんじゃないの?

 ま、思考停止している民主党じゃ理解しろって無理なんだろうな。


 




【2011/10/27 08:58】 | 反民主
トラックバック(0) |
 もうね、千葉だの江田だのどうしょうもない連中の次がこれだもんね。(そういやぁ柳田なんてのもいたし、仙石もそうだったのか、はぁ~~)

 ま、長いこと無いな。

 


 棚橋議員から完全に真っ裸にされちまってみすぼらしい平岡法相。

 





【2011/10/26 08:09】 | 反民主
トラックバック(0) |
 「反日教育やめろ」・・今更・・・。

 ま、言わないよりはいいんですがね、メンバーがどうもなー・・・。
 (世話人代表に鷲尾英一郎て・・・)


 朝鮮学校無償化に反対 民主党議員の会が発足 反日教育、国民の納得得られない

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111025/stt11102513590008-n1.htm



【2011/10/25 16:42】 | 反民主
トラックバック(0) |
 日本は破綻しようにも破綻できないんですな。

 政府の借金は1000兆円国民からしている。
 しかし国民の資産は1400兆円。
 だからそれを超えると危ない!・・・とまことしやかに言われているのだが、「政府の借金=国民の資産(円建の国債などなど)」という構図になっているので、どこまでも平行線で行くことは誰が見ても解る。

 もう一つ。
 日本国債の信用度が下がれば国民はこぞって現金をほしがる・・と言うのもおかしくて、実際には金利が上がるからそう簡単には手放さないよな。
 更に。
 国が破綻すれば、国債だろうが現ナマだろうが同じ紙切れだってぇことだぁね。

 日本が、マネーゲームじゃなくて、実体経済でしっかりと国内で金が回っていれば破綻はありえない。

 ずっと長いこと減税路線だったけど、貯蓄好きの国民は海外旅行も控えめにどんどん資産を増やしていったのね。

 だからその内には欧米並みの間接税にして、バランスを取らねばならないことは自然なのかもしれないけどね。
 今はダメだよな。

 デフレ経済から脱却して、国内を廻る経済のパイを大きくして、それから増税だよな。
 だから現ナマ刷って流通させなきゃダメ。

 しかし、お札刷るには債権が必要。
 国債しかないわけだ。

 従って、「日銀国債引き受け」

 これしかないのだな。


 もう私みたいな馬鹿でも解っちゃう理屈なんだけどなー。


 

 馬鹿でも解る理屈は、お偉い方々はきっと認めたくないのだな・・・。





【2011/10/25 10:48】 | 経済
トラックバック(0) |
 いや、野田政権を退治しろの方が良いかな?

 特にTPPの問題は、世界の中で突出して安定している日本経済(実感はまるでないが、世界的に見るとそうなる・・らしい)が、むりやり標準化(これもグローバル化なのか?)させられてしまう、完全な「売国」行為に走ろうとしている政策を、野党である自民は体を張ってでも阻止する必要がある。

 という、西田氏の動画。

 私はやはり、こちら側だ。

 


 実際、国会質問する何人かの自民党議員は本当に素晴らしい方も多いが、党首や党役員は実に物足りないと感じているのは私だけじゃないだろう。


 大島優子とは仮の姿(TPP反対を唱えると身の危険を感じるので・・)

 

 TPPイケイケのみんなの党江田氏だが、「農業を強くすべし」論に私は首をかしげる。
 確かにそういう方向性は必要だと感じるが、企業化しなければ強くはなれず、企業化すれば競争原理に囚われ、結果効率優先。
 採算性の悪い我が中山間地域は置き去りにされる図式が見える。

 



【2011/10/24 10:25】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
 しかし、中国もインドも韓国も参加していないTPPになんで?

 この中野氏の話にはスキはない。

 ではなぜ今の政府はTPP参加したがるのか?
 (正直、山屋氏の話でも私は納得できなかった)

 やっぱりダメだなTPP。

 


 しかし、真面目な中野氏はおかしい。
 みょーにおかしい。




【2011/10/22 15:05】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 これは久々にいい記事ですな。

 当時の日本国民の「ものつくり」に対する姿勢すら伝わるトピックスです。

 戦艦大和部品で新エネルギー=反射板、「太陽炉」に転用-東北大教授ら研究・宮崎

 
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011102200056&j4


 「世の中金だけじゃねーんだ」と思わせる米国の凋落ぶりです。

 円高は日本の生産性を実証する結果です。金が金を生む現代の金融界だけでは世の中は成り立たないということです。
 何よりも実体経済は生産からですな。

 百姓の頑張り時です。



【2011/10/22 10:47】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |
 この橋下氏の動きは、間違いなく国全体へのアンチテーゼですな。

 行政には無駄が多すぎるし、自己の存在のために無駄を作り出している傾向すらありますな。

 しかも民間では当たり前の「スクラップ&ビルド」の感覚が希薄です。

 橋下氏が当選すれば、当然のように「解体」からスタートするのでしょう。

 見たいが、痛いだろうなー。

 若いから出来ることだな。

 大阪市民が果たして理解してくれるのだろうか?

 エールは送りたいが・・・。

 橋下氏、大阪市長選出馬を表明=31日付で知事辞職、ダブル選に

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111022-00000015-jij-pol

【2011/10/22 07:59】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 環太平洋戦略的対中経済包囲網・・なんだよTPPの本当の狙いはね。

 こ、これなら半分ぐらいは納得できるし、日米もなんとなく奥歯に物の挟まった言い方しか出来ていない理由にもなる。

 かつての日本がやられたABCD包囲網みたいな物なんだとすれば慎重を期すのも当然だが、だとすれば確かに国会で「対中戦略だ!」なんて言える訳もないはな。


 でもなー・・それも、我々庶民も知る由もないな。

 

 ま、んなこたーねぇな。
 もし本当にそうだったら、当事者たちは尊敬しますな。
 一生判らんだろうけどね。





【2011/10/20 12:30】 | 経済
トラックバック(0) |


ラベンダー
日本も一緒に狙われてますよ。
日本の資産略奪の罠です。
TPPに参加したら、日本の良さは
失われます。 アメリカの完全な
植民地ですよ。


桜吹雪
ウィキリークスが「TPPはアジア潰しだ」と漏らしたそうですけどね。対中としては正直、弱いでしょう。24項目をザッと見ましたが、日本にメリットなさすぎです。
はっきり言えば、日本が本当に潰れる時は世界が崩壊します。なんせ海外債権の所持額が異常ですので、潰れる→IMF出動→債務回収になるとどの国もデフォルト率が高くなる。

今回のアメリカの行動はどうもアメリカ民主党の暴走のような気がします。それほど窮地なんでしょうけど。



ヤマ親爺
ラベンダーさん、桜吹雪さん、ありがとうございます。
そうですね、このアメリカの経済危機を乗り越えるには、日本の資産を狙うのが一番手っ取り早いですもんね。
最近感じたのは経済ってやっぱり実態が伴わなかったら所詮「博打」だってぇことですね。
アメリカは博打やりすぎたな。

コメントを閉じる▲
 これが情けねぇんだよなー。

 いえね、アジア経済圏としてもそうですしね、ウォン安に伴い、日本の部品を使った韓国白物の伸びをみますとね、韓国経済を全く無視してはいられないのは良く判りますがね。

 露骨な反日教育や竹島問題と、我々一般庶民が見ても嫌んなっちまう問題を棚上げしたまんま、国内の苦しい台所をますます厳しくして、なぜ韓国を助けなければならないのか不思議でしょうがありません。

 やっぱり売国なんでしょうね。


 http://www.nicovideo.jp/watch/sm15934167

 







【2011/10/20 09:21】 | 反民主
トラックバック(0) |


duca-me
これは日韓通貨スワップ協定(?)に基づくもので、韓国側から要請があった場合、これに応じないわけにはいかないんですよ。
何せ国際条約ですから、守らないと逆に日本が世界から悪者扱いされてしまうものです。
まあ、日本がこんな状況のときに要請があったから、みんな叩いてるんでしょうがね…


ヤマ親爺
スワッピングですか。
私ゃあの国のナオnには興味はないのですがねぇ。
情けないねぇ。

コメントを閉じる▲
 今の政府の動きを見ていると、完全に財務省に操られている事が解る。
 しかし、財務省だって日本の頭脳の中枢だよな?

 なんで、この安倍元総理が語っているような内容になって行かないんだろう?

 今のこの国難を乗り切るには、政府と日銀がきっちりと取り決めを行い、国債の日銀買取しかない・・と言う事。

 




 

【2011/10/19 21:22】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 あ~あ、言っちまった。

 この平野の性格として、いつかは馬脚を表すだろうと思っておりましたが、思いの外早かったですね。

 断言します。辞任ですな。

 しかも、思いっきりベタな、被災者に対する冒涜・・・・。

 腹では、様々な人々が、色んな思いを被災地に向けて抱いていることはよく解ります。

 しかしね、担当大臣がね、こういう言い回しをね、どの場面かわかりませんがね、言ってしまっちゃぁおしまいだよね。

 言っていいのは女房の前ぐらいなもんだよね。

 
 「逃げなかったバカなやついる」 東日本大震災の津波避難で平野担当相

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111018/plc11101818370015-n1.htm


 最近、寅さんのリメイクDVD見てんですが、おいちゃんの言葉が浮かびますね。

 「あ~ぁ、馬鹿だねぇ~」





【2011/10/18 22:36】 | 反民主
トラックバック(0) |
 いや~~~参りましたね。
 敬愛する屋山氏はTPP推進論者だったとは!!

 評論家・屋山太郎 農業と心中のTPP反対は愚だ

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111018/plc11101802280003-n1.htm 

 形而上的な見方からすれば解らんこともないけど、農業に実際に携わり、地域経済を睨みながらの経営の日々を過ごしている我々から言わせてもらうと、「オイオイ・・」って感じなんですよね。

 「食料は国の要」なんですよ。
 そこの部分に、国際的な競争原理を持ち込んだ場合、国家の浮沈の鍵が海外に委ねられてしまう懸念があるのではないでしょうか?
 更に、「瑞穂の国」の言葉に代表される「日本の原風景」は二次元でしか残されなくなってしまいます。
 付随して、中山間地域の水田の保水能力とか、動植物の多様化とか、水田により機能してきた物も消え去る可能性があるのです。

 もう一つ、米資本の巨大アグリ企業の上陸により遺伝子組み換え作物や、まだまだ毒性が解明されていない農薬等が、なし崩し的に「食の安全」を脅かそうとしている様に感じます。


 私の考えすぎなのかな~~~。
 悩ましい日々が続きます・・・。

 
 ありゃ~~左巻きは慎重だってよ。
 
 







【2011/10/18 06:55】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
 TPPをめぐるいろんな意見がありますね。
 ただでさえあんな小さな国の韓国に「白物」のシェアーは奪われ、最近では乗用車ですら世界的シェアーを奪われてしまいそうな勢いらしいですな。

 しかし、その部分だけを捉えますとたかだかン%の関税率でこの差が生じたとは思えませんな。

 徹底的な「円」に対する信頼度の挙句の「円高」。

 これがすべての現況なんじゃないですか。

 だったとしたら、「売れるか売れないか」なんていう次元じゃないですよね。

 売れないものはとりあえず、視点を変えて、「円高」をフル活用すべきで、「円高」によって苦しんでいる企業に対しては、上手に経済対策をやって行けば良いのであって、ここは一番、数多の地下資源の買い貯めなんてやっているんでしょうかね?

 他国を慮って、手足首引っ込めたカメみたいになっているんじゃないのでしょうか?
 心配です。

 しかしね、GDPの14%程度のことで、なんか大げさですよね。
 大企業がたまたま輸出依存なんであって、残りの86%は内需だよりなんだよな。


 なんか、もっとプロの話が聞きたいな。

 「TPPお化け」発言の前原氏 「恐怖感かきたてる人もいる」

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111017/stt11101717430003-n1.htm

 「TPPおばけ」はどっち? 前原氏VS亀井氏

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111016/stt11101621040001-n1.htm




【2011/10/17 20:56】 | 経済
トラックバック(0) |
 いや~私もポンとよく解りました。

 所得不足を補うような補助金(戸別所得補償や子ども手当)は税金から。

 社会資本・インフラの復旧・復興は長期の国債で賄う。

 お金の流れを考えると、しっかりと腑に落ちる理屈だ。
 従って、いま「増税、増税」とバカの一つ覚えの政府、財務省は大馬鹿ということになる。

 西田氏、全面支持だな。


 

 安住は何がなんでも来年増税って言っているらしいけど、再来年総選挙なもんで、それで来年しかないって言っているんだな。
 こいつぁー分かりやすくて本当に馬鹿ですな。

 だいたい再来年まで待っていられるもんか!!








【2011/10/17 08:19】 | 経済
トラックバック(0) |
 小野寺議員、いい仕事してますな。
 こういう仕事をして、国民に情報を発信して行くのは国会議員の大事な仕事だよな。

 私の区のまき子なんか外務政務官にまでなっても、何やってんだか全然分からなかったもんな。
 (いや、エステに行ったのはわかるが)

 TPPの恐ろしさは、農業問題だけじゃない、経済のボーダーをなくして、最終的には日本の虎の子(最も大きいのは郵貯簡保辺りなんだろうな)をすべて奪おうとしているってぇ事なんだ。

 日本語自体も危なくなる・・この小野寺氏の報告、必見です!!


 



【2011/10/16 07:45】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 しかし、マスコミはどうなっているんだろう。
 TPPにはこぞって賛成の論調らしい。

 マスコミ界に多いイデオロギーはきっと「地球市民」ってぇやつなんだろうな。
 あのジョンレノンのイマジンの世界が根源だったりして。

 「国境もなければ宗教も存在しない世界で平和に暮らす人々を想像してごらん」

 これだよ。
 ま、唯物論の共産主義が一番近いのかな。

 この思想にどっぷりの団塊の世代が今の日本を牛耳っていますので難しいのね。

 しかし、経済のグローバル化に今世界の潮流となる「新自由主義」をプラスしてしまうと、とてもじゃないが平和になんかなりゃしない。
 いわゆる「弱肉強食」の典型になっちまうよな。

 日本の古来から存在する「共存共栄・相互扶助」の精神なんか、完全に崩壊してしまいます。


 





【2011/10/14 08:33】 | 経済
トラックバック(0) |
 何回も書きますが、反日教育とパクリ根性さえ除けば、韓国の方に特段の差別意識はない。
 北朝鮮に及んでも首領様と取り巻きの利権集団さえ除けば、あとは洗脳されているかいないかだけの問題だしな。
 
 旅先では時々一緒になって酒を飲んだりしたこともあったし。


 ま、好んで関わりを持つ事はないと思うが・・・。


 しかし、事日本人が、しかも国会議員が、支援が欲しいのか金が欲しいのか、偽善者になりたいのか、どういうわけか、嘘八百に踊らされて哀れな行動を取るのは我慢できない。
 岡崎トミ子で終わると思ったがまだいた。

 慰安婦問題の反日デモに参加 社民党の服部良一衆院議員

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/111012/kor11101223440006-n1.htm

 左巻き特有の偽善的な顔だ。

 http://hattori-ryoichi.gr.jp/ 


 反日韓国を要約した動画(良く出来ています)

 








【2011/10/13 11:48】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 韓流ゴリ押しフジテレビ、あれだけ批判が盛り上がっているのにもかかわらず開き直りか?
 いや、開き直りそのもの。


 “韓流推し”に限界が見えたフジテレビ

 http://news.livedoor.com/topics/detail/5931729/

 


 テレビは報道以外ほとんど見ないもんで、解らなかったんですが、酷いもんですな。



【2011/10/13 08:31】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 おいおいおいおい・・。

 この記事が本当だとしたら暗澹たる気持ちになってしまいますね。

 どうなっとるんじゃまったく・・・。

 まぁな、東大出が牛耳っている永田町界隈だって似たようなもんか!?

 「アルファベットの読み方」学ぶ日本橋学館大学 その意図を説明

 http://www.news-postseven.com/archives/20111012_33280.html

【2011/10/13 07:50】 | 時事
トラックバック(0) |
 わたしゃやっぱりこの方の話が腑に落ちます。

 三橋氏の話が最も信頼感があり、どう見ても矛盾点がありません。

 てことは、政府や日銀のやり方にこそ大きな間違いがある訳で、このまま任せていても絶対日本経済は復活しないことになります。

 しかし、氏の言う、GDPの拡大を成し得る人物は、政府と日銀しかいない訳ですね。

 今の日本の政治の世界では、民意の反映はなかなか思うようにはいかない様になっています。
 選挙を通してそれなりの政治家を選出したとしても、奢ってしまい自分達の存在意義を忘れてしまった官僚連中を動かすどころか、逆に操られてしまっているのが現状なんですな。

 てことはだよ、お先真っ暗じゃないですか。

 本当に根底からの改革を行わなければダメなんだな。

 まあ手始めとしては、人事院辺りからぶっ壊さんといかんのよね、実際。

 

 片山の虎さんもおんなじことを言っていますな。

 








【2011/10/12 11:39】 | 経済
トラックバック(0) |
 ついついね、老いぼれた我が身を対象として、「放射能がなんぼのもんじゃ」とうそぶいていますが、事、子供の事になれば話は違いますね。

 心ある政治家の追求に担当大臣が誰なのかも判断できない政府。

 この動画を観ておりますと、いかに日本の中枢が狂ってしまったかが判ります。

 



【2011/10/11 09:11】 | 反民主
トラックバック(0) |


-
現地に対策本部を置いて、担当大臣が復興の指揮を取る。それをやらない時点で「知っていて近づかない」のが見え見え。
フルアーマーな人もいました。人間失格・お粗末無能・売国・子供政権。


ヤマ親爺
-さんのおっしゃるとおりですな。
全てに於いて腰が引けてます。
ま、「東大出」みたいなのばっかりに国政を任してきたつけだね。

コメントを閉じる▲