FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 「お金ってどこから来るの?」

 金本位制、または日本においては米本位制でしょうかね、かつての通貨はしっかりとした裏付けのもとに信用が着いていました。
 しかし、現代の通貨はそう言う分かり易い裏付けは無いんですよね。
 だから難しいのでしょうか、ついこの前の藤井氏なんて、全然理解していないとしか思えない言葉を公共の電波を使って発しています。
 しかし、財務大臣ですらアレなんだもんなー。

 よく「財源はどうするの?」という言葉を聞きますが、正確には「財源の裏付けはどうするの?」という事だと思うのですよ。
 なぜならば、今ある資金を財源とする訳でもなし、将来入る税収を財源とする訳で、決して確実なものではないんですよね。しかも、3.11の様に不確定な大規模支出を伴う事も特に日本ではしょっちゅうあるんですよね。
 従って、確実な財源なんて無いに等しいと思いますね。

 財政収支バランスのワニのように広がったグラフを、少しでも平行線に、そして、閉じていく方向へ導く事が一番大事なのであって、それは数年で出来る事ではありません。

 数十年かけても、プライマリーバランスの均衡を目指せばそれで十分です。
 そこに至るまでの「国家の意思」これこそが財源の裏付けであり、通貨の信用に繋がるものと思います。

 ※私が勝手に考えていることであり、倉山氏の意見ではありませんが、大意はこうなのかと最近考えています。


 

 
 『みんなで学ぼう!日本の経済』第6期第1回「お金」ってどこから来たの?
講師:希望日本研究所 所長 倉山満

第1期 mylist/34950789
第2期 mylist/35147022
第3期 mylist/35147275
第4期 mylist/35368998
第5期 mylist/35411146
第6期 mylist/35560244

希望日本研究所です。今週はよく議論される「円高」には価値があるのか?考えていきます。
今日は、円高を考えるに当たって、そもそもお金とはどういう経緯で使われるようになったのかについて考えます。
遙か昔は、物々交換。重い物を運んで、お互いの欲しい物と交換してました。
それじゃ大変と登場したのが、貨幣ですね。
では、貨幣に必要な物はなんでしょう?

希望日本研究所 http://www.kibounippon.jp/kri/



【2013/01/22 11:28】 | 経済
トラックバック(0) |


ねむ太
こんにちは。お金はどこから来るの・・わからなくて大蔵省・大蔵大臣・財務大臣ですか・・背筋が寒くなる話ですね。
お金、財源は国民が働いて作り出す価値ですね。
国民総生産(GDP)が増え、国民が豊かになり税収が増えます。不足分は銀行の預貯金を政府が国債という借用書を発行して借り上げ財源に当てます。
国債の担保となるのが通貨発行権です。
インフレが加熱しバブルにならないよう注意をしながら日銀は通貨と引き換えに市場から国債を買い取ります。(買いオペ)です。
デフレ下では失業者が増加し税収も増えず、社会保障費の支出ばかり増加しGDPが縮小します。
このような状態こそが赤字国債を増加させる原因になります。
財政規律を守る事は経済が健全な状態、2%程度のインフレをキープすることで税収も増え国債の償還も出来きるようになります。


ヤマ親爺
ねむ太さん、的確なご説明ありがとうございました。
日銀券の発行には債権や証券が必要なんですよね。要は借金しないと経済の成長ってないということです。従って、デフレは経済社会が成り立たって行かないということですな。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。お金はどこから来るの・・わからなくて大蔵省・大蔵大臣・財務大臣ですか・・背筋が寒くなる話ですね。
お金、財源は国民が働いて作り出す価値ですね。
国民総生産(GDP)が増え、国民が豊かになり税収が増えます。不足分は銀行の預貯金を政府が国債という借用書を発行して借り上げ財源に当てます。
国債の担保となるのが通貨発行権です。
インフレが加熱しバブルにならないよう注意をしながら日銀は通貨と引き換えに市場から国債を買い取ります。(買いオペ)です。
デフレ下では失業者が増加し税収も増えず、社会保障費の支出ばかり増加しGDPが縮小します。
このような状態こそが赤字国債を増加させる原因になります。
財政規律を守る事は経済が健全な状態、2%程度のインフレをキープすることで税収も増え国債の償還も出来きるようになります。
2013/01/22(Tue) 14:07 | URL  | ねむ太 #t50BOgd.[ 編集]
ねむ太さん、的確なご説明ありがとうございました。
日銀券の発行には債権や証券が必要なんですよね。要は借金しないと経済の成長ってないということです。従って、デフレは経済社会が成り立たって行かないということですな。
2013/01/22(Tue) 17:08 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック