FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 秋葉原事件の際も事件の真っ最中に携帯で記念写真とか撮っていた馬鹿共がいたらしいが、このニュースの連中はもっと程度が低いね。
 どういうやり取りがあったか判らないので、深くは突っ込めないが、少なくとも快方をしている女性がPTSDになるほどの状況は、見なくても想像が付く。
 だれも「やめろ」と言えなかったのか。
 ナサケナイ話だ。
 他国の民度の低さを、よくあげつらっていたりしたが、これでは他国の事は言えない・・。

 引用です。
飛行機内で救命中、傍観乗客の視線と写真撮影でPTSDに
2008.6.25 09:08  産経ニュース

このニュースのトピックス:航空・マイレージ
 航空機内で心肺停止した男性に蘇生(そせい)措置をして助けた女性が、やじ馬状態のほかの乗客に写真を撮影され、恐怖心などから心的外傷後ストレス障害(PTSD)になった。

 女性を診察した国保旭中央病院(千葉県)の大塚祐司医師によると、女性は会社員。救急法の指導員資格があり、機内で倒れた男性に独りで人工呼吸や心臓マッサージをした。男性は呼吸が戻り、規則的な心拍も回復して命を取り留めた。

 この間、多くの中高年の日本人男性乗客らが「テレビと同じ」「やめたら死ぬんでしょ」と携帯やビデオで撮影。女性は中年男性が集まる場所で過呼吸症状が出るように。カメラのシャッター音が怖く携帯のカメラも使えなくなった。「やじ馬の罵声(ばせい)と圧力の怖さは忘れないと思う」と話しているという。

 客室乗務員は手伝わず、AEDを頼んだが、持ってこなかったという。

【2008/06/25 18:37】 | 時事
トラックバック(0) |

No title
duca-me
詳細が分らないんでなんともいえないんですがね、キャビンアテンダントは何をしていたんだと(爆)

No title
おっさん
ねぇ。
キャビンアテンダントも最低限の蘇生法は必須のはずですよね。
さいしょに「お医者様か資格のある方は~」てやっちゃったんでしょうかね。
この女性気の毒です。

No title
duca-me
ていうか、蘇生術の邪魔をしないように、他の客を制するのが普通でしょ?>キャビンアテンダント

No title
おっさん
ですよね。
そうだそうだ、しかし何故PTSDになるほどの雰囲気になっちゃったんだろう、不思議ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
詳細が分らないんでなんともいえないんですがね、キャビンアテンダントは何をしていたんだと(爆)
2008/06/25(Wed) 23:30 | URL  | duca-me #-[ 編集]
No title
ねぇ。
キャビンアテンダントも最低限の蘇生法は必須のはずですよね。
さいしょに「お医者様か資格のある方は~」てやっちゃったんでしょうかね。
この女性気の毒です。
2008/06/26(Thu) 07:55 | URL  | おっさん #-[ 編集]
No title
ていうか、蘇生術の邪魔をしないように、他の客を制するのが普通でしょ?>キャビンアテンダント
2008/06/26(Thu) 10:28 | URL  | duca-me #-[ 編集]
No title
ですよね。
そうだそうだ、しかし何故PTSDになるほどの雰囲気になっちゃったんだろう、不思議ですね。
2008/06/26(Thu) 10:52 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック