FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 第二次補正予算の成立を先送りしてまで、自身の政府の延命を図っているとしか思えない菅総理。

 予算の成立を先送りする理由がまるで解らん。

 チャッチャとやらなければ被災地のみならず日本の経済そのものが停滞してしまう。
 そうなってしまうと増税もへったくれも無いではないか。
 ただでさえ電力不足で経済の先行きも見えてこないのに・・だ。

 結局この男、完全に総理大臣の器ではないな。
 震災と共にとんでもない疫病神を背負い込んだ物だ。
 民主党支持者をも怨みたい気分だ。

 しかしこの報道番組、他社も見習って欲しい物だし、何より野党自民党何やってんでしょうかねー。
 民主党の反菅派で、小沢との距離を置く連中がどの位いるのか分かりませんが、そういう連中に根回しして内閣不信任案とか出せない物なんでしょうか?
 本当になさけねー・・・。

 




【2011/05/12 08:03】 | 反民主
トラックバック(0) |

石破茂も良い事を言う
シンケン
原発事故「自民党にも責任」 石破氏、検証を提言
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051101000605.html

自民党の石破茂政調会長は11日、党本部で記者会見し、
福島第1原発事故について、
政権担当時に原発建設を積極推進した党にも
一定の責任があるとの認識を示した。
「自民党が与党として原子力政策を担ってきたことは事実だ。
間違いを起こさない政党はない。
私たちも何か誤りがあったのではないか」と述べた。

同時に「自民党としてどこが誤っており、
それはなぜかをきちんと検証しなければ、
政府を追及する資格がない」と指摘。
谷垣禎一総裁ら党幹部と検証の在り方について
協議したい考えを明らかにした。

福島第1原発:自民、原発政策検証へ 石破政調会長
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110512k0000m010019000c.html

自民党の石破茂政調会長は11日の記者会見で、
福島第1原発事故を踏まえ「(自民党が)長年、
与党として原子力政策を担ってきたことは間違いない。
党としてきちんと検証しなければ
政府を追及する資格を持たない」と述べ、
与党時代の政策の検証作業を進める考えを明らかにした。

河野太郎前幹事長代理も同日、
BS11の番組で「若手が党の中で
『(事故の)土壌を作ってきたのは自民党だ。
その責任を認めざるを得ない』と
かなりオープンに議論するようになった」と指摘した。
【念佛明奈】

茶葉などから通常を上回る放射性物質 静岡
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110511/szk11051118450013-n1.htm

台風が福島第1原発を直撃すると、
原子炉建屋の屋根が吹っ飛んでいる
1、3、4号機は大雨でジャブジャブになり、
放射能汚染水が地下に漏れ続け、
海にも大量に流れ出し水産業は駄目になrそうです。
困ったものですね。


ヤマ親爺
石破氏の話は、至極当然の事です。
大切な事は悪かった事は悪かったとしっかり認めて、そこを立脚点として再スタートする事です。
今の民主党政権は、自らの失策を失策の上塗りで取り繕うとしていて、もう取り返しのつかない状態になって来ています。
特には原発の避難対策と、仮設住宅でしょうな。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
石破茂も良い事を言う
原発事故「自民党にも責任」 石破氏、検証を提言
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051101000605.html

自民党の石破茂政調会長は11日、党本部で記者会見し、
福島第1原発事故について、
政権担当時に原発建設を積極推進した党にも
一定の責任があるとの認識を示した。
「自民党が与党として原子力政策を担ってきたことは事実だ。
間違いを起こさない政党はない。
私たちも何か誤りがあったのではないか」と述べた。

同時に「自民党としてどこが誤っており、
それはなぜかをきちんと検証しなければ、
政府を追及する資格がない」と指摘。
谷垣禎一総裁ら党幹部と検証の在り方について
協議したい考えを明らかにした。

福島第1原発:自民、原発政策検証へ 石破政調会長
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110512k0000m010019000c.html

自民党の石破茂政調会長は11日の記者会見で、
福島第1原発事故を踏まえ「(自民党が)長年、
与党として原子力政策を担ってきたことは間違いない。
党としてきちんと検証しなければ
政府を追及する資格を持たない」と述べ、
与党時代の政策の検証作業を進める考えを明らかにした。

河野太郎前幹事長代理も同日、
BS11の番組で「若手が党の中で
『(事故の)土壌を作ってきたのは自民党だ。
その責任を認めざるを得ない』と
かなりオープンに議論するようになった」と指摘した。
【念佛明奈】

茶葉などから通常を上回る放射性物質 静岡
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110511/szk11051118450013-n1.htm

台風が福島第1原発を直撃すると、
原子炉建屋の屋根が吹っ飛んでいる
1、3、4号機は大雨でジャブジャブになり、
放射能汚染水が地下に漏れ続け、
海にも大量に流れ出し水産業は駄目になrそうです。
困ったものですね。
2011/05/12(Thu) 21:33 | URL  | シンケン #6GgKOieI[ 編集]
石破氏の話は、至極当然の事です。
大切な事は悪かった事は悪かったとしっかり認めて、そこを立脚点として再スタートする事です。
今の民主党政権は、自らの失策を失策の上塗りで取り繕うとしていて、もう取り返しのつかない状態になって来ています。
特には原発の避難対策と、仮設住宅でしょうな。
2011/05/13(Fri) 12:01 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック