自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 日中韓首脳会議に向けて、また韓国が馬鹿の一つ覚えに慰安婦問題の解決を挙げてきた。
 もう耳にタコが付くほど聞いた話だし、謝罪も櫻井よしこさんの話を聞くと60回にも上っているらしい。
 個人賠償は日韓基本条約で終わった事になっているが、その後の人道的支援という事で、一人当たりかなりの金額が日本の総理大臣のお手紙付きで行っているらしい。

 要は、もうとっくに解決済みなのだよ。

 てか、韓国政府が、個人補償に充てるべき日本からの金を、どうやらどこかに回しちゃったらしいという話まであるもんね。
 「ポッケないな~い」だよね。

 しかし、今の日本は、いやかつてからそうだったんだけど、韓国と国交が無くなったとしても何も困らないんだよな。
 目いっぱい困るのは韓国だけなんだ。

 それは、組み立てだけしかできない韓国の企業は、日本からのガスや中間財等が手に入らないと商売が成り立たないとか、国防の要の米軍だって、日本に駐留している軍の派遣には日本の国会の決議が必要だとの話だし、石油だって日本から行っているっているなんて話も聞く。

 ま、そんな国なのに、よくもまあ反日を国是なんてやってきたよな。

 何かと因縁つけて、そんな状態を維持してきたが、とうとうネタが国際的にも理解してもらえそうな「慰安婦問題」だけになっちまったんだな、だから馬鹿の一つ覚えなんだ。

 しかし、同胞から「もう止めたら?」という記事だ。

 朴大統領は慰安婦問題を棚上げすべきです 呉善花・拓大教授が緊急寄稿
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151031/frn1510311000003-n1.htm



【2015/10/31 14:23】 | 外交
トラックバック(0) |


よね
オ・ソンファさんも、苦しいですね。

①韓国にとって、日本はなくてはならない国
②日本にとって、韓国はどうでもよい国

①および②は、ネットでは常識ですが、一般認識となったとき、
日韓友好は必要ないという結論になります。

隣国とは、戦争しない程度であれば良く、
媚をうってまで、友好的である必要はないですら。


かずにゃん
そんな反日完全敵国国家民族に甘い面をする国内勢力こそ最大の日本の敵


ヤマ親爺
よねさん、かずにゃんさん、つまるところ日本人の心のありようですな。排外主義になれと言っている訳ではないんですが、害毒は排除しないとねぇ。

コメントを閉じる▲
 いやはやなんともみっともない話ですな。
 首脳会議で話し合いをしてきたとたん、こんな事になってきております。
 今更どの面さげて「オバマさん~なんとかしてちょう」って言ったところで、どうにもなりません。
 
 早い話が、今やっている事を止めるしかないんですよね。
 まあ、領土の主張をまったくしないで、国際貢献として灯台設置して、フィリピンに移譲でもすれば対外的な格好はつきますが、国内的には言い訳はできませんな。相当な突き上げを食らう事は間違いありません。
 ましてや、ライバルをいじめましたし、軍も徹底的にやっちまったようですからたまりません。

 クーデターもあるのかしらん??

 習主席、就任以来最大のピンチ 米艦進攻に打つ手なし 不気味な軍、上海閥
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151030/frn1510301140001-n1.htm




【2015/10/30 12:36】 | 外交
トラックバック(0) |


よね
オバマさんがどれだけやる気があるか、
が問題で、中国を撤退させるのは、簡単です。

【強硬策】
人工島から立ち退かないと攻撃する、
との警告を2~3度行い、
巡航ミサイルで、人工島を「更地」にする。

【金融策】
ロシアのクリミア半島事件の時のように、
中国の金融資産を凍結する。
米国債だけで1.2兆ドルですから、
アメリカの債務問題が片付きますね(笑)

オバマには、そこまでの度胸はないでしょうな。


ヤマ親爺
 ノーベル平和賞が仇になっちまったんでしょうかね。
 まあ、大統領としての存在意義を見失ったようなオバマでしたがねぇ、それでもよくぞ軍艦だしましたな。
 しかし、それで世界世論を刺激したことにはなると思います。中国は相当動きにくくなったと思いますね。このままヒラリーにバトンタッチでもいいと思いますね。

コメントを閉じる▲
 中国のみならず、世界の常識なのかもしれません。
 日本は四方を海に囲まれ、そのおかげで長い間不可侵を貫いて来られたんですな。
 蒙古来襲が二回も強風(台風)にやられ、退散に追い込まれたのは良い例です。
 そんな現実が、教訓にもなり、また悪癖にもなった訳です。
 「神国日本」等と「負けない日本」と煽るのは悪癖ですし、「憲法九条」に固執するのも「妄信」と言えるでしょう。

 ま、いずれにせよ、日本は運よくこれまで日本たり得てきた訳ですが、これからも安穏として永らえて行ける保証はどこにもありません。

 保守の論客がしっかりとした意見を述べられておられます。(もうサヨクの意見が、どうしょうもなく薄っぺらく感じてしまいます)

 櫻井よしこ氏「中国は米国と戦っても勝ち目がないと認識」「勝ち目がない時は逃げる」
 http://www.sankei.com/politics/news/151030/plt1510300007-n1.html

 「中国は力の空白に入り込む」と岡本氏 「日本と世界」テーマで東京国際大がシンポ
 http://www.sankei.com/politics/news/151030/plt1510300003-n1.html

 こういうのが世界を俯瞰した考え方なんであって、いたずらに沖縄あたりで反米を煽っているサヨクは、完全に国益を損ねる存在以外の何物でもないよな。

 

 在京TVキー局では、なかなか聞けない話だよな、間違いなく東京のテレビはおかしい。






【2015/10/30 09:49】 | 外交
トラックバック(0) |
 日本のメディアって、もうつくづくバカですな。
 どうしょうもなく馬鹿で腐ってます。
 ここまでひどいと、もう空恐ろしくなります。
 完全に「暴力なき侵略」が浸透して来ているんだとね。

 ブルブルブル((((((((((;゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚))))))))))ガクガクガクガク

 しかし、そうでないとしたら、どう言い訳するんだ??

 http://ameblo.jp/anti-ccp/entry-12089167768.html

 まあよく読めばカッコ書きなんだけど、見出しにああでかでか書いたら情弱な連中は、「米国の挑発」なんて、簡単に信じてしまうよな。
 それを狙っているんだとすれば、明らかに国家に対しての背信であり、表現の自由を逸脱している事になる。

 





 

【2015/10/28 13:38】 | マスコミ
トラックバック(1) |
 「習さん、あれはまずいよ」
 「まあ平和裏に進めますから」
 「本当?だったら船通すよ?」
 「ああ良いですよ、元々灯台作る予定なんで・・・」
 「ああそれならね。てことは他国もOKなんだ」
 「もちろん!」

 なんて会話はあろうはずもない。
 仮にあったら、今回のようにはならない。
 会話は全くすれ違いだったんだ。お膳立ての建前で仲良さげな顔をして場を繕ったって、裏へ回って舌打ちしてたんだなオバマは。
 結果、首脳会議の余韻も冷めやらぬうちに、米国海軍が南シナ海に行くことになった。

 米イージス艦、南シナ海へ進攻 人工島周辺に哨戒活動を開始 中国猛反発
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151028/frn1510280830003-n1.htm

 引っ込みがつかなくならない様に慮りながら文句を言う中国側

 中国外務省、米批判展開も歯切れ悪く…
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151027/frn1510272321014-n1.htm

 遠巻きに見ていただけの中国海軍

 中国海軍「軍艦2隻で追跡、監視、警告を行った」  南シナ海
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151028/frn1510280905005-n1.htm

 まあ、中国国内では習主席はやり玉に挙げられるでしょうな。
 「米国で4兆円もジェット機(型落ち品だそうだ)買って、おばまとはなに話してきたんだ??」
 誰だってそう聞きたくなるよなー。

 元自衛官で、有名保守系ブロガーの佐藤守氏が詳しく書いておられる。

 南シナ海へ米艦派遣、オバマ大統領の狙い 佐藤守氏「本気で習体制揺さぶる気だ」  
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151028/frn1510281140004-n1.htm 




【2015/10/28 12:29】 | 外交
トラックバック(0) |


よね
このタイミングで、日中韓首脳会談があるわけで・・
面白くなってきました。
http://blog.goo.ne.jp/gooa_yone/e/20606ff87744e4f883cd54cbbb193762


ヤマ親爺
オバマが激怒ってぇ話ですし、安倍ちゃんはそれも込みで対峙しますから内心「ウヒウヒ」状態でしょうな。中韓は「ビクビク」でしょうし、かと言って、唯唯諾諾では帰国して針の筵ですもんね。そりゃー面白いわ。

コメントを閉じる▲
 非常に興味深い記述がある記事だ。
 オバマ政権の傀儡であり、鉄面皮のフロマンが、まるで甘利に屈したように、TPPの交渉が大方の予想に反して大筋合意した裏に果たして何があったのか?

 私はTPPというか、世界的なグローバリズムの風潮には反対なのだが、そういう事ばっかり言っているとただでさえガラパゴス化している日本が、益々心理的孤立に陥っていくような気がして来ている昨今だ。
 さりとて、硬直した思考回路の官僚連中では、結局唯々諾々と外圧に屈してしまう事になってしまうようでは、まだまだガラパゴスの方がましなのか、なーんて言う気持ちも裏腹にはあった。

 ところが、ぼんくら大臣だったら官僚任せになるところ、交渉開始当初真っ黒だった髪が真っ白になってしまった甘利大臣はまったく違った動きを見せてくれていた様だ。
 以下記事をお読みください。

 「何しに来た!お引き取り願う」 甘利氏、更迭も覚悟 そのときフロマンが発した言葉とは…
 http://www.sankei.com/politics/news/151026/plt1510260005-n1.html

 やはり最後は人対人なんだな、人の前に頑強な建前が存在する、いや、頑強でなくても建前しか存在せず自らの実が存在しない、あの国や彼の国とではまるでお話にならない理由がよくわかる記事だった。

 オバマ大統領、習近平にブチギレ「こいつ何言ってもわかんねー」
 http://www.scienceplus2ch.com/archives/5130563.html

 韓国パククネ氏、米韓首脳会談で「何の成果も!得られませんでした!」
 http://www.mag2.com/p/money/5838

 相手にしてもしょうがないけど、こっちの不利益ばかりだもんね、いずれは・・・。



【2015/10/26 08:22】 | 外交
トラックバック(0) |
 なーんてね。
 すんません、釣り目的の見出し付けちゃいましたな。

 しかし、中国だって、南シナ海からはよほどの事がない限り撤退はしないでしょう。
 さりとて、米国もここまでくりゃあ放って置く訳にもいかないですな。
 どう考えても話し合いは無しです。
 この間の米中首脳会議がそーいう事だったんですね。

 では、実力行使ですか。

 当然、米国側が現地に赴く事になるんでしょう。
 その規模が興味深いですね。
 イージス艦数隻?

 いやいや~せっかくロナルド・レーガンが横須賀に鎮座しましたし、日本国内の法整備も完了しましたんで、ここは一番、ぐうの音も出ない様に最大勢力を派遣するのが肝要かと思います。

 米中“洋上決戦”Xデー 米空母機動部隊派遣も 軍事専門家「中国が仕掛ける…」

 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151024/frn1510241530002-n1.htm

 ドキドキしますね。(ワクワクしてはいかんやろうな~)

 20110313233652210.jpg




【2015/10/25 08:28】 | 外交
トラックバック(0) |


よね
いざドンパチになったら、米国の圧勝になります。
大陸や沿岸ではなく、海洋のど真ん中ですから。
アメちゃんの、攻撃原潜とF22は怖いですよお。
週が明けたら、うちのブログでエントリーを
たてようかな。


ヤマ親爺
ウキウキしては不謹慎ですが、中近東あたりでゲリラやテロリストを相手にしているのを見るより、その、よねさんのおっしゃるのを見てみたいものです。おそらく一瞬で終わっちゃうんでしょうし、日本のメディアは報じない可能性がありますね。


よね
エントリーを書いてみました。
http://blog.goo.ne.jp/gooa_yone/e/e4e11c3c1650cfa6b4568cdf9edda2aa


ヤマ親爺
よねさん、これも込みですな。
http://blog.goo.ne.jp/gooa_yone/e/d655789ad651eff1e99003b5a8d1bfe5?fm=entry_awc


よね
よく見つけ出しましたねえ。

CS・ヒストリーチャンネルで、
「未来の空中戦」という題材で、2017年
東シナ海上で、F22・4機vsMig29・18機という
仮想シナリオがありました。


コメントを閉じる▲
 自分たちの見栄で通貨スワップを終了させておきながら、いよいよ立ち行かなくなって来て復活させろってんですよね。
 まあそれは良いとしてね、そういうのを外交カードに使えない日本が情けないってんですよ。
 あれだけね、慰安婦像とかでね日本人にさんざん嫌な思いをさせて、いざ金がなくなったから自国の通貨では世界で通用しないんで、円と替えてくれって、それなら、反日教育をさっさとやめて、慰安婦像なんか撤去しなさいって、なんで大きな声で言えないのかね。
 馬鹿だね。

 反日暴走外交のツケ 韓国「通貨スワップ必要」 資金流出でドル枯渇懸念
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151023/frn1510231900004-n1.htm




 

【2015/10/24 09:07】 | 外交
トラックバック(1) |


よね
オヤジさんも、そろそろ韓国を理解してください。
日本は「目下」だから、何を言ってもいいし、
何を要求してもよいのです。
そして「目下」が尽くすのは当然のこと、
「恩」とは感じません。
そんなことしたら、「目下」じゃなくなりますから。
慰安婦などの「反日」は、彼らが日本にたいし、
「お前は目下だ!屈服シル!」という確認作業で
やめることはないでしょう。



ヤマ親爺
よねさん、そうですねー。
あの国は、発展途上国であることを自覚しているとばっかり思っておりましたが、それは無しでした。その上に、その事実を覆い隠す、たちの悪いコンプレックスの裏返しがあるのですな。やはり相手にしない事しかないのでしょうね。

コメントを閉じる▲
 真意はなかなか解らないと思いますが、昨日の私の英国をバカ呼ばわりしたような記事を訂正しなければならないような裏が存在していた模様です。

 あれだけのパレードは間違いなく国賓扱いでなければあり得ない事ですな。
 しかし、エリザベス女王が手袋を取らないで握手をしていた、その一つを取り挙げて「実は内心的には国賓扱いなんかでは到底なかった」と判断する、あるいは判断したい向きは相当あるのでしょうね。

 このダブルフェイスぶりが実際に英国流の慇懃な外交姿勢であったとすれば、日本も見習わなければならない様です。
 外交とは、かくもしたたかに行わなければならないとね。

 英国王室が習近平を国賓待遇は大嘘だった!!! 習近平、エリザベス女王から庶民扱い受けて大激怒!!! 庶民扱いを受けた瞬間の写真の破壊力
 http://asianews2ch.jp/archives/46655014.html

 97d9e8d7-s.jpg



【2015/10/23 08:12】 | 外交
トラックバック(0) |
 しかし、英国ってそんなにおバカだったのね。
 ドイツはドイツでまじめなエンジニアの国だと思っておりましたが、VWの件では大きく国のイメージを損なう様なねつ造事件がありましたね、今回の習近平の訪英では、英国の歴史ある民主主義的な国家のイメージが、根底から覆されましたな。

 なーんだ、所詮金が欲しいのか・・・ってね。

 戦後70年も経って、それでもなお自国のやっている暴挙を棚に上げ、戦勝国側で勝手に作り上げた与太話をもとに、日本を貶めようってぇ魂胆ですからね、あきれて物が言えません。
 そんな国の代表を、英国はこれでもかって歓待してます。
 信じられませんな。
 あのヘタレオバマが、ものすごくまともに見えます。

 習主席、晩餐会で「抗日」「日本の残虐性」を強調 
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151022/frn1510221525010-n1.htm

 

 しかし、中国だって、そうそう金が続くわけじゃなし、ま、貧乏英国と共倒れすればいいか!



 

【2015/10/22 18:18】 | 外交
トラックバック(0) |


かずにゃん
まあ、議会演説では拍手ひとつ無く終わり、チャールズ王太子殿下は欠席と

なかなかの歓待ぶりですね


ヤマ親爺
ひたすら「したたか」な様子ですな。それから見ると日本は素直すぎるのか幼稚なのか?

コメントを閉じる▲
 またまたマスコミの期待を裏切って、安倍政権の支持率が上がりましたな。
 テレビのサヨク番組が騒げば騒ぐほど国民は嫌気がさし、安定感の増す安倍政権を支持したくなるのでしょうな。
 日本国民はバカじゃなかったという事です。

 政権が安定していないとできない事、又は、長期政権でなければできない事は山ほどあると思います。
 という事は、小泉政権以来十何年間も、国家にとって必要な法律が出来て来なかったことになりますな。

 敬愛する屋山太郎氏が、その辺とまったく情けないどうしょうもない野党を採り上げ、しっかりと記事にしておられます。

 安倍長期政権と野党の地殻変動 評論家・屋山太郎
 http://www.sankei.com/column/news/151020/clm1510200001-n1.html




【2015/10/20 12:22】 | 大切な日本
トラックバック(1) |
 実に下らない中国の記事なんだが、この程度を信じてしまう中国国民も存在するんだろうな。
 だから一党独裁が成り立つ訳で、今のところ愚民化政策が成功しているという事だろう。

 【中国ネットウオッチ】「自衛隊は南スーダンで毎日寿司三昧」「活動は草むしり」 新華社記者の中傷にネット民は…「下品な奴」「レベル低すぎ」 
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151019/frn1510190839001-n2.htm

 民主化が成功し、内需が拡大、環境問題も解決しつつGDPも拡大して行くようなら世界的にも悪い事ではない。
 しかし、それっていつの話になるか分からない。
 少なくとも歪な軍事大国などになってもらってはそれこそ世界の脅威だが、どやらその芽の方が伸びそうな予感がある事は事実だな。
 米国は、その芽を摘もうとする動きを始めたのか?

 だとすれば、韓国はもうちょっとまともにならなければならないよな。



 


【2015/10/19 09:40】 | 外交
トラックバック(0) |
 ABC朝日放送・正義のミカタ・・・・?
 http://asahi.co.jp/mikata/

 なかなか突込みが鋭いのね。
 たかじん亡き後、数少ないバイアスの掛かっていない様に見える番組なんだが、朝日放送なのね。
 
 なんなんでしょうか?
 あの朝日ですよね。
 担当が変わると社是さえも変えられるのでしょうか?
 安倍政権を徹底的に嫌っている会社の様に見えるんですけどねぇ。
 例えばこの最新回ですが、韓国の慰安婦問題に終止符を打つような流れです。
 政治や世界情勢に興味がない人たちでも、流石に慰安婦問題ともなれば何が正しいのか知っておきたいと思う様な最近の風潮ですよね。
 あれだけ在日寄りのメディア界に於いて、「おいおいそこまで言ってもいいの?」言いたくなるような、よくできた番組ですな。

 

 東野もなかなかいい感じで司会やっていますね。

 しかし、朝日も、ある種の贖罪意識からこういう番組を作る気になったのか?・・な?



【2015/10/18 11:58】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 だいたい、たいした検証も行われないで記憶遺産なるものに登録って、おかしいでしょ。
 ステレオタイプな偽善の裏には、必ず変な金の流れがあるし、国家規模での歪んだ思惑が存在するよな。
 シーシェパードなんかいい例だけど、まさかユネスコなんていう公な組織の中までそんなレベルだとは思いもしなかった。

 なんだか、そのユネスコの事務局長がブルガリアの出身なんだが、あの韓国のバンなんとかという胡散臭いおっさんの次に国連の事務局長候補だって言われているらしい。
 
 なーんかなぁ~。
 Irina_Bokova_UNESCO.jpg


 国連なんて、所詮戦勝国の為の団体だし、常任理事国が拒否権なんて持っているもんだから、何にも決められない無能集団に成り下がってしまっているのに、日本は律儀にせっせと金を拠出しているなんて、やっぱりおかしいよな。

 
 

 日本は、通州事件(これを知らない人が多すぎる)を、記憶遺産に申請しよう!!

 



【2015/10/17 13:22】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


かずにゃん
こりゃ「ブルガリアヨーグルト」を止めないとな┐('~`;)┌

毎朝の日課なんだが(´;ω;`)


ヤマ親爺
ま、ヨーグルトはお続けください。
こういうのって、どういう風に反発して行けばよいか、なかなか判らないですよね。

コメントを閉じる▲
 偽善で凝り固まって、朝鮮人大事とばかり祭り上げているとこういう事になる。
 日本の本物の侠客はもういない。
 それらしき者は、ほとんど半島もんだ。

 おバカな共産党やNHK、その他の反日連中はみんなその在日にいい様に操られてしまっている。

 小池晃副委員長がヤクザと東京大行進
 http://hosyusokuhou.jp/archives/32366418.html

 惨憺たるもんだね。(記事中顕著な写真多数あり)

 01b83f62.jpg




【2015/10/16 17:18】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 古くは、宣教師辺りがそうなのかな。
 宗教は平和主義だから、悪気は無い・・なんて思っていると、生活習慣や文化まで乗っ取られてしまう。
 日本ももうやられているよな。

 中国は、漢民族をどんどん移住させたりして、最終的には名実ともに侵略してしまう。
 チベットなんか典型だし、沖縄がもうすでに過程に入っていると聞く。
 いや、日本本土も対象なんだろうな。

 いま、竹中平蔵なんかが中心になって企てている、外国人の移民政策なんか相当危ないと思うのだが、なぜか制御が掛からない。世界的な風潮や差別につながる可能性があるので、なかなか言い出しにくいのは確かだが、熟慮が必要だ。

 返って、TPPなんかは良い例なんだが、いわゆるグローバリズムも、その国特有の文化を破壊してしまうある種の侵略だ。

 瑞穂の国の田園風景は無くなってしまうのか?

 はっきりと気が付いた時はもう遅い。

 



【2015/10/16 08:12】 | 外交
トラックバック(0) |


かずにゃん
TPP交渉参加国との交換文書一覧
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/pdf/2015/10/151005_tpp_koukan.pdf


ヤマ親爺
かずにゃんさん、貴重な資料をありがとうございます。



かずにゃん
文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」で三橋貴明氏が発言してまして(;´д`)


ヤマ親爺
ああそうですね、ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
 南シナ海のやり口って、誰がどう見ても中国の横暴なんだよな。
 本当は、チベットに対しての中国の蛮行の段階で世界が動かなければならなかったんだ。

 内政干渉と決めつけられたことや、中国との経済面でのメリットを世界は優先しちまった結果だ。
 チベットが内政干渉だったら、中国が台湾にちょっかい出しても、中国に言わせれば内政干渉だ。

 そうなりゃ、日本にとってもどんどん冗談じゃない世界になって行く。

 イケイケの中国に釘を刺すタイミングは、明らかに遅れた。
 でも刺さない訳には行かない。

 で、結局アメリカ様にお出まししてもらわなきゃならない・・・って、やっぱり少々情けない。
 せめて、後方支援はしなきゃなー。

 という事で、安保法制なんだな。

 日本の国内世論はどう動くか?ちょいと見ものだが、報道しない自由発動か??

 【スクープ最前線】米軍、中国「人工島」駆逐作戦決行へ すでに水面下で熾烈な戦いも
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151014/frn1510141140001-n1.htm

 嫌な予感・・・。

 endo150928-thumb-720xauto.jpg


 
 

【2015/10/15 11:20】 | 外交
トラックバック(0) |
 まったくみっともないお話ですな。
 しかし劣化していたとはいえ、こんなに簡単にバレバレなパクりやるかなー。

 デザインに携わるヒトタチって、なんか勘違いしてませんかね。
 ちょっとほかの人より感性が磨かれていて、優れているような気がして調子に乗っていますよね。
 ちょっとした物造りに長けている、日本全国に存在する職人たちと何ら変わりはないのですよ。
 いやむしろ、そういう職人連中より下ですねもはや。

 ま私のいる世界も、同じような事が言えますが、一部を除いてデザイナーは謙虚です。
 
 しかし、ここまで続くのは実にみっともない話です。

 博報堂の永井や、この前の佐野とか、多摩美の教授陣だってぇからお笑いだね。
 多摩美であらずばデザイナーであらずみたいな空気作っちゃったんだな。

http://netgeek.biz/archives/52736

 409a6df5-s.jpg

 bee151a8.jpg

 むかし、電通の仕事やった時、現場に来た担当が女連れで、「僕はこう見えても美大出てんのよ」とか自慢話していて、当時職人で、床に這いつくばって仕事をしていたんだけど、ちょっと危なかった。(夜なべ仕事の視察に、どこぞで引っ掛けた女連れでビールもって、ディレクターチェアーに座ってそうのたまっちゃうおバカがいたんですよ)







【2015/10/13 07:46】 | 事件
トラックバック(0) |


よね
お医者になってよかったことの一つが、
こういう手合いに関わらなくて良いことですね。

三橋貴明著「亡国の農協改革」を買いました。
データーがないと、事の是非が判断できませんから。


ヤマ親爺
相対価値の世界ですからねぇ。

農協の「クソ」の部分が嫌で嫌でしょうがないんで、いっそ逝っちゃってもらいたいと感じる事も時々あります。


コメントを閉じる▲
 田嶋陽子氏 「そこまで言って委員会NP」で野党の姿勢を批判し拍手を浴びる
 
 http://news.livedoor.com/article/detail/10695615/

 いやしかし、胸糞悪い田島女史も多少の見識はお持ちだと。
 それはそうとこの番組はすげぇな。
 委員長を始めとする呉越同舟だもんな。

 安保法案成立の総括がバラエティ番組とは!
 って感じですが、素晴らしいとしか言えない。

 

 この回の田島はいつもと違う。
 あのBBAに何があったのか?(ま、どうでもいいが)



【2015/10/12 08:23】 | エンターティメント
トラックバック(0) |
 こりゃ~もう、日本が戦争に負けちまったという事実から来た話なんですな。
 「歴史は勝者が作る」でしたっけね、諦めたくはないですが、情けない話です。
 ま、日本は言い続けるしかないんですけど、国内でも「あった」と思い込んでいる人のいかに多い事か!
 この辺は、戦後教育が大きく間違っていた事に他なりません。

 20万人や30万人殺した証拠は何一つ挙がっていませんし、日本軍が占領したのち人口は増えていたと聞きます。
 そのン十万人はどこに行ったのでしょうかねぇ。
 
 ま、ユネスコなんていう偽善団体の扱いを少し改めていくべきですな。

 

 中国人の方も嘘だと申しておられます。

 

 さすがに今の政府は黙ってはいませんな。
 徹底的にやって良いでしょう。
 中国は自分で自分の首を絞めている事に気が付かなければなりません。

 ユネスコ拠出金見直しへ 「断固たる措置取る」日本政府
 http://www.sankei.com/politics/news/151010/plt1510100015-n1.html

 「中国を信用する人の気が知れない」

 【ニッポンの新常識】習主席が唱える「中国夢」は“ジャイアン”の考えに等しい
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151010/dms1510101000005-n1.htm





【2015/10/10 10:50】 | 外交
トラックバック(0) |
 こりゃ~結構面白そうですな。
 米中首脳会談が気まずい雰囲気のまま進められましたが、その後オバマ大統領の思い切った様な発言があったりして、やっぱり米中は相当ぎくしゃくしてきているようです。

 その影響か、それとも?

 米艦船、中国の人工島12カイリ内航行へ…英紙
 http://www.yomiuri.co.jp/world/20151009-OYT1T50081.html?from=y10

 はてはて、日本のメディアはこれをどう報じるか?
 特に沖縄マスコミは?
 ま、報じない自由を発動するんでしょうかね?



【2015/10/09 16:54】 | 外交
トラックバック(0) |
 この両記事は非常に興味深いです。
 
 私はTPPに関しては、安全保障も加味して、やむを得ず認めるしかないという考え方なのですが、この田村氏の記事を読むと、やはり米国のキャッシュディスペンサーなのか!と米国との行く末に大きな不安を感じざるを得ません。(かと言って、世界中みんなそんななんですがね)

 「TPPで日本再生」とは笑わせる 対米追随でやせ細った日本
 http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20151009/ecn1510091140005-n2.htm

 とは言いながら、この高橋氏の記事は、TPPの大筋合意に対して「幽霊の正体見たり枯れ尾花」とばかり、いつものように笑い飛ばしているような内容です。

 杞憂だったTPP反対派の懸念 日本は漁夫の利 不参加の中韓は割を食う結果
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151009/dms1510090830007-n2.htm

 私は、両方「有り」だと思います。

 世界一の債権国家が、もう何回も倒産している米国に金を貸している訳ですが、日本は特有の内需エンジンで稼ぎ続け、いつまでも米国に金を貸し続ける事になるような気がします。
 その半面、しっかりと豊かな心を持つ国民性なんだけど、いじめると手痛いしっぺ返しを食らう国でい続けたいものです。

 

【2015/10/09 13:12】 | 経済
トラックバック(0) |


kazz
価格の安い物と高い物が有った場合、品質が同程度だったら安い物を買うと思うが・・・
品質や付加価値に差が有った場合はどうするの?
TPP反対派の論理も理解できますが、どうにも品質や付加価値というものを理解できていない種族が多いようで・・・
TPP反対派の論理からすると、スーパーができた時に百貨店が全て倒産しているんじゃないの?
商売って値段だけじゃないって、信頼や安全や付加価値や愛国心ってのも大きな要素だと思いますよ


ヤマ親爺
世界標準と正面から対峙すべき時ですな。
「言うべき時は言う」という国になりつつあるような気がしますね。

コメントを閉じる▲
 良いですねー。

 共産党独裁のいわゆるファシズムの中国は今、非常に不安定になっていますな。経済でも、軍の動きも、これから先どうなって行くのか、世界の誰もが予測不可能な状況になっています。

 これに対抗するための日米安保の強化を進めていく道筋は出来ましたが、念には念を入れなければなりません。
 幸いな事に最も近い国で、もっとも親日な国なんですが、今は正式に国交は無い事になっている台湾が存在するじゃあありませんか。
 これはただ単に、レッドチャイナが「二つの中国はあり得ない」と主張していて、日本もそれを認めているだけの事なんですが、台湾は、ちゃんと選挙を行って国家の代表を選んでいる明確な国家だと私は思いますね。

 代表を「総統」なんて呼ぶのも、国家としての扱いではないという事なんでしょうね、嘆かわしい話です。

 来年、その台湾で、代表選挙があるという事なんですが、中国寄りの国民党の馬英九の対抗馬として、支持率の上がっている民進党の蔡代表と、安倍総理が、どうやら都内で接触していたらしいという話。(中国はムムム!でしょうな)

 

 f08a55da-s.png

 台湾民進党主席が来日=総統選控え、対日重視示す  ←メディアはもっと大きく扱うべきだ
 https://newspicks.com/news/1191390/body/


 

【2015/10/09 11:45】 | 外交
トラックバック(0) |
 財務省や取り巻きたちよ、消費再増税していたら歴史に残る大恥だった
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151008/dms1510080830006-n1.htm

 財務省って、国家の頭脳のそのまたてっぺんなんでしょう??
 なんでこの位の事が判らないんでしょうかねぇ。

 三橋氏や、宮崎氏、この記事の高橋氏とか、リフレ派と呼ばれる人達はとっくに予言していましたね。
 安倍総理にも、この方達の考え方は反映されています。
 国家の財政を家庭の財布に例えるような事ばかりやっていると、財政規律一辺倒になってしまって、「国が金が無ければ増税」となってしまうのでしょうかねぇ?

 なんかそうとも思えないんですよ。
 あくまで財政での中央集権にしがみついていて、再配分の裁量権の枠を守りたがっているだけにしか見えないんですよ。

 税収弾性値の財務省の見立てなんて、でたらめですもんね。

 現場経験者の高橋氏の言が果たしてどこまで通じるか?
 次の増税も、絶対阻止しなければ!!





【2015/10/08 11:03】 | 経済
トラックバック(0) |
 なんだかねー、面白いですな。
 隣国の事なんか気にせず、自国の民度や、国力を上げる努力しろって言いたいですね。
 何やらノーベル賞が決まるこの時期は、韓国民は憂鬱になってしまう時期らしいです。
 ま、ノーベル平和賞の金大中一人だけですもんね、毎年2~3人受賞している日本を見れば、憂鬱になるのも仕方ないですな。

 今年は、TPPの大筋合意とも重なったもんですから大変です。

 先日、中国に大いに歓待されて支持率の上がったパククネも、急降下みたいです。
 大変だねぇ韓国も。

 韓国メディア、朴政権を“断罪”「日本に主導権奪われる」 TPP大筋合意
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151006/frn1510061900004-n1.htm

 TPP大筋合意なら韓国経済“大打撃” 交渉不参加…輸出産業に深刻な影響も
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151003/frn1510031830003-n1.htm

 英誌ノーベル賞ランクで韓国大敗「わが国は劣っているのか…」 日本との実力差浮き彫り
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150809/frn1508091000002-n1.htm

 韓国人「韓国人がノーベル賞を受賞出来ない理由”韓国で失敗は死を意味する”」→大村智教授「失敗を恐れないで下さい」 韓国の反応 ←しかし、馬鹿だねぇ。
 http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/45620919.html

 ま、ノーベル賞を貶めるつもりじゃないけど、大江健三郎とか、なんで受賞できたんでしょうかねぇ?

 






 

【2015/10/07 14:05】 | 外交
トラックバック(0) |


かずにゃん
ノーベルで異質なのは「文学」と「平和」

他は科学的論理的分野なのにこの二つは曖昧模糊、情緒的で曖昧な世界

この二つは「ノーベル」には馴染まない


ヤマ親爺
かずにゃんさん、大江健三郎とか、金大中とかが受賞してなければねぇ。相対価値の物には確かにおかしいですね。

コメントを閉じる▲
 TPP合意へ 中国経済“封殺”も 日米主導の巨大自由貿易圏が誕生

 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151005/frn1510051900014-n1.htm

 いやしかし、政治家の存在感をしっかり示してくれましたな甘利さんは。
 舌癌でしたっけ、闘病しながらの外交交渉は壮絶なものがあったと思います。(かなり白髪にもなっちまいましたな)

 私は当初はTPPにはもちろん大反対でした。
 米国の言いなりってぇのが目に見えていましたし、コメの関税やら、医療制度やら、遺伝子組み換えやら、農協や共済、軽自動車やら、心配事山積でしたからね。

 ま、過去の輸入自由化で、国内産業はそうとう変化しましたが、日本人は柔軟性がありますね。
 一次産業、特に林業の衰退とかは非常に顕著ですし、今後、中山間地域の農業が衰退した場合、ただでさえ異常気象なんて言われているのに、治水の問題とかどうなるんでしょうか??なーんて、心配してますが、それも内需エンジンに変換すると考えればまあ良いのか・・・とかね。

 ここまで来ると、高次元の世界的な経済バランスから見ないといけないという事もよくわかります。
 稲田朋美氏の変節を揶揄する向きも多少なりともいらっしゃるとは思いますが、TPPがぽしゃると、途端に元気出すのが中韓だと思えば、ここはやっぱり基本合意は喜ばなければならないのか・・という所で落ち着くことにします。

 ま、緒に就いたばっかり、これからだもんね。(政権交代が一番怖いか・・)

 中韓置いてけぼりだから良いのだ。

 安倍さん、良い事を言っています。(偽物や安かろう悪かろうは無くなります・・)
 

 



【2015/10/06 10:46】 | 外交
トラックバック(0) |


通り道
これからでしょ
TPPの苦しみは(笑)
暢気によかったでは済まされないことは
安倍シンパのウヨブログの人たちも言及していますよ。
何せ一番手ごわいのを残したまんまなんだからね。


ヤマ親爺
ま、中身はぜんぜん解りませんからね。
グローバルスタンダードの典型だと思います。
参加しないという選択肢を選ぶには、日本はあまりにも弱すぎましたな。
強い国民、強い政府、外交力、更に強い国防力無しでは、グローバリズムを乗り越えられなかったという、ただそれだけです。

コメントを閉じる▲
 大体このダブルのスーツしか着ないようなエラソーなおっさんが嫌いなんだな。
 ま、好き嫌いだけで物事を判断してはいけませんが、テレビ界屈指、1位か2位かと言われるような偏向番組のコメンテーターですよね。いつ何を言うか、まあ観ものだったんですが、とうとうやらかしたようです。

 こういう大嘘つきは、公共の電波に乗ってはいけません。
 表現の自由をはき違えています。
 少なくとも沖縄独立論はごく少数派であることは間違いありません。
 従って、この記事にある様なこの男の言は大嘘という事になります。
 しかし、中国から金でも貰っているんでしょうかねぇ?
 そうでなかったとしてもこれを機に、こういう世界からいなくなってもらいたいものですね。

 TBS・サンデーモーニング 寺島実郎氏「世界的に沖縄の独立が焦点になっている」 “県民が望む沖縄独立論”を既成事実化しようとするマスコミの偏向報道に非難相次ぐ
 http://seijigaikou.com/articles/69609.html

 観たい人はどうぞ。
 途中で嫌になりますがね。

 



【2015/10/05 09:14】 | 沖縄
トラックバック(0) |


通りすがれずに
寺島実郎、鳩ポッポを応援してた人ですね。
つまりそんな人なんですね。


ヤマ親爺
通りすがれずにさん、いらっしゃいませ。
そうです、史上最エラソーな無責任おっさんです。


通り道
さぁ!どうなるやらねぇ!
なにせ国連からの「アイヌ民族と沖縄民族を民族として認定しろ!」ってな感じの申し出に対して
政府はアイヌを認定したが沖縄はほったらかし!
だってアメリカ軍がいついてるから
民族地には軍事施設はだめよ~!
っていうのからほど遠い。
そこら辺をおもんぱかって日本は認めない!
その割に、沖縄だけに軍事施設割合が多すぎ!ってことは国連からしたら、
差別だろ!ってことになる。
翁長知事の国連演説が国連内では、
国内問題から格上げされたと言われるゆえんだ。

民族問題も解決できない日本国が、
いくら安倍が常民理事国!って叫んでも
なれるはずないだろうにねぇ!
安倍は金ばらまいたら何でもできると思うところが、世界から人間的に嫌われているらしい。


ヤマ親爺
通り道さん、いらっしゃいませ。
ま、どうにもなりませんな。
ただし、間違いなく中国の浸透はますます顕在化すると思いますね。
どこでどういう形で統治機構にまで影響を及ぼすかは中々難しい話ですが、手っ取り早く不動産の買い占め等は相当進むでしょう。
そういうのは政治的圧力でいくらでも変化しますからねぇ。
気が付いたら手遅れにならないようにしてもらいたいと思います。
そうですか、安倍さんはお嫌いのご様子ですな。
何でもいいですが、民族問題なんて国内にはありません。
あるのは、マイノリティーと中韓の利権がらみのせめぎあいだけです。


woods
初めまして。
先週沖縄の方々と飲む機会があり、色々お話ししてたのですが、地元紙でのアンケートでも8割位の沖縄県民は独立なんて何言ってるの?我々は日本人だよって言っておられました。やはり県外の方が投票の時だけ、多数移ってこられるとか。名護の人口も沖縄内では増加しているのですが、出生数が全く伸びてないことから、反対派の方々の住民票移しが多数をしめているとのことでした。地元の方々と話すと色んなことがわかりますね~。ちなみに沖縄では右寄りな発言は公の場では言えない空気がありありとしており、その辺は不自由だとおっしゃってました。


ヤマ親爺
woodsさん、いらっしゃいませ。
貴重な地元の声をありがとうございます。
いきなり大声を上げるわけにはいかないと思いますが、じわじわと本土サヨク追い出しと、政治圧力を高めて行かなければならないと思います。次の選挙までには、しっかっかりと逆転のシナリオを書いておきたいものです。

コメントを閉じる▲
 これ良い話ですねー。
 知らないでいた自身を恥じます。
 マスコミは下らない話ばっかりしてないでこういうのちゃんと取り上げてほしいよね。
 そして子供たちにもね、日本人はこういう民族なんだって教えてほしい。

 【驚愕】反捕鯨の人々『日本は捕鯨する野蛮な国!』→ある場所に連れて行った結果、彼らはまさかの反応を・・・・・
 http://www.tanoshikoto.com/archives/45533459.html

12049639_1631455237137605_1739254205956004778_n.jpg


 全文挙げさせていただきます。

 捕鯨に関する国際会議が日本で開かれた。
欧米諸国を始めとする反捕鯨国や反捕鯨団体、
環境保護団体も国際会議に招かれた。

しかし、国際会議が開かれる前に
反捕鯨国、反捕鯨団体、環境保護団体の人達を
東北にある鯨神社へ連れて行った。

そこでは日本が江戸時代から現在に至るまで
捕鯨した全ての鯨を奉っており、全てに戒名を与えている。
それを見て感動のあまり泣き崩れた人が何人かいた。

「捕鯨国の日本は世界で最も鯨を大切に扱い、
鯨の生命一つ一つを歴史に残し、
長年にわたって鯨の慰霊をしている。
しかし、反捕鯨国がそのような事をしたと言う話は
一回も聞かない」

反捕鯨国は政治的事情もあり、
反捕鯨の立場を貫いたが多くの外交官、担当官は
「個人的には」と前置きをつけて話をした。

「あの鯨神社を見ても、
私の国の判断では反捕鯨の立場を貫くが、
私個人は日本なら捕鯨をしても良いと思う」

そして反捕鯨国よりも過激な発言をしていた
反捕鯨団体と環境保護団体は黙ってしまった。
「我々は何を非難していたのか?自問する他無い。
日本ほど鯨を大切に扱っていた国が他にあるのだろうか?
実は反捕鯨国こそが最も鯨を軽視し、蔑視し、
無関心であったのではないか?」

日本の外交官は語る。
「あの鯨神社を見て国際会議の様相は一変します。
反捕鯨と主張している国も、外交官や担当官の方は
自国の鯨に対する状況との差を考え、
落胆しつつも反捕鯨の立場を貫くと言う状態です。

政治的な判断もありますから、
直ぐに意見を変える事はできないでしょうが、
彼らの心象や印象を大きく変えたのには、
間違い無く私達日本人の先人からの努力と
自然への敬虔な畏敬の念があるからです。

あの国際会議が終わった後に、
反捕鯨だが個人的には日本の捕鯨に賛成すると言う人達と
ささやかなパーティーを開きました。
そして多くの人々が日本に好意を持ってくれ、
中には『我が国にも鯨の為の慰霊施設が必要かもしれない』
と仰っている方もいました」



【2015/10/04 11:20】 | 大切な日本
トラックバック(1) |


八目山人
日本にはクジラ神社もあったはず。またフゲシ遺跡では数千年前から たくさんのクジラの骨が出ます。漁をしていたかどうかはわかりませんが、食べていたことは証明されている。こういった事はもっと大々的にプロパガンダしないと。

水産庁は、ミンククジラが増えすぎるとシロナガスクジラが絶滅する恐れがあるとPRすべき。
役人は攻め方を知らない。


ヤマ親爺
そうですねー、この記事は良かったと思います。
あと、教育ですよね。
日本の子供たちは、普通にこういう事を知っていてもらいたいものです。

コメントを閉じる▲
 この産経の記事でも「刷り込み」って書き方してますが、「嘘八百を教育」と書き直してもらいたいものです。
 日本との融和に絶対ならない原因てのが、この韓国の教育ですな。
 自国の売春婦が、「商売を取り上げるな」と騒いでいる国柄で、それでも飽き足らずに世界に売春婦をばらまいている国がですよ、70年以上も前、世界的に売春は合法であり、半島の重要な現金収入源であった、慰安婦行為を、「強制であって性奴隷であった」などとは、しかし、よく言えたもんだよな。

 何よりも、感受性の強い子供たちに、その嘘八百をもって教育しているってぇのが大問題ですね。
 もう何回も書いて嫌んなっちゃいましたが、将来に大きな遺恨を残し、日本との融和を根本から否定しているのは、他ならぬ韓国そのものだという事なんです。

 相手がそういうダブルフェイス的な考え方をしているのに、仲良くできる人間ています??
 いたとすれば、別の思惑があるか、とんでも偽善者であることは間違いありません。

 韓国“すり込み教育”強化 「慰安婦問題」の教材公表 表現、高校用ではより具体的に
 http://www.sankei.com/world/news/151003/wor1510030056-n1.html




【2015/10/04 09:36】 | 外交
トラックバック(0) |
 山口次郎の「叩き切ってやる」が独り歩きしていますね。
 文脈を見れば暴力肯定ではない事はよくわかりますが、その部分だけを取り上げて「平和主義者にあるまじき言葉」だと取りざたされています。
 私は、この方の常日頃の言動を見ていてさもありなんと思っておりましたが、罪はそこじゃないのよね。
 政治に対して、それもものすごく大事な法案を通すか通さないかの瀬戸際においてね、勧善懲悪で判断してはいけないのよ。
 
 こんなあちこちで大学教授やっていたような人がね、こういう場面で善悪判断にしてしまうと、稚拙な人間はどうしても正義の味方ぶっちゃうんだよな。

 

 それがシールズだったり、民主党の小西ひろゆき君だったりするのな。
 ま、いつかわが身を恥じる時が来るでしょう。

 大切なのは中身、本質なんですよ。
 山口氏も、聞く耳を持っているなら、この櫻井よしこさんの話をちょっとでもいいから聞きなさいな。

 










 

 

【2015/10/03 08:45】 | 大切な日本
トラックバック(1) |