FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 とは言いながら見てしまいますね。

 経済の話のところ、藤井聡をものまね風に茶化しながら、「規制緩和・構造改革・自由貿易しかない!」とほざきましたね。

 規制緩和しなければならない部分は確かにあります。
 特に成長戦略上、古い既得権によって規制されている部分は明らかに取り除いていかなければいけませんがね、供給過多につながる部分も大いにあるし、地方経済を睨むと、規制しておいたほうが良い場合もあるのよね。
 もう遅いけど、「大店舗法」なんて、結局外圧に負けて緩和しちゃったけど、残ったのは国内の店舗が大半だもんなー。(良い思いをしたのはイオンだけ)

 構造改革も自由貿易もおんなじです。
 売る側の理論で動くとすべからずこういう考え方になって、供給過多になります。
 作る側の理論で行かないと雇用も増えません。
 
 もう疲弊してしまった地方がそれでも少しでも立ち直るためには、グローバリズムや新自由主義じゃダメだってことなんですよ。

 今自民党がやろうとしているのは、カンフル剤等ではありません。
 全体の底上げです。
 当然、中長期を睨んでの話です。

 ま、どうなるかですが、参院選は大きな鍵ですので、応援してゆきたいと思いますな。


 




【2013/01/27 10:18】 | マスコミ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック