FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 基本的ガバナンスは、予算と人事ですな。
 政府がしっかりしていれば予算は何とかなると思うのですが、人事は今まで人事院がやっていたんでしょう。
 日銀とおんなじで、どういう訳か独立性が強い組織だったようです。

 で、幹部の人事を内閣で一元管理しようという物。

 日本のトップがでたらめだったとしても、国家がなんとか国家として機能して来られた背景には、世界に誇る「官僚組織」が存在した事に他ならないですが、1000兆円という政府負債が示すように、「親方日の丸」気質で、政治家が精査できる目を失うと、連中は好き勝手に金を使いまくる事になるわけです。

 財政規律なんて、景気回復が本格化するまで全く考えなくても良いんですが、ま、この辺からはじめるのも有りなのでしょう。

 


【2013/06/30 11:32】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック