FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 三橋さんも言っていたが、今言われているTPP参加は、GDP規模から見ると事実上日米FTAだ。
 つまり、今唐突にTPP参加を前向きに訴え始めた菅政権が、米圧に屈し、貿易自由化の美名に名を借りた売国に加担したと言う事なんだな。

 普段の九条教かぶれの共産党は絶対容認できる物ではないが、こういう話の時はありがたい。

 ネットのどこかで見たが、菅氏が副総理だった頃、沖縄普天間基地問題に全く言及しなかったのは、密かに米国の対日工作員から「次はお前だからここは静観しておけ」と言われたとか・・。

 これも頷ける話だ。

 あの頃、「コイツは何黙ってんだ、バカじゃないか!」と思っておりましたが、すべてはここに持ってくる米国の陰謀だったんだな。
 
 しかもTPPは生産業のみならず、保険や金融も含まれるらしい。
 やっぱり日本の預貯金1400兆円があいつ等の最後の狙いなんだ。

 今後の自主防衛は、武力防衛だけではないと言う事を強く感じた。

 好きになれない志位和夫だが、こういう時はありがたい。(判りやすくて良い)

 



【2011/02/04 10:52】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


桜吹雪
よく言われる「確かな野党」の共産党ですが、考え方はともかく愛国心は見えるんですよ。残念ながら今の与党には全然見えませんが。


ヤマ親爺
共産党の国家観はあくまで弁証法的ですので、どこまでが本意なのかが全然わかりません。
そこが一番信用の出来ないところなんですよね。
なんだかんだ言っても「天皇制廃止」が最終目標でしょうから。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
よく言われる「確かな野党」の共産党ですが、考え方はともかく愛国心は見えるんですよ。残念ながら今の与党には全然見えませんが。
2011/02/05(Sat) 11:17 | URL  | 桜吹雪 #-[ 編集]
共産党の国家観はあくまで弁証法的ですので、どこまでが本意なのかが全然わかりません。
そこが一番信用の出来ないところなんですよね。
なんだかんだ言っても「天皇制廃止」が最終目標でしょうから。
2011/02/06(Sun) 18:34 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック