FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 さっそく麻生さん、今までの総理には真似できない「ワザあり」
 さすがです。  ('-')//""パチパチ

 マスコミは支持率のあまり上がらない麻生内閣に批判的ですが、おとなしい国民はいわゆる麻生節に警戒をして諸手を挙げていないだけだと私は分析します。(私がそうでした)
 このような明確な個人の意思を感じさせるリーダーはしっかりと力をつけてくると確信したいのですがねぇ。


麻生さん、国連演説やり直し…ジョークで切り返す
9月26日10時52分配信 読売新聞

asou


演説のやり直しに苦笑いする麻生さん=清水健司撮影

 【ニューヨーク=加藤淳】麻生首相が25日夕(日本時間26日朝)に国連総会で行った一般討論演説の途中で通訳機器が故障し、冒頭からやり直すハプニングがあった。

 首相は「24時間余り前に日本の首相として指名を受けたばかりだ」と英語のあいさつで演説を始め、その後は日本語に切り替えた。ところが、同時通訳の音声が流れなかった。

 約5分ほど進んだところで高須幸雄・国連大使が壇上に駆け寄り、機器の故障を耳打ちすると、首相はすかさず英語で、「メード・イン・ジャパンじゃないからこうなる」。会場は大きな笑いと拍手に包まれ、終了後には何人かの出席者が「いい演説だった」と首相を祝福した。

 就任直後の慌ただしさの中で「外交デビュー」を強いられた首相だが、外相経験もあるだけに、場慣れしたところを示した。

最終更新:9月26日10時52分     YOMIURI ONLINE

【2008/09/26 12:34】 | 時事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック