FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 やれ財政規律だの緊縮財政だのと世界は困った事になっているが、事選挙となるとやっぱりイケイケの財政出動が勝つよな。

 そんなん当然のことであって、ご多分にもれず日本も政府だけがやみくもに「財政健全化」を出汁に増税に向かおうとしている野田政権の支持率が激減している。

 でも、ギリシャなんか見ているとよーく判るが、なんで反面教師にしないんだろうね。

 観光立国のギリシャは、EUに加盟して共通通貨のユーロになった事に加え、折からの世界不況で観光客が激減というか、変動為替がなくなって減収したというのもあるんだろうな、とにかく失業率が20%になっちまって、しかも、やめさせられない公務員が人口の25%!
 その人件費を払うにも事欠き、大量の国債を海外依存した為にデフォルト寸前。

 慌てて緊縮財政を唱えるも、大衆は打てど響かず・・。

 ユーロ離脱、自国の通貨発行、変動相場制にしてより安く観光ができますよ・・状態に戻し、公務員もそこに従事させ、独自の税収を確保して行くしか道はないのだろうな・・。

 
 では日本はどうだ?
 大資本の企業は、すでに国境感覚をなくしてきてはいるが、世界に冠たるすそ野の広い中小企業が雇用を辛うじて守っている。
 この、雇用によっての企業収益の拡大しか税収の増は見込めないのよね。
 だって、バラマキによって生活が成り立ったとしても、そういう人達から、間接税の消費税で税収を見込んだらまるで蛸が自らの足を食っているのとおんなじだあね。

 ここはまだ底力のある日本は、「撒き餌・あるいは呼び水」としての財政出動をして、経済を活性化させ、雇用を増やし、企業収益の増(GDPの拡大)から税収をあげて行くしか無いのね。

 日本の人件費や、法人税が高いから企業が海外へ生産をシフトしているって・・、それってグローバリズムでしょ?ご自分(お上)で言っていてなんなの?

 それはそれ、そうでない分野をしっかり守って行く為にも、財政出動は不可欠なんですよね。

 




【2012/05/15 11:43】 | 経済
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック