FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 原発をどうするか?
 今一番の大問題なのかもしれない。
 
 推進してきた官僚たちが、絶対「間違いだった」と言わない辺りに一番の問題があるような気がするが、それはまあ置いといて・・・。

 大規模な開発や消費が行われれば必ず付随して何がしかの問題は起きるという物。
 そして起きてしまったわけだから、大いに見直して新たな方向性を見出して行けば良いだけの事。
 一足飛びに脱原発と言うから国民が戸惑うわけだ。
 少なくとも、廃棄物の処理すら決まっていない物が永続的な物と言えない事ぐらい誰でも解るが、現時点で依存している物を一気にゼロには出来ないだろう。
 
 それを踏まえた上で、「原発に匹敵するエネルギーは近年間違いなく開発される!」と言えば、納得する国民は今よりは増えると思うがなー。

 経産相の原発ゼロ発言、衝撃と困惑 普天間の時と同じ 何を信じれば…

 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110907/biz11090709380003-n1.htm

 根拠なんていくらでもある。


 今の原発よりもはるかに安全だと言われるトリウム原発や、前前記事で取り上げたオーランチオキトリウム。

 更には何回も取り上げているメタンハイドレートなどなど、いくらでも代替エネルギーなんかあるじゃないか。

 もっとも可能性の高いものを模索して、そこに開発費を注ぐ。

 なぜこんなことも言えないんだろうかね?
 世の中のしがらみや抵抗勢力をぶった切る気概が感じられないからいつまでもこの程度なんだろうなー。


【2011/09/07 10:43】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック