FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 小沢氏が無罪になりましたねぇ。

 バランス取りましたねぇ・・。ま、予測してましたな。

 私は、かつてより小沢氏の旧来の自民党的政治手法には嫌気がしておりましたし、その数と金の部分だけを利用して政権をとった民主党にはつくづく嫌悪感を持っておりました。

 あの政権とってすぐの小沢訪中団に至っては、吐き気をもよおすほど気持ちが悪かった覚えがあり、このブログでも、「驕る小沢は久しからず」と、当時の小沢氏はその時が絶頂であり、今後は衰退の一途をたどる・・と記事にしました。

 「おごる小沢は久しからず」

 こと今に至り、たとえ無罪になったとしても、牙がもがれた古狼とでも申しましょうか、むしろ増税反対論者としての存在のみの方がありがたいと言える位の存在でございます。(笑)

 小沢元代表に無罪判決

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120426/trl12042610020004-n1.htm 
 
 http://www.nicovideo.jp/watch/so17649511

 毒気も抜けた顔になったが・・。
 検察も勇み足多かったしなぁ。

 小沢は確信犯ですよ。
 ただ検察が嵩にきてやりすぎて、あたら証拠が証拠でなくなっちまって、で、極めて疑わしいが「疑わしきは罰せず」の原則で無罪となった。
 小沢擁護派のどや顔も嫌だが、やみくもな小沢支持によって強権が復活し、国家のミスリードに歯止めが掛からなくなるのがものすごく心配ではあるな。





【2012/04/26 12:13】 | 反民主
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック