FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 ま、産経ですがね。

 それにしても、うやむやのうちに既成化していた自虐史観だったんですよね。
 無理やり押し付けられた憲法の前文「諸国民の公正と信義に信頼して~」に基づいた周辺諸国条項と、GHQの戦後教育に、まかっかに染められた団塊の世代以上の人達が多数を占めた日本にとって、自虐史観て国家の大きな建前になってしまっていたんだよなー。

 日本のメディアだって、中枢には当然その建前ガチガチの団塊の世代が君臨している訳だから、NHKやフジやTBSに見る様な無残な状況が続いていた事は、結局は自明だったんだよなー。

 でも、「引かば押される」外交理論よろしく、中韓の嵩にかかって来るむちゃくちゃな反日攻勢には、さすがの我慢強い日本人も辟易とし始めたってぇこった。

 その「引かば~」の典型であり、米国の思惑がらみのバーターでもあったらしい「河野談話」を撤回せよとする国民運動が盛り上がって来た・・と言う記事。(NHKも報道しないかな~)

 河野洋平氏を提訴へ 「国民運動」談話撤回求める署名も3万超

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130916/plc13091612030003-n1.htm



【2013/09/16 13:04】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック