FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 金額が「億」の3桁ぐらいからさぞかし面白いんだろうな。

 兆ともなれば、0.01パーセントぐらいの還元でも億単位になるもんな。

 おそらく官僚のトップの醍醐味はこの「運用」なんだろうと想像できる。

 年金や郵貯、生保、損保、共済等、唸るほど金のあるところには必ず「天下り」が存在し、おそらく「運用」に加担して「旨い汁」を吸っているのかもしれない。
 そして、一般の企業経営などと違う得体のしれない収益やある時は損益を出しているのかもしれない。

 「しれない」というのは、まだその全容が解明されていないのだな。

 そこが「官僚社会主義」のおそらく「本丸」だ。

 そのほんのとかげのしっぽの先っぽが今回のAIJの問題なんじゃないのぉ?

 蓋を開けたら手を付けられない状態・・なんて悪夢はまっぴらだが・・。

 陳謝しながらも「コメントしたくない」…浅川社長に議員「とことん追い込む」

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-14722-t1.htm

 アサハカナ アサカワ・・

 asakawa


【2012/03/27 15:31】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック