FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 「減税日本とはしゃぐより…」与謝野氏が河村市長批判

 http://www.asahi.com/politics/update/0222/TKY201102220386.html

 河村氏も実際の所やや不安が残りますが、減税路線というのは間違いなく国民の方を向いていますな。

 だれに言われたかも解りませんが、「消費税は上げなきゃダメなんじゃないのぉー」と国民の大半が感じているようなんですけど、明らかにオカシイのは順番が違うと言う事。

 行政の無駄なんかゴロゴロあります。
 早い話が、人がいるから仕事を作っている部分だってありますからね。
 無くなったってちっともこまらない様な仕事(と言えるかどうか・・)も情けない事に立派に?存在しています。

 そこにメスを入れる事や、モロに人件費の削減、政治家の定数削減など、経費削減はいくらでもあるはず。

 もう一つ。
 増収の為の政策が薄い事。
 おそらく今出されている予算が通れば景気回復に繋がり増収になる・・なんていうんでしょうが、「デフレ」対策として何も見えてないと思います。
 

 この二つに言及しないで、人の事を「はしゃいでいる」呼ばわりは無いでしょう。

 ブログならとっくに大炎上してますな。

【2011/02/23 16:55】 | 反民主
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック