FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 柳田・仙石・馬渕と問責決議案が参院に提出され、可決される見込み。
 ここへ来て、あの発砲騒ぎ時に宿舎で寝ていた?岡崎国家公安委員長に問責が出そう。

 http://news.livedoor.com/topics/detail/5165455/ 

 みっともねー話!!

 こんな政権はさっさとぶっつぶれてもらいたい物だが!

 現実的には、予算成立の上、今回の北朝鮮の発砲のその後の動向を見守る必要は十分にあり、国政を投げ出すような解散騒ぎはあるとしても早くて年明けなんだろうな。
 この先、菅政権の支持率は一ケタ台まで下がる事と、民主党に次の起死回生なんていう総理候補が居らず、国民が「もういい加減にしろ!」と言う気持ちで爆発寸前だから、あと3年弱なんて持つはずは絶対に無い。

 ・・と私は思うのだが。

【2010/11/26 11:19】 | 反民主
トラックバック(0) |


duca-me
連鎖で崩壊するといいんですが(爆)>ミンス政権


桜吹雪
マスコミがいつまで偏向するかは大きな要因ですよ。悪いところを殆ど報道しません。国民の怒りが爆笑したらどうなるか理解していないようです。


タカ
大臣の口から漏れている機密
外相、ご進講の内容明かす…口外しない慣行破る
 前原外相は25日夜、東京都内で開かれた民主党のグループの会合で、天皇陛下に最近ご進講したことを明かし、「陛下は外交安保にかなり興味を持たれていた」と語った。
 会合後、出席者が記者団に明らかにした。天皇へのご進講については明らかにしないことが慣行になっている。(以上(2010年11月26日01時24分読売新聞)より引用)慣例を無視して、売国奴・前原の口から、天皇陛下へのご進講の内容が民主党内のグループ会合で漏洩された。
 松下政経塾で、売国奴・前原を教えた先生が、前原に対して「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と教えたが、若くして政治屋になった前原は、その自覚を忘れていると言われていたが、有頂天の前原には、未だにその自覚すら無いようだ。この行為が、政治屋でなく一般の学者によって引き起こされたならば、大バッシングだろう。柳田に続く辞任ドミノの一員になったとも言える。順序は、売国奴・仙石、馬淵、そして前原だろう。
 「馬鹿は死ななきゃ治らない」という諺があるが、その諺を地でいく前原には、一日も早く死んで貰うのが、日本の国益のためだと私は強く思う。



ヤマ親爺
カメさん、桜吹雪さん、タカさんありがとうございます。
マスコミは本当に正確さと深さを欠いて上っ面だけです、だめですねー。
週刊誌や、ネットと情報を分担しているような気になっているんでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
連鎖で崩壊するといいんですが(爆)>ミンス政権
2010/11/26(Fri) 23:41 | URL  | duca-me #-[ 編集]
マスコミがいつまで偏向するかは大きな要因ですよ。悪いところを殆ど報道しません。国民の怒りが爆笑したらどうなるか理解していないようです。
2010/11/27(Sat) 00:13 | URL  | 桜吹雪 #-[ 編集]
大臣の口から漏れている機密
外相、ご進講の内容明かす…口外しない慣行破る
 前原外相は25日夜、東京都内で開かれた民主党のグループの会合で、天皇陛下に最近ご進講したことを明かし、「陛下は外交安保にかなり興味を持たれていた」と語った。
 会合後、出席者が記者団に明らかにした。天皇へのご進講については明らかにしないことが慣行になっている。(以上(2010年11月26日01時24分読売新聞)より引用)慣例を無視して、売国奴・前原の口から、天皇陛下へのご進講の内容が民主党内のグループ会合で漏洩された。
 松下政経塾で、売国奴・前原を教えた先生が、前原に対して「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と教えたが、若くして政治屋になった前原は、その自覚を忘れていると言われていたが、有頂天の前原には、未だにその自覚すら無いようだ。この行為が、政治屋でなく一般の学者によって引き起こされたならば、大バッシングだろう。柳田に続く辞任ドミノの一員になったとも言える。順序は、売国奴・仙石、馬淵、そして前原だろう。
 「馬鹿は死ななきゃ治らない」という諺があるが、その諺を地でいく前原には、一日も早く死んで貰うのが、日本の国益のためだと私は強く思う。
2010/11/27(Sat) 01:07 | URL  | タカ #-[ 編集]
カメさん、桜吹雪さん、タカさんありがとうございます。
マスコミは本当に正確さと深さを欠いて上っ面だけです、だめですねー。
週刊誌や、ネットと情報を分担しているような気になっているんでしょうか。
2010/11/30(Tue) 10:25 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック