FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 いやはや・・・。
 
 八百長のメールがどうたらこうたら・・・。

 実際のところ、当人同士の会話で、尚且つ現金のやり取りであった場合なかなか発覚しない出来事でしたな。
 メールなどと言う相手の顔を見ずに言いたくない事を言える便利な道具が出来たが、しっかりと証拠を残す事となってしまった。
 結果的にITの世の中が日本の文化伝統の大相撲を危機に追い込む事になった・・。


 と言うと、そういう問題じゃないだろうと憤る向きは必ずいらっしゃると思います。


 しかしね、本当の命のやり取りをしている格闘技じゃないんだから、そこにある種の駆け引きや打算が生じるのは、どちらかと言うと自然な事なんですよ。


 相撲は、他の格闘技と違い、様式形式美が存在します。
 その美と、リアルな肉体のぶつかり合いがエロスを生むんですな。
 闘牛などと同じ世界です。
 
 本当にガチンコばっかりだったら、中には不様だったり、陰惨だったりする取り組みも必ず出てきます。
 そういう風にならないようにする為に心身ともに力を付け技量を磨く訳です。

 個人同士の八百長は確かに論外ですが、それはあくまで当人通ししかわからない事であって、それはお墓まで持って行く不文律が存在した訳です。

 手品師がネタばらしやっちまったらお飯の食い上げとおんなじことをしてしまう精神の弱さが問題なんですな。


 そこを「腑抜け!」と閣下も怒っております。

 デーモン閣下「万事にふぬけている」芸能界にも衝撃

 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110207/ent11020709280004-n1.htm

 kakka


 やくみつる氏や石原都知事が言うところもこういう事なんだろうな・・というのが私の解釈です。

 やくみつる氏「もう観念するしか」 杉山邦博氏「泣きたい」

 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110203/mrt11020307060003-n1.htm

 石原知事「今さら大騒ぎするのは片腹痛い」

 http://sankei.jp.msn.com/life/news/110204/trd11020421380020-n1.htm

【2011/02/07 13:01】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

みんな八百長あると思って観ている
シンケン
江戸時代から八百長はあります。

優勝決定戦での貴乃花対若乃花の兄弟対決では貴乃花の0勝2敗、
優勝決定戦での貴乃花対貴ノ浪の同部屋対決では貴乃花の0勝2敗、
強いから横綱、弱いから大関止まりなのに貴乃花が4連敗するわけが無いし、
これはすべて八百長と思っています。

貴乃花の優勝回数は22回ですけど個人的には26回と思っていますし、
兄貴にわざと負けてあげたそのうちの1回で若乃花が横綱になり、
それから横綱になってからは優勝出来ずに苦しみ8場所で引退をした。
大関のままだったら引退はもっと先でしたし、
親方、弟の愚かさが兄を苦しめる残酷な結果に、
なってしまった事は言うまでもありません。

「親方にも明日解っているだろうな」とも言われたとか。
「貴乃花は負けてやれよと受け取った」

若乃花を横綱にしたのは世間とマスコミにも責任がありますよね、
兄弟横綱だとあおったマスコミ、それに乗っかった相撲ファンと世間、
それが原因で相撲界も横綱の実力がないのに若乃花を横綱にしてしまいました。
マスコミ、相撲ファンと相撲界も反省しないといけない出来事でした。

俺は兄弟横綱なんて甘いと思っていましたし、当時予想したパターンは、
1、弟は横綱で兄は横綱になれない。
2、両方横綱になれない。
3、兄が横綱で弟は横綱になれない。

7勝7敗でお金で星を買う話も週刊誌でも話題になりましたし、
事実だと思いますし逃げていた相撲界、
世間にも問題があるのではないでしょうか。

去年も名古屋場所テレビ中継中止、
「名古屋場所も中止にするべきだった」
今年は大阪場所が中止、
本来なら東京場所がテレビ中継中止や場所中止にならないと、
相撲界にお灸をあたえたことにはならないですけど、
何故東京場所の前に出てこないのでしょうか?
非常に不思議です。

八百長があると思って観れば腹は立たないでしょうし、
国技なんて言うからいけないんです。
ただの娯楽スポーツです。
税制優遇は廃止に。

やくみつる氏「協会幹部が過去の八百長を白状せよ」…八百長メール問題
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20110205-OHT1T00004.htm

「アンケートよりも、協会幹部が過去の八百長を白状し、
若手も言い出せる状況をつくらないと真実の解明は進まない」と指摘する。


春場所開催を中止=八百長疑惑に揺れる日本の大相撲
http://jp.wsj.com/Japan/node_180447

ある元力士は「日本相撲協会はずっと以前に
(八百長の事実を)認めるべきだった」と述べ、
「公益法人の資格を剥奪すべきだ」と語った。
また、八百長に関係した力士の数は14人を
「はるかに上回る」公算が大きいと述べた。

八百長 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%99%BE%E9%95%B7


桜吹雪
相撲は「神事」ですからねぇ。言わば神主さんと同じなんですよ。頭固いと言われそうですが、神主さんが地鎮祭を手抜きしたり、悪霊払いの「演技」をしたりしてはいけないのと同じだと思うんですがねぇ。
確かに生活もあるでしょうから難しい問題ですけど。
金になりますので相撲以外にもヤラセが蔓延しているらしいです。見ているほうは興ざめですね。


ヤマ親爺
シンケンさん、桜吹雪さんありがとうございます。
八百長やヤラセは、ない事として見ている側と、無い様に見せている側の阿吽の呼吸が合っていた時期は良かったんでしょうね。
又それを受け入れてきた時代もあった・・。
これもまた「節目」なのかもしれません。

すべての法人に正規の税金を払わせましょう
シンケン
元琴光喜に相撲賭博メール/大相撲
http://www.sanspo.com/sports/news/110205/spf1102050505005-n2.htm

明らかになった相撲賭博のシステム
http://npn.co.jp/article/detail/80912900/

八百長も相撲賭博もお金を払って観に来てくれる人にたいして一番失礼だと思います。


ヤマ親爺
シンケンさん、興味深い記事をありがとうございます。
「お墓まで持って行く」感覚は、現代には合わないんでしょうな。
完全な解体・再構築が遅かれ早かれ必要だったって事ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
みんな八百長あると思って観ている
江戸時代から八百長はあります。

優勝決定戦での貴乃花対若乃花の兄弟対決では貴乃花の0勝2敗、
優勝決定戦での貴乃花対貴ノ浪の同部屋対決では貴乃花の0勝2敗、
強いから横綱、弱いから大関止まりなのに貴乃花が4連敗するわけが無いし、
これはすべて八百長と思っています。

貴乃花の優勝回数は22回ですけど個人的には26回と思っていますし、
兄貴にわざと負けてあげたそのうちの1回で若乃花が横綱になり、
それから横綱になってからは優勝出来ずに苦しみ8場所で引退をした。
大関のままだったら引退はもっと先でしたし、
親方、弟の愚かさが兄を苦しめる残酷な結果に、
なってしまった事は言うまでもありません。

「親方にも明日解っているだろうな」とも言われたとか。
「貴乃花は負けてやれよと受け取った」

若乃花を横綱にしたのは世間とマスコミにも責任がありますよね、
兄弟横綱だとあおったマスコミ、それに乗っかった相撲ファンと世間、
それが原因で相撲界も横綱の実力がないのに若乃花を横綱にしてしまいました。
マスコミ、相撲ファンと相撲界も反省しないといけない出来事でした。

俺は兄弟横綱なんて甘いと思っていましたし、当時予想したパターンは、
1、弟は横綱で兄は横綱になれない。
2、両方横綱になれない。
3、兄が横綱で弟は横綱になれない。

7勝7敗でお金で星を買う話も週刊誌でも話題になりましたし、
事実だと思いますし逃げていた相撲界、
世間にも問題があるのではないでしょうか。

去年も名古屋場所テレビ中継中止、
「名古屋場所も中止にするべきだった」
今年は大阪場所が中止、
本来なら東京場所がテレビ中継中止や場所中止にならないと、
相撲界にお灸をあたえたことにはならないですけど、
何故東京場所の前に出てこないのでしょうか?
非常に不思議です。

八百長があると思って観れば腹は立たないでしょうし、
国技なんて言うからいけないんです。
ただの娯楽スポーツです。
税制優遇は廃止に。

やくみつる氏「協会幹部が過去の八百長を白状せよ」…八百長メール問題
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20110205-OHT1T00004.htm

「アンケートよりも、協会幹部が過去の八百長を白状し、
若手も言い出せる状況をつくらないと真実の解明は進まない」と指摘する。


春場所開催を中止=八百長疑惑に揺れる日本の大相撲
http://jp.wsj.com/Japan/node_180447

ある元力士は「日本相撲協会はずっと以前に
(八百長の事実を)認めるべきだった」と述べ、
「公益法人の資格を剥奪すべきだ」と語った。
また、八百長に関係した力士の数は14人を
「はるかに上回る」公算が大きいと述べた。

八百長 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%99%BE%E9%95%B7
2011/02/07(Mon) 20:00 | URL  | シンケン #6GgKOieI[ 編集]
相撲は「神事」ですからねぇ。言わば神主さんと同じなんですよ。頭固いと言われそうですが、神主さんが地鎮祭を手抜きしたり、悪霊払いの「演技」をしたりしてはいけないのと同じだと思うんですがねぇ。
確かに生活もあるでしょうから難しい問題ですけど。
金になりますので相撲以外にもヤラセが蔓延しているらしいです。見ているほうは興ざめですね。
2011/02/08(Tue) 00:33 | URL  | 桜吹雪 #-[ 編集]
シンケンさん、桜吹雪さんありがとうございます。
八百長やヤラセは、ない事として見ている側と、無い様に見せている側の阿吽の呼吸が合っていた時期は良かったんでしょうね。
又それを受け入れてきた時代もあった・・。
これもまた「節目」なのかもしれません。
2011/02/08(Tue) 09:21 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
すべての法人に正規の税金を払わせましょう
元琴光喜に相撲賭博メール/大相撲
http://www.sanspo.com/sports/news/110205/spf1102050505005-n2.htm

明らかになった相撲賭博のシステム
http://npn.co.jp/article/detail/80912900/

八百長も相撲賭博もお金を払って観に来てくれる人にたいして一番失礼だと思います。
2011/02/08(Tue) 20:31 | URL  | シンケン #6GgKOieI[ 編集]
シンケンさん、興味深い記事をありがとうございます。
「お墓まで持って行く」感覚は、現代には合わないんでしょうな。
完全な解体・再構築が遅かれ早かれ必要だったって事ですね。
2011/02/09(Wed) 13:29 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック