FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 


 良いでっすねー。
 いの一番の外遊先がベトナムってのは非常に効果的戦略的なのではなかろうかと思います。

 先ずは、ベトナムがかなり強烈な反中であること。
 ベトナムは共産主義国でありながら同じアメリカと戦った日本に対して友好の気持ちがあること。
 アメリカに勝った唯一の国家というプライドが国民のクォリティーを高めていて、潜在的な生産力や消費力に期待できるということ。
 
 今まで中国に向けていた投資を大きくベトナムに切り替え、まだまだ中国よりは遅れている生産技術供与といった、官民一体となった取り組みを今以上にできれば、安全保障も含めてかなり有効な対中政策になることと思いますね。

 ま、中国は即反応しているようですけどね。

 中国人民解放軍の兵士は、一人っ子政策によって、あたら宝物のごとくの扱いですから、絶対死者は出せません。そう言う意味でも、武力衝突にはなかなかならないのではないかという評論家もいますね。



【2013/01/17 09:13】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


よね
「懲罰」で戦争しかけてくる国ですからねえ。
そりゃ嫌いにもなりますわな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89


ヤマ親爺
ヤクザのやり口ですね、言いがかりってやつです。
しかし、すごすごと撤退ですか、お笑い種ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「懲罰」で戦争しかけてくる国ですからねえ。
そりゃ嫌いにもなりますわな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89
2013/01/17(Thu) 20:16 | URL  | よね #-[ 編集]
ヤクザのやり口ですね、言いがかりってやつです。
しかし、すごすごと撤退ですか、お笑い種ですね。
2013/01/18(Fri) 09:29 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック