FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 「行く」と判った時から、必ずなにかやってくるなと思っておりましたが、見事に国賊行為を、しかも夫婦でやってきましたね。

 

 鳩山氏は「国賊」と防衛相

 http://sankei.jp.msn.com/politics/topics/politics-19199-t1.htm

 南京虐殺は、戦勝国の、特に米国の日本に於ける無差別空爆と二発の原爆による大量殺戮を相殺するような意味合いで生み出された捏造だという見方があります。米国のような手段でも用いなければ数日間での20万人殺戮は不可能で、更に、証拠とされる写真等の信ぴょう性が次々と否定されたり、虐殺があったとされた日から三ヶ月後に人口が五万人増えていることや、終戦後毛沢東はその事に言及することはなかった事等から、南京虐殺があった事は証明されていません。

 かと言え、日本の新政府が、発足後直ちに誰が見ても中国包囲網と思われる外遊活動を行い、中国に対しては言わばそっぽを向いている現在、鳩山はある意味中国側の「ガス抜き」をやって来たと見る事もできる。
 これが公人であれば、歴史に残る大問題だが、あくまで私人だもんな。
 中国で何をやってきても、あの人の自己満足であり、国際的にも鳩山元総理のルーピーぶりは知れ渡っているので、国際世論に大きな影響はないと思う。
 国内では、「やっぱりなー、民主党はダメな訳だよなー」で、第二の保守党と呼ばれた民主党の融解に拍車がかかるってもんだ。



【2013/01/18 09:13】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック