FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 クソ役に立たない、いわば天下りの為だけの合法的収奪法人がコロゴロと存在する。
 エラソーな顔をしてね。
 今度はこいつ等の仕分けをやるそうだ。

 ヘタこき民主だが、これは支持したい。
 今のようなダメ国家に堕してしまった大きな要因のそのまた要素はこの仕分けをやると間違いなく見えてくる。

 国家のためではなく自分達だけのために、まことしやかな法律を作り、バカな議員どもにちょこっと良い目を見させ、追認させて作り上げた合法的収奪システム。
 それが独立行政法人だ。(すべてとは言わないが、50歩100歩)
 何のことは無い、独立とは言いながら、税金に寄生して成り立っているだけなのだ。

 いやね、世の中には採算云々別で公益的に存在しなければならない組織はもちろんあるとは思いますが、親方日の丸は目を離すと(独立させると)どんどん腐って行きますからねぇ。

 この手の新聞は好きではないが、これは良い記事ですね。

 国費3兆円を取り戻せ まだまだある独立行政法人のムダとデタラメ
 http://news.livedoor.com/article/detail/4617733/
 

【2010/02/23 10:11】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |

「地方」を潰します。
よね
私の病院は「独立行政機構」絡みです。

でも、「仕分け」されるのでしょうね。赤字ですから。

よねの個人的影響ですが、遠隔地手当て」をもらっています。
 でも、遠隔地手当てを頂いても、
「一部上場企業」よりは低いのが実情です。
 確かに、「遠隔地手当て」は、安くはありません。
でも、これが廃止されれば、収入が3割減ですね。
 よねの給料の3割は、よねが当地にいる「遠隔地手当て」です。


手取り700万+サービス残業が過労死レベル。
(夜中の3時に呼び出されるのも、当たり前。)
この条件で働く医師はいないでしょう。
 *医局制度で、よねはやりましたがね。

よねが、この病院にいるのは、伊達と酔狂です。
「仕分け」により、遠隔地手当てが「贅沢でまかりならん」と
いうことであれば、よねは辞めます。
よねが、この病院にいるのは、伊達と酔狂です。






No title
ヤマ親爺
そうですか、よねさんのところは独行系でしたか。
しかし、医療機関は収奪機関ではないですよ。
まして遠隔地手当てなるものがあったとしても当然収奪行為ではありませんね。
医療機関は間違いなく「公益機関」ですから、この記事中の「無駄とでたらめ」には当てはまりません。
しかし、仕分け側が「不採算」てだけで打ち切るとすれば、逆説的に「ダメ国家」に貶める直接的行為と言わざるを得ません。
その「公益的」を隠れ蓑に、収奪団体の粗製乱造を繰り返してきた事が問題な訳で、ようやく、国家、地方にとって本当に必要かどうかの見極めが問い直されいる、と解釈したいのです。

確かに本予算の仕分けでは首をかしげるのも多かったですから心配ですが・・。

「伊達や酔狂」は言い方を変えれば「甲斐性」です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「地方」を潰します。
私の病院は「独立行政機構」絡みです。

でも、「仕分け」されるのでしょうね。赤字ですから。

よねの個人的影響ですが、遠隔地手当て」をもらっています。
 でも、遠隔地手当てを頂いても、
「一部上場企業」よりは低いのが実情です。
 確かに、「遠隔地手当て」は、安くはありません。
でも、これが廃止されれば、収入が3割減ですね。
 よねの給料の3割は、よねが当地にいる「遠隔地手当て」です。


手取り700万+サービス残業が過労死レベル。
(夜中の3時に呼び出されるのも、当たり前。)
この条件で働く医師はいないでしょう。
 *医局制度で、よねはやりましたがね。

よねが、この病院にいるのは、伊達と酔狂です。
「仕分け」により、遠隔地手当てが「贅沢でまかりならん」と
いうことであれば、よねは辞めます。
よねが、この病院にいるのは、伊達と酔狂です。




2010/02/24(Wed) 01:10 | URL  | よね #-[ 編集]
No title
そうですか、よねさんのところは独行系でしたか。
しかし、医療機関は収奪機関ではないですよ。
まして遠隔地手当てなるものがあったとしても当然収奪行為ではありませんね。
医療機関は間違いなく「公益機関」ですから、この記事中の「無駄とでたらめ」には当てはまりません。
しかし、仕分け側が「不採算」てだけで打ち切るとすれば、逆説的に「ダメ国家」に貶める直接的行為と言わざるを得ません。
その「公益的」を隠れ蓑に、収奪団体の粗製乱造を繰り返してきた事が問題な訳で、ようやく、国家、地方にとって本当に必要かどうかの見極めが問い直されいる、と解釈したいのです。

確かに本予算の仕分けでは首をかしげるのも多かったですから心配ですが・・。

「伊達や酔狂」は言い方を変えれば「甲斐性」です。
2010/02/24(Wed) 09:39 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック