FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 しかしあれだよな・・・。

 こんな官房長官は見た事がないよな。
 総理大臣を差し置いて、いや時には無視して答弁するし、政治判断は立場を利用して非常に独断、独善的だよな。
 彼の立場を考えれば、あらゆる行政組織の末端に対して極めて暴力的とも言える言動なんてごろごろと存在するような気がする。

 「非常に残念」「いい気持ちしない」「むなしい」 仙谷氏「暴力装置」発言で自衛官から失望の声
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101118/plc1011181837017-n1.htm

 だいたいサヨク連中のいう事は、大衆的な見地に立った場合、一見良さげに見えることが多いんだよな。

 沖縄に於ける米軍基地のあり方としての「県外県外」のお題目は、創価のあのお題目よりもある意味暴力的だ。

 「地球市民」的な考え方も、唱えれば唱えるほど日本国家が脅かされる「反面暴力」と言ってもおかしくない事実がある事を自覚すべきだ。(いや自覚していれば問題は無いが、ほとんどそうではない)

 簡単に言えば、守ってもらっている立場の人間が、熊に向かって「話し合いで解決してね」なんていう極めてこっけいな世界が日本の左翼思想なんだな。



【2010/11/18 22:08】 | 反民主
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック