FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 官僚を蛇蝎のごとく嫌ったりしたのは、私もそういう傾向があったので反省します。
 この高橋氏も、元官僚だったということで、安倍氏が自民党総裁になった辺りから少しずつ言説が変わってきていますよね。

 インフレ目標で役人もマスコミも“変節” 極論唱える御用学者も…

 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20121228/dms1212280710006-n1.htm


 この記事なんかも、安倍氏の考え方に極めて好意的です。
 私も何かで聞いたことがありますが、トップダウン体質(まあ当然でしょうが)の霞ヶ関は、大きな組織だけになかなか動きを見せないが、動き始めたら非常に顕著だってね。

 ま、民主党は大きな象のしっぽの向きを変えるぐらいだったのかもね。

 しかし、マスコミは、安倍内閣を何が何でもヘタレ内閣にしてしまおうと、いじましいほどの記事があちこちに出ておりますが、情けないほどのとんちんかんぶりですよね。
 「おともだち」とか「迷走」だとか。

 重要ポストは、能力さえあれば、近しい、意思の疎通がしっかり取られる人選に決まっているでしょうし、決定まではいろんな憶測が飛び交って当たり前ですし、執行部だって迷ったとしても当然です。

 しかし、記事中>某新聞で安倍氏を執拗に攻撃する人が新年早々に退社するという話も・・・って誰でしょうかね??・・・アレか。



【2012/12/28 14:18】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


よね
官僚ってトップが明確な指示をだすと、
サボタージュはできても、逆はできない。
財務省の操り人形(野田前首相)が
いなくなった瞬間に「勝った」と思ったわけです。

内閣参与の面子を調べるとさらに面白いですよ。
オヤジさんの貼るニコ動にでてくる人もいますから。



ヤマ親爺
よねさん、おかげさまで面白くてしょうがないです。
あの参与の面々見ただけで本当にワクワクしてきますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
官僚ってトップが明確な指示をだすと、
サボタージュはできても、逆はできない。
財務省の操り人形(野田前首相)が
いなくなった瞬間に「勝った」と思ったわけです。

内閣参与の面子を調べるとさらに面白いですよ。
オヤジさんの貼るニコ動にでてくる人もいますから。
2012/12/28(Fri) 18:09 | URL  | よね #-[ 編集]
よねさん、おかげさまで面白くてしょうがないです。
あの参与の面々見ただけで本当にワクワクしてきますね。
2012/12/29(Sat) 09:20 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック