FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 「小沢とは死んでも嫌だね」

 前にも書きましたが、やっぱりこの方とは徹底的に違いますな。

 亀井氏はなんか党利党略というか、小沢とおんなじで「国家」のためじゃなく「自分」のために見えちまうんだよな。「人にどう見られるか?」みたいな八方美人的な空気を感じるのね。

 小沢が無罪を勝ち得た裁判の時「私は常に天下国家の事を考えている」とのたまったが、本当にそうだとしたら、民主党員何百人も引き連れて媚中外交する訳が無い。

 慎太郎さなら絶対そんなみっともない事はしないよな。

 で、この動画だけど、長いが、慎太郎さのぶれない国家観とか改憲論とか、もちろん尖閣の買い取りに関してもものすごくしっかりとした見識をお持ちだと言う事がよくわかる。

 前述のニ氏とは到底胸襟を開いての話なんか出来そうもないけど、この人は違うな。

 年齢的には「総理」という選択肢はもう無いと思うが、彼の育てる政治家と言う者が、もし居るのであれば、早くお目にかかりたい。

 
 

 



【2012/05/23 09:42】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック