FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 現場は切迫していたそうです。

 韓国軍から直接依頼があったのにもかかわらず、マスコミはあくまで「国連経由」という、韓国側の主張を前提としているあたりからすでに偏向が始まっています。

 NSCのさっそくの運用という事になるのでしょうか、コメンテーターは鬼の首を取ったかのように「危険性がー」と発狂しています。
 しかし、この韓国軍の申し入れを断って、韓国軍に被害が出てから初めて発覚したら、果たしてマスコミはどういう切り口から政府を攻めまくるんでしょうかね?

 しかし、こいつら新聞も読んでねーな。

 小銃弾提供時、韓国隊「周りは敵だらけ」と切迫
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131224-OYT1T01234.htm?from=top

 馬鹿マスコミ

 

 ま、韓国政府はもっとお馬鹿ですがね。

 「銃弾不足していない」と韓国、批判に配慮か 「予備量確保で借りただけ」
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/131224/kor13122412480002-n1.htm

 「ありがとう」とは死んでも言えない韓国

 韓国、日本に謝意なく 外務省報道官「銃弾、国連派遣団に要請」
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/131224/kor13122422040004-n1.htm


【2013/12/25 08:38】 | マスコミ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック