FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 日教組の強いところは、学力が低い。
 日教組を中心とした戦後教育が悪い。
 日教組の子供はバカでも先生になれる。
 なんでも反対する戦後教育が悪い。
 
     
 はは~ん、確かにこれは失言かもしれないですなぁ。
 よーくみるとあながち失言と言い切れないのもありますなぁ・・・。
 しかしね、立場的にね、今こんな事を言って怒らせなくてもいい所を怒らしてはね、絶対まずいですよ。
 しかるべきときにビシッとね。
 ただでさえ日教組なんてのは「時代の遺物」と化してますからね。
 最早、自浄能力も無い。
 事実彼等のHPでは、大分の件はすべて教育委員会が悪い事になっている。

 いや、だからね中山氏もこんな事を言ってしまうのよ。
 成田の件は、チョと違いますしね。
 あれは、現代と違い、正しい情報開示がなかったことが大きな原因です。
 意図的にそうしたと言う事も十分考えられますので、住民ばかりは責められませんね。

 しかしまずいね。
 大臣に指名されて、嬉しくて調子に乗っちゃったんですね。

 馬鹿だねぇ。( ゚Д゚)ヴァーカ!

 引用です。
「大分の学力低い」中山国交相、誤解招くと発言撤回
麻生内閣
 中山国土交通相は25日に報道各社と行ったインタビューで、「誤解を招く表現があった」として、同日夜、一部発言を撤回した。

 インタビューで中山国交相は、日本への観光客の誘致策を問われた際、日本人の国民性に触れ、「日本は随分内向きな単一民族といいますか」などと述べた。

 また、大分県教委汚職事件について、「日教組の子供なんて成績が悪くても先生になる。だから大分県の学力は低い」と言及。成田空港の滑走路拡張問題でも、「ごね得というか、戦後教育が悪かったと思う」「自分さえよければ、という風潮の中で、なかなか空港拡張ができなかった」などと、建設反対派への批判ととれる発言をした。

 中山国交相は、インタビュー終了から約3時間後、これらの発言を撤回することを各社に通知した。

(2008年9月26日02時30分 読売新聞)

【2008/09/26 07:48】 | 時事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック