自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 なんかね、殊勝な顔をして「辞めまーす」みたいな発表をしましたな。
 ところが韓国大統領の任期は憲法で決まっているんだそうで、その憲法を改正するには議員の3分の2の賛成がまず最初に必要で・・みたいな、弾劾裁判よりも辞めさせるハードルが高いそうで、実質、韓国国会の現状ではおよそまとめることが不可能という見方がある様ですな。
 クネクネ、相当したたかなおばはんだった可能性があります。

 ますます混迷を極めて、国家のガバナンスが根底から崩れる結果に陥る・・と私は見ますね。

 そして、昨日「肩の荷が下りた」とばかり、下駄を国会に預け、もうすっかり辞めた気になっているクネクネはどさくさに紛れて国外逃亡ですかね、ま、その前に拘束されてしまう可能性がありますな。

 そうなって来ると、むりやり実力で統制を取って行かなきゃならないとなると軍部が出てくるのでしょうかね。
 「戒厳令発動」ですな。
 北の息の掛かった工作員がごろごろいるようですが、その連中がどう動くか?

 目を離せません。

 というような話は出てきませんが、三橋氏の話は実にしっくりと納得できます。

 

 ただ、こと全農に関してはちょっと違う感覚を持っています。
 全農って、単JAの上部組織ですよね。んで、ペーパーマージンで食っています。
 仕入れも販売もすべて実態は無く、書類のみで動いています。(私の知る限りですが)
 一般的な営業活動や、流通等は無いんです。
 納品現場で、管理をしています。(中にはエラソーな方も結構いらっしゃいます)

 ま、「既得権」ですね。

 そこが進次郎あたりに突っ込まれてしまうんですね。
 もっと素朴な汗をかいていれば言われなくても済んでいたのかもしれません。





【2016/11/30 10:18】 | 時事
トラックバック(0) |
 うーむ、幕引きを図ったか。
 このまま行くと、世論は沸騰し、弾劾裁判の果てに訴追可決という事になれば、大統領失職即逮捕という、実に情けない結末を迎えることになるが、それを見越して、国会に「政治空白を作らないように速やかに政権移譲の法制化」を委ねる表明をした。

 刑事事件にも発展する可能性がある訳だが、果たして早期辞任したことで訴追を免れるようなバーターがあったかなかったか?

 またもや、韓国世論に火種が残る・・ような気がするのだがね。

 韓国・朴槿恵氏が“条件付き”辞意 親子2代ともに異常な形で大統領職離れることに…
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161129/frn1611291541002-n1.htm



【2016/11/29 18:14】 | 時事
トラックバック(0) |


よね
条件が整わないとやめないわけですから、
「生き残り」宣言に聞こえます。私には。

たぶん弾劾になるでしょうが、その後の
ビジョンを誰も描いていないので、
収集がつかない大混乱になるでしょう。

シンシアリーさんからの引用ですが・・

(引用開始)

確かに、大統領にとって
「任期を全うするまで時間を稼ぐ」策かもしれません。

しかし、それを処理できないなら、
それはそれで国会も無能だということでしょう。
あれだけ「下野せよ」と騒いでおいて
、いまさら「手続きとかどうすればいい?」とか言えないでしょうし。

 もし朴槿恵大統領が「今すぐやめます。
さようならさようなら(バイバイ)」と言ったら、
それはそれで「無責任だ」と国民は憤慨したでしょう。

なにせ、いつも憤慨してるから。それが韓国民です。

(引用終了)

私も同感です。




ヤマ親爺
よねさん、不謹慎を承知で言わせてもらえれば、実に面白い事になりましたね。
くれぐれも内乱騒ぎで避難民が日本海に溢れることにならないように祈ります。

コメントを閉じる▲
 そう、民進党って、やっぱりどこか間違っているよな。
 税の再分配の充実というところまではまあ良いとしても、どうやって税収を上げるかという事に関してはまるでだめだよな。
 ま、有名な経済学者ですら、マネタリーベースさえ膨らませば巷に金が回るようになるなんて思っていたようだから、民進党レベルじゃまるっきり分からんのだろうね。
 だから財務省のお先棒を担ぐみたいになっちまうのな。

 配偶者控除めぐる政府の暗闘…財務省の廃止路線から大転換 民進党は増税応援の別動隊か
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161129/dms1611290830005-n1.htm

 社会保障を充実させると、借金しなくてもよくなっちまうのな。
 今の世の中、誰かが借金しなきゃ経済が膨らまなくなっていますからね。
 新たな需要は、充足よりも渇望から生まれます。
 この先どこが渇望してくるんでしょうね?




【2016/11/29 10:52】 | 反民進
トラックバック(0) |
 現実を直視できずに居心地の良いところへ逃げ込むってぇ事なんでしょうかね。
 まだ、動画見ていないんですが、何となく想像できてしまいますな。
 しかし、こういう風にネットとかがない時代にも、明確な分析ができていて、ちゃんとレッテルを張っていたというのが非常に面白いですな。

 実際、ハンコで突いた様に見事に反基地で、反原発で、反政府で、なんだか正義ぶって善人面してますよね。
 だけどここへ来て、民主党政権などの実験を経て、あんまりおバカな事ばっかりやっていると他国の良い餌食にされてしまう事とかがよく判って来た方々がたくさんいらっしゃるようですね。

 しかし、どうしても我慢できないような方々が沖縄とか行って憂さを晴らしているのも見受けられます。

 記事になってました。

 “左翼小児病”そこまで言って委員会で取り上げて話題に
 https://matome.naver.jp/odai/2141128300224774101


 動画見たいなー。

 前の動画でしたね。
 お笑いです。

 



【2016/11/28 12:11】 | 日教組
トラックバック(0) |
 しかし・・・。

 これだもんなー。

 img_0.jpg

 一説には、次の大統領が、自身の立場が危うくなった時に、前大統領批判と反日を強く打ち出すと支持率が上がるという傾向がある様ですな。
 本当にいい迷惑です。

 あの、世界的にもめったにない訴求法も人気の落ちた廬武鉉の仕業でしたな。

 韓国の親日派財産没収法のとんでもなさとその背景
 http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar434100

 アリエナイ!と言いたいのですが、反日国是(この理由は結構複雑ですがネットで簡単に調べられる時代になりましたね)ですから、ま、さもありらんですな。

 というとんでもなくかわいそうな国なんですが、クネクネもとうとう大統領でいられなくなってきた模様ですね。

 亡命説が出てきたようですが、亡命ってのはあくまで政治的背景だけで成立しなければならないところ、クネクネは犯罪が絡みそうなので、はたして亡命なんかできるのか?

 それも日本に・・・www。   ( ゚,_ゝ゚)ップ
 民進党が手助けすんのかな?

 朴槿恵大統領 亡命の可能性を示す 亡命するとしたら日本?
 http://gogotsu.com/archives/23947

 しかし、悲しい結末・・みたいにならないようにね、後味悪いから。




 

【2016/11/28 09:06】 | 反民進
トラックバック(0) |
 はい、民進党のばか面です。

 

  

 

 辛坊氏、しっかりと民進党の間違いを指摘し、朝日を徹底的にディスってます。

 


 冷静な毎日の記事

 与党迅速、批判封じ 野党は「強行」演出
 http://mainichi.jp/articles/20161126/k00/00m/010/169000c



【2016/11/27 08:39】 | 反民進
トラックバック(0) |
 この苫米地の言うとおりになっちゃったら逆にえらい事なんだがね。

 官邸と米国との間に密約が存在するってぇのは本当だろうね。
 北方四島の問題は、日露だけの問題ではなく、日米安保の存在を考えれば米国だって大いに関係しているという事は言うまでもないことだし、同時に、北方四島の問題が前進すれば日米露の関係の大きな改善に結びつくのは確かだよな。

 しかし、衆院の12月解散ってぇのはいかがなものか?
 もし実際にそうなったとすれば、それをこんな場面で言えてしまうこいつは相当な存在という事になる。

 蓮舫は、民主党政権時代に露呈した黒いうわさは事実であり、週刊誌や官邸もそれを把握していて暴露寸前だってぇ話。

 安倍さん、ますます安定して行くじゃんね。

 ま、私は国家の安寧は長期政権にあると思っておりますので、ぜひそうなってもらいたいものです。

 


 政府は、蓮舫の公表していない二重国籍の欺瞞をすべて把握している。

 




【2016/11/26 09:17】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 こいつらなんにも解ってないな。

 ま、私も解ってないけどね。

 ことTPPに関しては、そもそも民主党から始まったんだよな。
 それを政府で、国会で、いろいろと討議してとりあえず進めている中で、米国次期大統領が難色を示した。
 そのことに対して、その状況を眺めただけで「そんじゃや~めた」ってぇ訳にはいかないという事だな。
 もしはなっからTPPは参加しませんってぇ事になっていたら、野党の反発も「乗り遅れる!」てなことで熾烈を極めた事と思う。
 ま、GDP世界一の米国が、まだまだ保護貿易を続けている状況下で、「おいおい自由貿易こそが世界平和に寄与するんだぞ」って、日本だけ息巻いてもしょうがないけど、その姿勢だけは示しておかないと、「日本なんか米国のちょうちん持ちだ」などと揶揄されるに決まっている。
 ただ、トランプ氏のTPP不参加は、そうとう強固なものだと考えると、日本の立場の落としどころをうまくやらないと、安倍さんの失策なんて濡れ衣を着せられてしまうな。
 あんまりトランプに翻意ばっかり言っていると、内政干渉ってぇ事にもなっちまうしね。
 
 しかし、トランプ氏と話した内容は、まだ大統領に就任もしていないのにもかかわらず大変な重要な内容な訳だが、と同時に、日本の国会で現時点でぺらぺらと話すわけには絶対にいかないよな。

 という大事な話をしているのに、「速記を止めろ!」って、バッカじゃないのぉ。

 

 

【2016/11/25 08:25】 | 反民進
トラックバック(0) |

どうほう
ぼうきゃく
蓮舫
新世代の民進党
批判から提案

朴槿恵
希望の新時代を開く


ヤマ親爺
ぼうきゃくさんありがとうございます。
ま、なかなかいなくなりませんが、もはやお笑いの域です。両方ともね。

コメントを閉じる▲
 トランプ当選後、米国の株が史上最高値とか。

 経済学者だか何だか、トランプみたいなハチャメチャな人物が大統領になると、世界経済が大変なことになる・・と思いきや、大方の意に反して、NY株式は高騰、ドルが買われ、円安につれ、日経株価も好調が続いている。

 こりゃ~良い事ばっかりじゃないか、さすがトランプ!

 なんて思っていたら、アニハカランヤ、やばいらしい。

 という話を、今一番信頼できる経済評論家の田村氏が動画で語っている。

 

 しかし、日本の生きる道はちゃんと存在しているという事も。

 必見です。



【2016/11/24 08:36】 | 経済
トラックバック(0) |
 日本が「失われた20年」なんて言いながら、GDP500兆円前後を行ったり来たりしながら、世界各国ではほとんどの国が自国のGDPを大きく伸ばす中、またもや20年前の水準に戻ってしまっている。
 これって、ただの自然現象ですか?
 んな訳ないよね。
 経済政策の大失敗ってぇ事ですね。

 f2147858e8dedde5464609c3a14ee82f.png


 デフレからの脱却って、経済の拡大でしか成しえません。
 経済の拡大には何が必要か?
 現代の世の中では、「借金」なんですね。
 別の言い方だと「信用創造」です。
 借金て、信用がないとできませんもんね。

 しかしながら、デフレ経済下では企業も個人も借金しません、当たり前ですよね。
 だったら国家が借金するしかないじゃないですか。

 借金してなにすんの?そもそも需要がない?

 んな事はありません。
 社会インフラ整備は、メンテナンスも含めて大きく立ち遅れています。
 それと教育インフラなどの将来の日本にとって大変重要な事もずーっと予算不足が続いています。
 あと、急激に高まる安全保障に関してもね。
 国がやらなければならない仕事には、どこもかしこも需要だらけです。

 ところが、こういうのにも「費用対効果」なんていうおバカな理論を持ち込む感覚が起きてしまっているから、こんな状況になっちまったんでしょうな。

 財源は?

 だから!借金だって言っているんじゃないですか!
 借金して良いんですよ!
 金利が安い今が大きなチャンスじゃないですか!
 下手すりゃマイナス金利だもんね。
 100年国債でぜんぜんOKです。

 「借金かいな!?」という方がまだまだいらっしゃいますね。

 例えば100万の金をある方が銀行に預けたとしますよね。
 その人はお金をおろさなくても、少なくとも90万円ぐらい使えますよね。
 銀行はそのお金(裏付け)があればほかの人に貸すこともできます。
 やっぱり90万円ぐらい貸すことができるんでしょうか。
 原資100万なのに180万円世の中に還流することになります。
 経済が1.8倍になったことになりますよね。

 借金が経済拡大になるってぇ事です。
 そこから税金を取る訳ですな。
 100万から税金を取るより、180万から税金を取った方が多いに決まっているじゃないですか!

 だーから、先に税金取るのはバーカだってんですよ。

 え、社会インフラに使っても利益を生まない?

 世の中に還流した金は無くなりません。
 賃金になったり、投資に回ったりしながら経済の拡大につながって行きます。
 だから目先の利益にとらわれた話をしなくてもいいのよね。
 べつにTPPなんかやらなくても、日本はしっかり内需で活性化させて行けるんですよ。
 もともと内需の国なんですよ。
 ただ、輸出している企業が大企業だらけで、政府に対しての押しが効くだけなんだよな。

 財務省や、経済何チャラ諮問会議って、根本的に間違っています。
 安倍さんはもう解っていると思うのですがね、世の中ってちゃんと「合意形成」して行かなきゃならない事になっているんだよなー。

 そこが大きなジレンマなんですね。

 やっぱり三橋氏の話がしっくり来るんだよなー。

 




【2016/11/23 09:22】 | 経済
トラックバック(0) |

相良直美の歌の文句
冬水
レーガン大統領のころ、つまり1970年代、ニューヨークダウは1000ドルぐらいだったのだ。今じゃ、18000ドルを超えている。18倍ぐらいになったけど、アメリカの国力はどう?むしろ衰退しているのじゃないかな?平均株価とかGDPとかの数字じゃわからないのじゃないかな?
70年代の食生活をすれば糖尿病などの生活習慣病に悩まされないと、ある医師が述べていた。そこでワタシは食事ばかりではなく、移動手段も自転車を多用。流行りの自転車ではなく、通学用自転車で。
デフレ脱却の処方は正直わからない。でもまあ、相良直美の歌がしっくりくる。
「デフレだと人は言うけれど、いいじゃないの、幸せならば」


ヤマ親爺
冬水さん、借金持ちは幸せじゃないです。
また、後継ぎはローンも組めずに自分の車も買えない、もちろん家も建てられない。私らの若いころの方がずっと良かったと思います。

新自由主義は
冬水
グローバル化と民営化が二枚看板なのだ。自民党は国鉄民営化をやって、国鉄職員という中間層を大幅に減らした。小泉は郵政民営化をして、やはり中間層の郵政職員を大幅に減らした。今度また、農協改革によって、これも中間層の農協職員を大幅に減らすつもりだろう。
こうして購買力のある層を減らし、かつ、自由貿易で途上国の品が大量に流通。そりゃ、デフレになるだろう。新自由主義に憑りつかれて推し進めたのが自民党だから、自民党政権にデフレ脱却を求めるのは、八百屋で魚を求めるようなもの。野党も似たようなものだから、デフレ脱却などないと思うよ。
我が家の畑がある田舎では、祭りの当番がかつては、豪勢に振舞ったけど、今じゃ、400円の弁当で酒は自前。もう、笑ってしまう。もう、日本国は貧乏になったのよ。そこでやはり、直美の歌だろう。「いいじゃないか、幸せならば」


ヤマ親爺
公務員や、公務員並みの収入をある程度保証された状態を「既得権」というのであれば、私は既得権的なものには懐疑的な感覚を持っています。酒や米などの販売に関してもほぼ同様な事が言えるとして、それらがすべて構造改革の名のもとに見直しがなされ、同時に終身雇用制度も崩壊しましたな。これをグローバリズムの流れとしての必然と捉えたとして、その反面格差が広がり、社会不安が広がった。
しかし、これとGDPが増えないというのは直結した問題ではないと私は思います。

既得権と言う言葉で
冬水
おカネの回転ということを失念したのだろう。これらの中間層は、どうせ、もらった給料のほとんどを生活費に費やす。だから、回転するからねたむ必要はない。家を建てれば建設関係に、酒場で飲めば、飲食業にと。経済にとっていけないのは既得権ではなく、おカネを貯め込む富裕層である。
ところで、大蔵(私は大蔵と言う)の深部は、なかなかの知恵者と言うか、悪辣と言うか、おそらくデフォルトをする。預金封鎖をして、強制的に預金をカットするだろうと読んでいる。で、そのことへの民衆の恨みの対象には、アベノミクスを選ぶだろう。クロダには言い含めて米国籍とマネーの移動をさせ、政治家の安倍総理は、政治家は使い捨てが彼らの流儀だろうから、放っておくだろうと予想する。


ヤマ親爺
そうですね、財務省の深部は確かに悪辣です。そしてデフォルトを匂わせ続けます。それが増税マインドに繋がりますし、税の再分配を嫌います。しっかりとした国家のマネージメントができていないんですよね。例えばですが、一気に消費税をゼロにすると、景気はものすごく上昇し税収は格段に改善します。(まあ無理でしょうがね)

コメントを閉じる▲
 実に良い記事がUPされておりましたね。

 わたしゃ前の記事で反原発を書きましたが、そうすると麻生大臣当たりの逆鱗に触れて、自治体にちゃんと交付金が降りてこないなんて言うとんでもない話を聞いたりしますが、かと言って簡単に「自民党はダメ」って言えないんだよな。

 だってほかの政党なんて、全く問題にならないからです。
 政党の態を成していません。

 こういう記事を読むとよーくわかります。

 地震対応を比較したら、どの政党についていけばいいかはっきり分かった

 http://netgeek.biz/archives/87779

 熊本地震で邪魔ばかりしていた民進党に足立康史議員がブチ切れ→表彰ものの一喝なのにテレ朝が「暴言」と報道

 http://netgeek.biz/archives/71780

 相変わらず程度の低いのが政治家やっているよ、いやんなっちゃうよな。

 民進党衆議院議員 あべともこが不安や恐怖を過度に煽る不明確情報をTwitterでツイートして炎上
 https://matome.naver.jp/odai/2147978290330406801




【2016/11/22 15:24】 | 反民進
トラックバック(0) |
 私は普段の論調は保守ですが、こと原発に関しては極めて否定的です。
 それは私自身が百姓として土着の人間であり、柏崎刈羽の東電原子力発電所から50km圏内に居住していて、こと何かあれば、ほぼ真っ先にこの土地を捨てて見知らぬ土地へ避難しなければならないからです。
 この土地でこそ禄を食むことができる私なので、ここを離れれば何にもできなくなってしまいますね。
 死んだも同然です。

 まあ土着の人でなくてもおんなじような感覚を持たれている方も多いと思いますがね。

 早い話が原発さえなければこんな思いはしなくてもいいという事です。

 ただし、ヤミクモに「すぐに廃止しろ!」なんて言っているパヨクや票が欲しくて言っている偽善者とは違って、「原発廃止に向かってできうる動きを着実に進めて行く」という方向セさえあれば良いと思っております。

 しかし、こう地震が続くと、あんまりのんびりしているわけにもいかないな~とも思うんですが、運転を止めたところで、そこには相変わらず危険な核燃料が存在し、廃炉も何十年かかるとすれば、腹を決めなきゃならないことも確かなんですがねぇ・・。

 福島第二原発で燃料プール冷却設備が停止、東電は復旧急ぐ
 http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2921073.html

 東電よ、さっさとテレビCMはやめろ!



【2016/11/22 10:48】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

震度5弱ぐらいで
冬水
冷却停止とは?菅長官は「世界一、厳しい規制基準」とか言っていたけど嘘つくなと言いたいところ。あれ、震度6だったら、もっとたくさん冷却停止、震度7だったら、またドカーンじゃないかなと思わせる。震度7でも日本ではたびたびある。熊本でも出た。
原発が廃炉と決まれば負債の部に移動するので電力会社は大赤字となる。だから使いたいのは商売人として当たり前だが、アメリカ発の軽水炉は欠陥があるのだ。だから法律通り、40年で廃炉にすべき。


ヤマ親爺
そうですねー、原発に関しては冬水さんのおっしゃる通りです。問題は、電力会社を潰すわけにはいかない、かと言って国税でどこまで面倒見るか、ってぇ事なんでしょうな。


地震で原発不要?
地震が原因で周辺住民に被害を与えた原発ってありましたっけ?福島の場合は津波でしたよね?しかも歴史的に見れば千年に一度というレベルの。

柏崎にもいつか数十メートル級の津波がやって来ると心配なさっているとしたら、隕石の直撃を心配したほうが良いのでは?ただしその隕石は原発じゃなくてあなた自身に直撃する可能性もありますがw

それにしても西田昌司という、西部一派(=原発・核兵器OK)の人間を支持している割には、共通するのはTPP問題だけですかw

あなた個人が嫌だから原発やめろという理屈なのであれば、沖縄の反基地運動に対してあなたは何も言う資格は無いんじゃありませんか?


ヤマ親爺
ま、おっしゃりたいことはよくわかります。
福島から避難された方々が近くに居られましたからねぇ、身につまされましたな。確かに千年に一回かもしれません。しかし、だとしてもいつ来てもおかしくないと考えれば、反対したとしてもいいじゃないですか。ここは私の無責任なブログですしね。
西田氏を応援したとしても原発は嫌だというのはおかしいですか?原発反対すれば福島瑞穂を応援しなきゃならないなんていう決まりはどこにもないですよね。個人的に是々非々を唱えて何が悪いという事もないはずです。個人だからこそ沖縄の基地は賛成だが原発は嫌だと言えるんですよ。行政が避難計画を作っていますが、「千年に一回だから、隕石が落ちる程度の確率だから避難計画なんかいらない」って言いたいですけどね、世間がそれを許さない。わたしゃ避難なんかしたくないね、だから原発は嫌だってんですよ。ま、ご意見として承っておきます。

コメントを閉じる▲
 いや~~こりゃ~ひどいね。
 ま、記事をお読みください。

 yamaguchijiro-abe-2-600x358.jpg


 【炎上】安倍総理がトランプ氏の犬に成り下がっている首脳会談を山口二郎教授がリーク→ただの妄想でした

 http://netgeek.biz/archives/87703

 ちょっと読めばまるっきりでたらめな事がすぐわかる。
 こんな妄想じみた、と言うか妄想そのものであるこんな記事を掲載する東京新聞もひどいね。

 しかし、こいつら、日米関係なんかどうなってもいいと思ってんだろうな。
 それに事実を事実として受け入れたくないんだろう。
 どういう頭の構造をしてんでしょうかねぇ。
 批判ばかり、それもほとんど感情的なんだよな。
 そんな中からは建設的な未来とかは、絶対望めない。
 もう大学教授なんて言うレベルでないね。
 「たたっ切ってやる!」なんてウケ狙いのパフォーマンスした奴だよな。
 この記事もウケればいいという程度の次元の低いものだ。

 屑だな。



【2016/11/21 17:22】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 いずれにしても、どんな人物だかわからない状況であろうが、トランプ氏が米国大統領になるという事実は、よほどのことがない限りゆるがないという前提で物事を考えれば、安倍総理の素早い動きはほとんど正しい。

 慎重論なんてのは、官僚特有の責任回避のための前例踏襲型であって、この際まったく益はない・・どころか、この記事の様に地団太を踏む習近平のようになってしまう。

 もしそうなったら、「出遅れる安倍総理」などと「それ見た事か」的なことをあちこちのメディアで、無責任なコメンテーターに言いまくられる事だろう。
 千載一遇のチャンスだったってぇ事だ。

 前の記事でも書いたように、まだトランプ氏は政治のことはよく分からない状況にある。これから米国の官僚にレクチャーを受け、オバマ大統領から引き継ぎを受けながら、徐々に米国大統領としての資質を確立させていく訳だが、もうベテランの域に達している安倍総理から真っ先に訪問を受け、政策なんかはゆっくりと考えていくとして、お互いに人間同士としての親交を深めておくという事はものすごく意義のある事なんだよな。

 親子でも夫婦でも人対人、友人関係、仕事の関係もそう、国家対国家も、やはり人対人の関係によって大きく左右されてしまう。
 要は建前やシステムは、そのあとから作られていくという事なんだ。

 ま、中国共産党という実にいびつな建前からしか話の出来ない国家元首は、所詮信頼には値しないと私は思うのですがね。

 習氏“震撼”「安倍-トランプ会談」 完全に出遅れ…日米関係にくぎ
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161121/frn1611210830002-n1.htm



【2016/11/21 09:48】 | 外交
トラックバック(0) |
 まあね、世界中のメディアのミスリードとも言えますがね。

 だいたい間違っていたのがEUだったり、日本の失われていた20年だったり、中国の共産主義化の経済だったり、中東への軍事介入だったりしてますよね。

 ま、人間だもの無理ないよな。

 でも、表面面だけはなんだか体裁を保っているような状況でここまで来ましたが、もうまったく予測不能の時代に陥ったんだなと思います。

 「予測不能、予断を許さないともなれば、まずは直接ぶつかってみる」

 これって、すごく大事なことですよね。

 安倍さんは、率先してそれを実行されましたな。
 腹の座らないパヨクみたいな連中には絶対できない事です。
 だから悔しくてしょうがないのな。

 アホな記事
 安倍トランプ会談で世界にさらした恥―ドイツ・メルケル首相が見せた格の違い
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20161118-00064583/
 ほほー・・メルケルは格上かい?
 中国と同じ論調。
 急いでトランプ氏と会談した安倍首相・・・自らの価値低下を顧みぬ行為も、実質的な成果なし=中国メディア
 http://news.searchina.net/id/1623394?page=1#Q345Sz8.twitter_tweet_count_no_m


 ま、この辺が正論だろうね。

 安倍トランプ会談「良い関係作ること、大成功」
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161118-OYT1T50177.html

 やっとギリギリで当選したトランプ氏、全米で反トランプのデモが起きるなど、内心ではかなり心細い部分だってあるはず、そんな中、南米に行く途中についでに寄ったにしても、真っ先に来てくれた安倍総理に、先ずは信頼の念を抱くのは人間として普通の姿だよな。

 日米の報道には載っていない二人の会話の内容
 再後半 トランプ「去り行くオバマに敬意を表し、一切外には出さないにしよう」・・・って、いい話だよね。(中身なんか推して知るべしだよな)

 

 同時に経済も予断を許さない状況です。
 こればっかりは、ノーベル賞級でも難しいらしいね。
 (わたしゃずーっと書いてきた経済論⦅らしきもの⦆で正解だと思っていますがね。

 【マスゴミ涙目】麻生財務相、トランプ経済について「いつも予想を外す新聞を当てにしても無駄。金払ってまで読む記事ない」(国会動画)
 http://www.honmotakeshi.com/archives/50034778.html



【2016/11/20 09:55】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 もうね、馬鹿で馬鹿でお話にならないですよね。

 百田さんがネタにしています。

 https://twitter.com/hyakutanaoki/status/799727789683286016

 あー恥ずかし!

 ついでに佐藤優もくさしてますな。

 総理官邸の勇み足、かつ外務省の不作為であり、現大統領のオバマの顔をつぶす・・・←ホントかな?
 

 賛否両論だが、わたしゃいの一番でよかったと思うよ。んで、オバマとも会うしプーチンとも会うしね、こんな総理は初めてだよな。

 安倍首相、トランプ氏攻略…世界初90分会談の舞台裏 同盟深化で一致「信頼関係築けると確信」
 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161119/plt1611191000001-n1.htm



 

【2016/11/19 12:54】 | 反民進
トラックバック(0) |

そうかな?
冬水
会談後の表情はあまり嬉しそうではなかった気がするが。ニッキョウソーなんて野次っているときの方が喜々としていた。顔に表れる人だからね。機嫌がよいとおしゃべりになる人でもある。
現大統領はともかく、大奥のご機嫌は損ねただろう。女の恨みは怖いぞー。
官邸の柳沢吉保の振り付けだろうが、仕事はできる男も女は読めない。
今度、ホワイトハウスに行ったら、飲み物に下剤でも入れられて悶絶するぐらいで済むならよいだろう。


ヤマ親爺
冬水さん、まあどうでもいいですが下剤とは下らない冗談だね。

コメントを閉じる▲
 パククネは表立って明確な嘘はついていない分、蓮舫よりは少しはましなのかもしれない。
 まあ一つの見方としてだがね。
 国家を代表する為政者が、その政治的判断を友人で、それも占い師に頼っていた可能性があるなんてのは、嘘をつくつかない以前の問題なんだがね。

 しかし、嘘をつきまくりの蓮舫なんだが、どれが嘘でどれが本当なのか誰も知らないのが大きな問題なんだよな。
 それで、「子供まで影響があると問題だから・・」という、実に逃げやすい論法で逃げまくっているのも、許せないよなー。

 このお二方、実際には本人が「辞める」と言わない限り、なかなか辞めないんでしょうな。

 韓国は手遅れにならないことを望みますし、民進党は手遅れになってもいいよ。(笑)

 




【2016/11/19 11:18】 | 反民進
トラックバック(0) |
 まあね、メディア自体がパチンコマネーから始まり、半島勢力に完全に毒されているのが丸分かりになってしまいましたからねぇ。
 この「流行語大賞」なるものも、そういった方面の思惑満載という事になってしまいます。

 実にくだらないね。

 【速報】流行語大賞候補に「保育園落ちた日本死ね」がノミネート 選考委員会に姜尚中、 室井滋、やくみつる

 http://hosyusokuhou.jp/archives/48776606.html

 15085541_1012156112244852_2069227035787101078_n.jpg


 選考委員・・なんじゃこりゃ。

 選考委員会は、
姜尚中(東京大学名誉教授)、
俵万智(歌人)、
室井滋(女優・エッセイスト)、
やくみつる(漫画家)、
箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)、
清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)
で構成される。
http://singo.jiyu.co.jp/

 【流行語大賞】 評論家・石平太郎氏 『日本死ね』の流行語大賞ノミネートに「普通の日本人の間では流行るはずもない」「よほどの変態」
 http://news.livedoor.com/article/detail/12300301/

【2016/11/18 18:01】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 ま、日本もおんなじですがね・・。

 米メディアは、結構素直に「読み切れませんでした・・」って言っているようですな。

デーブスペクターが痛すぎるが・・。
 

 日本の場合、すぐに他人事のような報道になるのな。「~~に激震!」とかね。
 総じて、しっかりと取材とかしてないよな。
 表面的な部分だけを捉えて、あたかも世論を代表するような報道とか、編集側の思惑を反映した報道だらけです。
 うちの地元の新潟日報なんかその典型だもんな。
 
 泉田前新潟県知事と新潟日報の確執(かなり酷いよ)

 「川に浮かびますよ」
 泉田裕彦・前新潟県知事が明かす「不出馬の真相」 ついに重い口を開いた
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161116-00050152-gendaibiz-bus_all





【2016/11/17 09:03】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 前々から、クリントンは、中国マネーでズブズブ・・って書いてきましたが、選挙おっこっちゃうと尚のこと、そういう話が顕著になってくるのよね。
 曰く、弱り目に祟り目・・です。

 韓国のおばはんもやばいみたいですが、クリントンも相当やばいね。

 【中国という猛毒】中国から狙われたクリントン夫妻 人民解放軍系企業から違法献金か
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161116/frn1611161700005-n1.htm

 なかなか世に知れ渡りませんが、日本の重鎮も中国には相当やられていますな。

 橋本龍太郎とかを筆頭に、かなりの方々が中国毒にやられてしまっています。
 それは、ある時は金だったり、ある時は女だったりね。

 そういう国なんですよ、あの国はね



【2016/11/16 20:14】 | 外交
トラックバック(0) |

世界はまだ戦国時代だから
冬水
女を抱かせるとか、マネーで買収するとかは、ごく普通のことです。中国が特に汚いというわけでもない。ま、クリントン夫妻は「カネくれ」魔ですが。
でもまあ、買収というのはチャイニーズの金遣いとしては下策。上策は債権債務関係に持ち込むことです。4千年の年季が入っています。
アメリカは債権債務関係に取り込まれたのです。踏み倒そうと思っていたところ、それを予防する棍棒をちゃんと開発しています。


ヤマ親爺
米国債なら昨年日本が保有率トップに返り咲きましたが、そういうの上手に使えないのが日本人の良いところでもあり悪いところなんですな。

コメントを閉じる▲
 いや~~!
 
 やられた女性は、さぞかし「いや~~~!!!」だったでしょうなー。

 この記事を読んだとき、「こりゃ~政治・・とかいっていらんない」と思いまして、思わず記事にしましたな。

 私も?自他ともに認める?変態なんですが、無理やり女性の足の裏をなめて性的興奮を満足させるって・・凄まじい変態ですね。
 とてもかないません。

 つい最近捕まった、側溝に隠れてスカートの中をのぞくという男にも勝るとも劣りません。

 しかしやられた女性はかわいそうだねぇ。
 トラウマになっちゃうと思うよなー。

 なんだか変態が増えてきたように感じる今日この頃です。

 “足の裏ナメ男”御用だ! 30分以上ペロペロ…車の修理の手伝い頼み、運転席に乗ったところで 4年前から京都府警が追う
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161115/dms1611151700007-n1.htm

 特筆すべきは、「4年も前から」と「30分以上なめ続け」だよね。(フヤケルヨナ)

 



【2016/11/16 11:33】 | 事件
トラックバック(0) |
 世界標準の民主主義って、基本は選挙なはずだがね。
 選挙の結果は大切にしないと、民主主義じゃないよな。

 
 

 日本もな。

 日本の馬鹿者ども。
 

 ま、この国は民主主義って、私利私欲の手段だったんだもんな。

 


【2016/11/15 13:21】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
 週刊文春に相当辛辣な記事が出ていましたね。

 thumb4.jpg
 
 パククネは、一番の相談者と側近が逮捕され、もはや犬しかいないそうな。
 そんな状態で青瓦台で引きこもりになっちゃっているんですね。
 そして支持率は、全体でも5%、若手に至っては0%なんだそうです。

 いやー、日本の最悪の総理大臣でも、あの森ですらそこまで酷くないですね。
 
 01.png

 しかし、そのお友達が霊能者って、「ハァ!!??」って、「アリエナイ!!???」って、完全に耳を疑いますが、こともあろうにその霊能者の親爺が結婚詐欺しで、横領、性暴力などの過去を持つでたらめ宗教家で、さらに凄いのがパククネの「コレ」だったそうな。

 んで、その親子ぐるみで青瓦台に完璧に寄生して、吸い取った金で、これまたでたらめの限りを尽くし、そのでたらめの一つの「ホスト通い」から今回のスキャンダルがリークされたという、なんとも凄まじいスキャンダルの様相なんですね。

 ま、詳しくは記事をお読みください。

 しかし、こんな状況で、最も喜んでいるのは北朝鮮なんだろうなー。
 何しろ韓国野党は、完全に北の意思で動いているんでしょう?
 やばいよね。

 対岸の火事とか言っていられなくなるのは最もいやだよなー。







 

【2016/11/14 18:01】 | 外交
トラックバック(0) |


翠子
韓国押しの日本のマスコミがパククネを一斉に叩き出したということは、マスコミの後ろに居るのは北朝鮮?


ヤマ親爺
まあそういう感じもあるのかもしれませんが、大きな力という事ではないと思います。マスコミって、基本「流行通信」ですからね。

日米韓のマスコミの法則から見ると
冬水
朴大統領は危機を乗り切るのじゃないかな?支持率もトランプの時と同様に2,30%ぐらいはあるのじゃないかな?
デモ隊のみんなが、同じような旗やプラカードを掲げている。カラー革命のにおいがする。あんなプラカードを大量に準備するにはおカネが必要、準備も必要。だから、どこかの組織が裏にいるのだろう。
もうすぐ平静になるという札に賭けるとしよう。


ヤマ親爺
ま、北の金でしょうね。
私は任期満了は無理・・だと思いますがね。

コメントを閉じる▲
 ちょっと驚きますよね。

 私がこの病気にかかったのは50歳頃でした。
 二人ともお若いのにねぇ。

 福山雅治とマツコ・デラックス 逆流性食道炎を患っていると告白
 http://news.livedoor.com/article/detail/12079710/

 よく効く薬はあるのですよ。
 とはいえ、なかなか治癒はしないのよね。
 2~3種類ほどあるのですが胃酸の出方を抑制するだけの薬です。
 特徴である「胸焼け」にならないようにするだけなんですよね。
 原因は、胃酸のPHだったり、食道と胃の境目の括約筋が、暴飲暴食や加齢のせいでゆるんじゃったりするらしいですね。

 逆流するんだったら、しないようにちょっと体を起こし気味に寝たらどうなの?

 って、思って作ってみたら・・。

 当たりました。

 その日から薬の量が激減です。

 10年間払い続けた薬代がもったいな~い!!

 http://to-be-kobo.com/to-be/cart/gyakuryuu



【2016/11/13 14:58】 | バラエティ
トラックバック(0) |
 この武田邦彦氏の記事ですが、武田先生はその昔、2000年に「リサイクルはしてはいけない」って本を出されているんですな。
 私もこの本は読みましたが、記事中にも挙げられている「分別が進み、燃えやすいプラスチックがないものだから灯油をかけて燃やしている」って部分にはあきれ返りましたね。
 しかもペットボトルのリサイクルは新品を作るよりはるかにコストや資源を使うとか、レジ袋も同様に大きな矛盾を抱えているとかね。
 この本が出てからもう16年も経っていますが、日本人っていつまでも大間違いを続けるんでしょうかねぇ・・。

 常に視点を変えて、いわば日本のあらゆるスタンダードに対していつもうがった見方をされている武田氏の言い分には、ものすごく賛同できる部分がありますね。

 日本はゴミの分別はもうやめよう。環境問題の専門家が指摘する日本人の悪い癖
 
 一生懸命ペットボトルとかラベルをはがして洗って、キャップも分けてゴミ出しをしている人たちには悪いけど、私はつぶして燃えるゴミにして出しています。

 


 






【2016/11/13 10:10】 | エコ・サイエンス
トラックバック(0) |


翠子
なんだか、「精出して、ザルで水汲む愚か者」ってなところですね~。こういう新しい情報を広めて真に合理的にしないこともあって、行政の無駄があちこちで、本当に必要な処に届かなくなっていくのでしょうね。

リサイクルはマネーの循環システム
冬水
理屈から言えば武田氏が正しいのだが、リサイクルという考えによって、おカネが循環するのだ。だから彼は視野が狭い。
ワタシは自治会の資源ごみの監視役だが一年でたった一万円の報酬。近所のスーパーではシルバーの人が働いている。賃金は安いだろうが孫にお菓子ぐらいは買ってやれるだろう。
集めたものをトラックで運ぶ人、仕分ける企業、きっと中国の農村企業に輸出して、そこで糸などに再生。この農村企業にもマネーが循環、農民の懐にもマネーが収まる。下々のものにマネーを循環させる装置と思えば悪くない。
この下々の者にマネーを循環させるのは中国の方が上手。ペットボトルと空き缶は道端に捨ててもよいのだ。でもゴミだらけにはならない。すぐにリアカーで収集する人が現れる。リアかーを買うぐらいしか資本のないホームレス寸前の人も、ちゃんと食っていける。
日本の政府役人は、下々の者にもマネーを循環させるという考えが乏しいのだ。


ヤマ親爺
翠子さん、冬水さん、ありがとうございます。
そうなんだよなー。
今の世の中は行政の無駄ってぇのと、民間も個人も負債を負わなくなっちまったから行政が借金してまで経済の拡大をしなきゃならない・・って矛盾があるし、賃金格差がーって言いながら、世の中は低い方に合わせるって矛盾もあるんだよね。
だから、やみくもの是非論ではだめだという事も確かに分かるんだけど、妄信している庶民が痛いし、させている行政側はぶん殴りたい。

コメントを閉じる▲
 いや~改めて見直すと非常に面白いですな。
 
 
 大方の予想とまるっきり真逆なんだもんな。
 もうマスコミは猛反省しないといけないよね。

 英国のEU離脱もそうだったし。
 新潟県知事選もそうだった。
 そしてトランプ当選だもんな。
 挙句何よりも株と為替も結果真逆だよね。

 

 たろさも言うてた。

 【正論】麻生太郎財務相「トランプ勝利を予想した方は沢山いる。予想外と言っているのは偏ったテレビ・新聞だけ」(国会動画)
 http://www.honmotakeshi.com/archives/49972376.html


 川添さんも「ヒラリーは赤くて黒い」

 




【2016/11/12 11:42】 | マスコミ
トラックバック(0) |
 ま、韓国の事なんかどーでもいいんですがね。(と言いながら半島の記事も多くなってきたなぁ)

 40年も相談相手になってきた親友同士が、罪のなすりつけ合いを始めたという動画。

 あの国らしいね・・というコメントだらけww。

 



【2016/11/12 09:22】 | 外交
トラックバック(0) |
 今までの政府とかには全く見られなかった動きですよね。
 日本のマスコミなんか、完全に周回遅れのレベルです。
 「トランプとは今の政府筋にはパイプがない」なーんて書いてましたもんね。
 NHKもそんなことを言ってたな。

 KYTって、建設業界でさんざんやっている事なんだけど、あのダイゴのまんま読みをやると「危険予知トレーニング」ですな。
 よもやトランプが当選しないだろうって、ふつうは思っていたとしても、万が一当選した場合の事を考えて、ちゃんと布石を打っておいたんですね。流石です。

 いやしかし、トランプもあすこまでのし上がった人間だけあって、ただのスケベおやじじゃないのでしょう。
 さしあたってはTPPと沖縄の基地問題だけど、目が離せませんね。

 安倍首相が電撃訪米 朝の電話会談で即決 9月にも水面下で“接触”していた
 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161111/plt1611111130001-n1.htm

 

【2016/11/11 12:59】 | 外交
トラックバック(0) |

帰国時の表情を見ればわかる
冬水
尖閣への安保条約適用を確認したいのだろう。尖閣の領有権は米国は認めていない。施政権のみである。オバマークリントンは適用を認めたけど、トランプは認めるとは限らない。中国が総理の表情を見つめているだろう。



ヤマ親爺
ま、チャイナマネーでズブズブのヒラリーなんかよりはよほどましなんじゃないかと思いますがね。

コメントを閉じる▲
 ま、あれだけの暴言を吐いたトランプだもんな、お花畑にはさぞショックだったんだろうな。
 しかし、事実だからしょうがない。

 今更古い例えだけど、「柔よく剛を制す」。

 日本がどこまで、あのトランプ流を受け流し、うまく米国の力を日本国益のために流用することができるか否かだ。
 今やっているTPPの国会承認もそれを含めた重要な課題になる。
 真っ向対立なら、日本が負ける。
 TPPは反故となり、安倍政権は大きな傷を負うことになる。
 うま~く取り込むことができれば、さらに盤石な政権となるだろう。
 日本も大きな岐路を突然突き付けられたという事だな。

 

 

 米国の「シールズ」は桁が違うな。

 




【2016/11/11 08:25】 | 外交
トラックバック(0) |
 こういうことが起きるのだ・・よな。
 経歴は最高だが、利権まみれのヒラリーが嫌われるのももっともだし、あれだけ大口を叩くトランプに米国民は「やらせてみろ」って思っちゃったのは凄く理解できるし、今までの世界的な流れと、その矛盾に翻弄され続けた人たちが出した、ある意味必然の結果だったのかもしれない。

 あの方ですら、素直に素早く反応している。
 (やはりこの人は優れた政治家の様だ)

 トランプ氏の米とは戦いたくない~比大統領
 http://news.livedoor.com/article/detail/12261711/

 政治家は理想を語ると同時に、リアリストでなければならないんだな。

 日本のお花畑の人たちは、この事実を受け入れきれずに、いつまでもうだうだいうんだろうな~。(ヤダネー)

 




【2016/11/10 08:29】 | マスコミ
トラックバック(0) |

リベラルはお花畑だが
冬水
親米保守という人たちもお花畑が多い。アメリカの大統領選は一種の内戦なのだ。それぞれの候補の後ろに武力がなければ恫喝されたり暗殺されたりする。サンダースは武力がないからクリントンに恫喝されて降りたのだ。
で、トランプの背後の武力は何だろうと思っていたが、勝利スピーチでわかった。将軍たちへの感謝を述べていた。ペンタゴンの主流派がトランプを守っていたわけだ。
そんなトランプが安全保障のことは良く知らないなどと日本のマスコミが言っているが笑止千万。ロシア、中国の軍事力を十分知っている。
人間の社会は、どこへ行っても序列があるものだ。米中ロは横綱、日本は関脇か小結、小結ふぜいが白鵬にため口をきけば張り倒される。ま、米中ロには喧嘩を吹っ掛けないことだ。


ヤマ親爺
冬水さんの言葉を借りれば、日本は維新後、世間(世界)知らずのまま下剋上を続けてきて、原爆二つでハタと気が付き、米国の草履持ちになった・・という事なんでしょうね。まあ虎視眈々としていてもらいたいもんですな。


コメントを閉じる▲