FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 世の中の常識や、不文律、それに「大人」の考え方が、急激に低下しているような感じがする。
 社会不安や、グローバリズムの浸透が、「自分の身は自分で守る」の意識の裏返しがそうさせるのか、脈々と築いてきた日本人的な村社会の良い部分であったはずの「世間の良識」が崩壊してきている。

 という事なんだろうな。
 「モンスターペアレント」・・嫌な言葉だけど、明確に区別して考えられる分まだ良いのかもしれない。
 こんなのが当たり前の世の中、認知されてしまった世の中こそ、間違いなく「世間の崩壊」ということになってしまう。

 しかし、教師はかつては地域のオピニオンリーダーだった筈だ。
 それがどうだ、いまや「世間知らず」の代名詞に成り下がってしまった。
 ま、組合活動に精を出しすぎたあまり教師たるものの本質を見誤った挙句かと思うが・・。
 そのために、この記事のように、外注に頼らなければならなくなってしまう。

 大阪のモンスターペアレントは強烈そうですね。
 しかし、さすが警察の「生活安全課」なんて、そうとうこの手の処理は慣れてますぜ。
 イヤホント。

引用です。

“モンスターペアレント”対策 府警OBを配置 堺市教委 (1/2ページ)
2008.6.13 13:17  産経ニュース

このニュースのトピックス:学校教育
 理不尽な要求や難題を学校側に突きつける保護者、いわゆる「モンスターペアレント」が社会問題化するなか、堺市教育委員会が大阪府警OBら2人を「学校危機管理アドバイザー」として採用していたことが13日、わかった。教職員だけでは対応が困難な事案の対処法について適切なアドバイスを行い、学校をサポートする。“モンスターペアレント対策”として教育委員会に警察官OBを配置するのは府内では初とみられる。

 市教委によると、気に入らない担任の解任を求めるなど、保護者らが無理難題を市内の小中学校に要求した事案は平成18、19年度いずれも20件報告されている。

 なかには教師がピアスをしてきた児童に外すよう注意したところ、父親が「他の子供に迷惑をかけているわけでない。自分がやることは最後までやり通させるのが、こっちのポリシーや」と強硬に反論してきたケースや、クラス替えで仲の良い5人のうち1人だけが別学級になったところ、その両親が「差別ではないか」と強く抗議してきたこともあった。

 保護者だけでなく、地域住民から「車のボンネットに(学校の)桜の花びらがついて掃除に困るから木を切ってくれ」と要求があり、やむを得ず応じたケースもあったという。

 このような、学校が対応に苦慮する事例が増加しているため、市教委は3月に府警を退職した警察官OBと元小学校長の2人を4月に採用、理不尽な要求などの対策にあたらせることにした。2人は市内に計139校ある小中学校、養護学校内を巡回したり、校長らの相談相手になるほか、学校の“SOS”にアドバイスを行い、解決までサポートする。

 同様の対策としての警察官OB採用は、政令指定都市では京都市教委や北九州市教委がすでに実施しているが、大阪府内では初めてとみられ、府教委でも「今のところ聞いたことはない」としている。

 「学校危機管理アドバイザー」制度について、堺市東部のある校長は「学校の問題は自助解決が基本だが、後ろで支えてくれるシステムがあるのは心強い」と語る。堺市教委は「かつてはありえなかった信じられないような要求が保護者からあり、現場は対応に苦慮している。こういうアドバイザーがいなくても学校運営できる状態が一番いいのだが」と話している。


 府では、こうした現状の把握などを目的に今年度の本格予算に、有識者でつくる戦略検討会の設置や広報活動の展開、啓発チラシの配布など、「救急医療適正利用支援事業」に832万円を計上する方針だ。

 大阪府救急医療対策審議会の委員を務める中谷壽男・関西医大救急医学科教授は、大阪で軽症患者の救急搬送が多い理由について、「『タダなら何でも利用しろ』という、大阪人の気質も影響しているかもしれない。核家族化により、各家庭に救急車を呼ぶべきか判断できる年長者がいなくなっていることも大きい」と分析。一方で「行政の呼び掛けにどこまで効果があるのかは疑問。現場ではモンスターペイシェントだからといって追い返すこともできない」と話す。

 府では、軽症患者が救急車を利用した場合の費用の有料化も検討したが、管轄する市町村の条例をすべて変える必要があることや、消防庁が有料化に否定的な見解を持っていることから「現状では難しい」と、見送られたという。

ランキングに参加してます。押してやって頂けると、モノスゴク嬉しいです。
タノンマス・・人(_ _ )・・アリガタヤ

【2008/06/20 09:14】 | 時事
トラックバック(0) |

No title
duca-me
「言ったもん勝ち」対策で、法的な手段に訴えることをやらないとだもかも(爆)

No title
-
「アホナコト」に振り回された損害賠償ってやつですな。(゚д゚)/イイカモ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
「言ったもん勝ち」対策で、法的な手段に訴えることをやらないとだもかも(爆)
2008/06/22(Sun) 00:07 | URL  | duca-me #-[ 編集]
No title
「アホナコト」に振り回された損害賠償ってやつですな。(゚д゚)/イイカモ
2008/06/22(Sun) 08:01 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック