FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 中山さん、総理が留守のときにものすごい事連発してくれますね。
 成田反対はごね得というのは、いかがな物かと思いますよ。
 その件でかばいきれないのは判ります。
 しかし「日教組解体」は、ヒジョウニヨロシー  (〃^∇^)o_彡☆ 

 教育にイデオロギーを無理やり持ち込み、不毛な戦後教育の先鋭的存在だった日教組は、なぜか今民主党の支持母体です。(だから民主党は信用できません)
 ご自分達、労働者の地位保全のための組合でしたら何にも文句はありませんが、子供たちにいらぬ事を教え込ませようとしているその魂胆がゆるせません。
 それとね、民間社会とかけ離れた権利主張は、反動的にモンスターペアレンツを生んだと言われるぐらいヘンテコリンなんですよ。戦後教育の歪んだ形です。

 私なんかもつい最近までその呪縛から抜け出せませんでした。
 女房も同様のことを言っております。

 中山さん、辞任せざるを得ないだろうなー。
 しかし、よほど嫌いなんでしょうね、言い直しでこれですもんね。
 でも、この誰もいいづらい問題を一時でも遡上に上げた功績はわたしはあると思います。
 前記事で、 ( ゚Д゚)ヴァーカ! とか書いちゃいましたが、だいぶ見直しました。
 が、麻生政権にはマイナスだったよねー。


 引用です。
「日教組は解体すべき」中山国交相、自らの進退「推移見守りたい」
2008.9.27 15:43   産経ニュース

このニュースのトピックス:麻生内閣

自民党宮崎県連の会合に出席し、記者団の質問に答える中山国交相=27日午後、宮崎市 中山成彬国土交通相は27日午後、宮崎市内で開かれた自民党宮崎県連の会合でのあいさつで「日教組は解体しなきゃいかんと思っているところだ」と発言した。

 中山氏の一連の問題発言をめぐり、麻生太郎首相に対し罷免を要求している野党側が、さらに反発を強めるのは必至だ。

 会合後、中山氏は記者団から進退を問われ「絶対に辞めないと言って、しがみついているつもりはない。推移を見守りたい」と述べた。

【2008/09/27 18:06】 | 時事
トラックバック(0) |

はじめまして。検索から来ました。
清高
1.「教育にイデオロギーを無理やり持ち込み」→まぁ、左翼が母体ですが、私の記憶では、このような事実はないです。具体例を。
2.「不毛な戦後教育」?教育内容の大多数は、学問なのだから、極論ですね。だから、この記事は「信用できません」。
3.「子供たちにいらぬ事を教え込ませようとしている」→学問的に間違いならば問題だが、思想なら問題ないでしょう。むしろ、反論の材料(反対説など)を身に付けさせたら?
4.「民間社会とかけ離れた権利主張」→「民間社会」って、問題ないの?もし問題ならば、あなたが権利主張をしないからじゃないの?意気地なしだなぁ。それに比べたら、日教組は立派ですね。
5.「モンスターペアレンツ」→コミュニケーション不足、クレーム対応の未熟さの問題では?日教組と関係あるかは疑問。
6.「戦後教育の歪んだ形です」→この記事を書いた人が戦後教育を受けたならば、この記事がそうですね。


No title
あらた
↑ 出た、こうゆう人。

こうゆう人には、逆に日教組が戦後1つでも世の中の役に立つことをしてきたのかと問うてみたいです。

No title
おっさん
みごとなまでの反論の方がいらっしゃいましたね。
一つ一つに対して反論していらっしゃいます。
そのことにいちいち反論の反論しますとね、あなた方は洗脳されていますから、理解が出来ないようでいつも泥沼のウダウダになります。
そんな形で、下らない私のブログかもしれませんがこのブログがクソおもしろくない「ウダウダ」で終始するのはイヤですねぇ。

 でも少しやりましょう。(バカダネーおれも)

1 ですが、たとえばね、共産主義的な平和論はイデオロギーでしょ。
  それはしょっちゅう聞いていましたよ。
2 「戦後教育」と言うのはね一般学問の事をさして言っているのではありませんね。
  そんなことは判っているからこういう書き方になるのでしょう、清高さん。
3 何を言いますか、学問ならば何を教えても言いですが、思想であればすべてを網羅して(ま、限度はありますがね)「こういう考え方もあるんだよ」であれば、何も文句は言いません。しかし日教組(あるいはその組合員)は共産主義的な平等論をせっせと私等に教えましたよ。それは間違いないでしょ。
  イスラム原理主義だって平等に教えなければならなかったんですよ、極論を言えばね。
4 民間社会の欺瞞は当然あります。だからこそ我慢して勤めているのが我々一般人なのですよ。あなた方はその欺瞞は認めようとしない、又は認めなくてもいい幸せな労働環境なのに、(例えばくびにならないとか)権利主張ばっかりしている
  部分もあるのでこういう表現になりましたが、なにか?
5 モンスターペアレンツは、前述4の、一般教師の民間とはかけ離れた権利主張に反発している部分もあるという論もどこかで読みました。
  部分的には、うなづける事もあります。(そのぐらい判るでしょう、清高さん)
6 ずいぶんと簡単に総括してくれますね。
  「戦後教育」が、何を指すか?そんな事をここで表現するつもりはありません。
  間違いなく言えることは、清高さんのような考え方を持ってURLを晒してませ好戦的に、人のブログにコメントを残される方を生んだ・・・というのが「歪んだ形」という事です。

  冒頭に書いたように、清高さんの様な方は、いちいちウダウダと反論(意味不明もあり)して来ますからうっとおしくていやなんですが、これもブログの宿命と諦めて多少は受けますが、「多少」にして下さいよ。
 私のブログですから、イヤなら来なくていいんですからね、ホント。

No title
おっさん
おっと、あらたさん。
ありがとうございます。
私がお返事を書いてる間にコメントをいただいたようですね。
ホント、このての(清高さんスンマセンね、どうしてもね、「このて」という評価になってしまうのよ。)反論する人がまだいらっしゃるんですよね。
いかに戦後教育が根深いか・・って事なんでしょうね・・。(ノД`)イタイ!

No title
Mr.D
清高氏の1~6とおっさんの1~6は、私のエントリーの下書きに
コピーさせていただきました。事後承諾をお願いします。

専門的用語で窮するなら、首突っ込むかも知れませんが、
おっさんが呼ばない限り、私も出ません

No title
おっさん
Mr.Dさんありがとうございます。
学校出て無いもんで、難しい専門的用語は良く知りません。
勉強させてくださいね。

まとめて反論。これこそがブログでは?
清高
1.(to あらたさん)「日教組が戦後1つでも世の中の役に立つことをしてきたのか」→労働組合ですから、教師の生活向上ぐらいは役に立っているでしょう。それとも、日教組がなかったほうが、教師の生活が向上した根拠でも?
2.(to おっさんさん)(1)「共産主義的な平和論はイデオロギーでしょ。 」→憲法第9条と関係ないこと(共産党は当初は憲法第9条に反対だったけど)を日教組は教えたっけ?
(2)「「戦後教育」と言うのはね一般学問の事をさして言っているのではありませんね。 」→それじゃ、何を指しているの?もっとも、何を指しても、ウェイトは小さいはずだけど。
(3)「日教組(あるいはその組合員)は共産主義的な平等論をせっせと私等に教えましたよ。それは間違いないでしょ。」→私は全く記憶がないが?もっと具体的にお願いします。また、ここで嘆いていないで、先生に議論を仕掛ければよかったのに。なお、「イスラム原理主義だって平等に教えなければならなかったんですよ」について言えば、イスラム教は、倫理(高校)でやりますが、時間が限られている中でどこまで教えられるかは難しいでしょうね。
(4)「民間社会の欺瞞は当然あります。だからこそ我慢して勤めているのが我々一般人なのですよ。あなた方はその欺瞞は認めようとしない、又は認めなくてもいい幸せな労働環境なのに、(例えばくびにならないとか)権利主張ばっかりしている
」→権利主張しないほうが悪いので、論外。
(5)「モンスターペアレンツは(中略)一般教師の民間とはかけ離れた権利主張に反発している部分もあるという論もどこかで読みました。 」→私は記憶にないですが、それはさておき、それならば、一般教師は何も悪くないですね。むしろ、筋違いの反発をしているモンスターペアレンツが悪いですね。
(6)「清高さんのような考え方を持ってURLを晒してませ好戦的に、人のブログにコメントを残される方を生んだ・・・というのが「歪んだ形」という事です」→むしろ、批判したぐらいで「好戦的」と表現する人の方が歪んでいるのでは?
(7)「私のブログですから、イヤなら来なくていいんですからね」→全世界に公開しておいてこう書くのが「歪んだ形」ですね。批判がいやならブログをやめたほうがよろしいのでは?
(8)「学校出て無いもんで」→どの?中学レヴェル(義務教育)で日教組的共産主義がわかるんだ?記憶力がよろしいようで。

管理人のみ閲覧できます
-


No title
duca-me
なんか、両方とも正論じゃないですか?(爆)>ゴネ得も日教組腐敗も
ていうか、両方とも本来の目的を見失って手段が目的になってるだけじゃないすか?(爆爆)

No title
おっさん
清高さんね、あなたの文中に「記憶に無い」が出てくるけど、記憶に無いという次元じゃなくてねぇ。
明らかに勉強不足。(記憶に無いではなく、知らないだけってコト)
すまんが、個々に反論は不毛なので、これで終わりにしたいんですが、すこし答えておきますよね、4の権利主張ですが論外とかいてありますがね、権利主張は明確に解雇の対象になりますよ、(依願退職とかね)常識でしょ。
純粋にコメントだけでしたら良いんですが、あなたのようにURLまで晒して来ているのは他の意図があるってことでしょ、それがいやらしいんですよ。
8他の人のコメントのことであなたが突っ込むのはお門違いでしょ、ま若気の至りってコトにしておきますがね、マトモにお相手できませんのであしからず。


No title
おっさん
いやいや~まいりますねぇ。
洗脳されちゃった人達ってどうしてこうなっちゃうんでしょうかねぇ。
少しでも話がわかれば面白いんですが、固執ですからね。

教えてチャンはイヤだけど
清高
1.「記憶に無いという次元じゃなくてねぇ。 明らかに勉強不足」→教えてチャンになるつもりがないのでやめますが、抽象的に書いても理解してもらえませんね。
2.「権利主張は明確に解雇の対象になりますよ、(依願退職とかね)常識でしょ。
」→懲戒解雇の要件に「権利主張」があるとは思えないが(ケースバイケースだろう)。また、普通解雇の合理的な理由は、「①労働者の労務提供の不能や労働能力又は適格性の欠如・喪失、②労働者の規律違反の行為(権利主張が規律違反になるかはケースバイケースなのは既述)、③経営上の必要性に基づく理由、④ユニオン・ショップ協定に基づく組合の解雇要求で」あり、①~③は「重大な程度に達しており、ほかに解雇回避の手段がなく、かつ労働者の側に宥恕すべき事情がほとんどない場合にのみ解雇相当性を認めている」そうです(以上、菅野和夫『労働法(第7版補正版)』(弘文堂法律学講座双書)p421~422参照)。もっとも、労働契約法などができており、現在は少し違うかもしれない)。
3.「他の意図があるってことでしょ」→ブログのページを出さないと文句を言う(コメントだけでブログのアドレスも出さないのか?)人が多いから書いたのですが。
4.「他の人のコメントのことであなたが突っ込むのはお門違いでしょ」→別にそうは思わないが。他の人のコメントにコメントすることのどこが悪いのですか?それくらいは、コメントをした人の責任でしょう。
5.「洗脳」→先生が食事もさせずひたすら思想を刷り込んだということは、私の人生ではないけど(揉め事が起こったときに食事が遅くなったことはあるが)。
6.「少しでも話がわかれば面白いんですが、固執ですからね。 」→それなら、「話がわか」るように書いたら?おっさんさんの文章力不足を、私の責任にしないように。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。検索から来ました。
1.「教育にイデオロギーを無理やり持ち込み」→まぁ、左翼が母体ですが、私の記憶では、このような事実はないです。具体例を。
2.「不毛な戦後教育」?教育内容の大多数は、学問なのだから、極論ですね。だから、この記事は「信用できません」。
3.「子供たちにいらぬ事を教え込ませようとしている」→学問的に間違いならば問題だが、思想なら問題ないでしょう。むしろ、反論の材料(反対説など)を身に付けさせたら?
4.「民間社会とかけ離れた権利主張」→「民間社会」って、問題ないの?もし問題ならば、あなたが権利主張をしないからじゃないの?意気地なしだなぁ。それに比べたら、日教組は立派ですね。
5.「モンスターペアレンツ」→コミュニケーション不足、クレーム対応の未熟さの問題では?日教組と関係あるかは疑問。
6.「戦後教育の歪んだ形です」→この記事を書いた人が戦後教育を受けたならば、この記事がそうですね。
2008/09/27(Sat) 19:33 | URL  | 清高 #aXG22Z4Q[ 編集]
No title
↑ 出た、こうゆう人。

こうゆう人には、逆に日教組が戦後1つでも世の中の役に立つことをしてきたのかと問うてみたいです。
2008/09/27(Sat) 23:40 | URL  | あらた #R4.Dk22w[ 編集]
No title
みごとなまでの反論の方がいらっしゃいましたね。
一つ一つに対して反論していらっしゃいます。
そのことにいちいち反論の反論しますとね、あなた方は洗脳されていますから、理解が出来ないようでいつも泥沼のウダウダになります。
そんな形で、下らない私のブログかもしれませんがこのブログがクソおもしろくない「ウダウダ」で終始するのはイヤですねぇ。

 でも少しやりましょう。(バカダネーおれも)

1 ですが、たとえばね、共産主義的な平和論はイデオロギーでしょ。
  それはしょっちゅう聞いていましたよ。
2 「戦後教育」と言うのはね一般学問の事をさして言っているのではありませんね。
  そんなことは判っているからこういう書き方になるのでしょう、清高さん。
3 何を言いますか、学問ならば何を教えても言いですが、思想であればすべてを網羅して(ま、限度はありますがね)「こういう考え方もあるんだよ」であれば、何も文句は言いません。しかし日教組(あるいはその組合員)は共産主義的な平等論をせっせと私等に教えましたよ。それは間違いないでしょ。
  イスラム原理主義だって平等に教えなければならなかったんですよ、極論を言えばね。
4 民間社会の欺瞞は当然あります。だからこそ我慢して勤めているのが我々一般人なのですよ。あなた方はその欺瞞は認めようとしない、又は認めなくてもいい幸せな労働環境なのに、(例えばくびにならないとか)権利主張ばっかりしている
  部分もあるのでこういう表現になりましたが、なにか?
5 モンスターペアレンツは、前述4の、一般教師の民間とはかけ離れた権利主張に反発している部分もあるという論もどこかで読みました。
  部分的には、うなづける事もあります。(そのぐらい判るでしょう、清高さん)
6 ずいぶんと簡単に総括してくれますね。
  「戦後教育」が、何を指すか?そんな事をここで表現するつもりはありません。
  間違いなく言えることは、清高さんのような考え方を持ってURLを晒してませ好戦的に、人のブログにコメントを残される方を生んだ・・・というのが「歪んだ形」という事です。

  冒頭に書いたように、清高さんの様な方は、いちいちウダウダと反論(意味不明もあり)して来ますからうっとおしくていやなんですが、これもブログの宿命と諦めて多少は受けますが、「多少」にして下さいよ。
 私のブログですから、イヤなら来なくていいんですからね、ホント。
2008/09/27(Sat) 23:44 | URL  | おっさん #-[ 編集]
No title
おっと、あらたさん。
ありがとうございます。
私がお返事を書いてる間にコメントをいただいたようですね。
ホント、このての(清高さんスンマセンね、どうしてもね、「このて」という評価になってしまうのよ。)反論する人がまだいらっしゃるんですよね。
いかに戦後教育が根深いか・・って事なんでしょうね・・。(ノД`)イタイ!
2008/09/27(Sat) 23:49 | URL  | おっさん #-[ 編集]
No title
清高氏の1~6とおっさんの1~6は、私のエントリーの下書きに
コピーさせていただきました。事後承諾をお願いします。

専門的用語で窮するなら、首突っ込むかも知れませんが、
おっさんが呼ばない限り、私も出ません
2008/09/28(Sun) 21:49 | URL  | Mr.D #-[ 編集]
No title
Mr.Dさんありがとうございます。
学校出て無いもんで、難しい専門的用語は良く知りません。
勉強させてくださいね。
2008/09/29(Mon) 07:29 | URL  | おっさん #-[ 編集]
まとめて反論。これこそがブログでは?
1.(to あらたさん)「日教組が戦後1つでも世の中の役に立つことをしてきたのか」→労働組合ですから、教師の生活向上ぐらいは役に立っているでしょう。それとも、日教組がなかったほうが、教師の生活が向上した根拠でも?
2.(to おっさんさん)(1)「共産主義的な平和論はイデオロギーでしょ。 」→憲法第9条と関係ないこと(共産党は当初は憲法第9条に反対だったけど)を日教組は教えたっけ?
(2)「「戦後教育」と言うのはね一般学問の事をさして言っているのではありませんね。 」→それじゃ、何を指しているの?もっとも、何を指しても、ウェイトは小さいはずだけど。
(3)「日教組(あるいはその組合員)は共産主義的な平等論をせっせと私等に教えましたよ。それは間違いないでしょ。」→私は全く記憶がないが?もっと具体的にお願いします。また、ここで嘆いていないで、先生に議論を仕掛ければよかったのに。なお、「イスラム原理主義だって平等に教えなければならなかったんですよ」について言えば、イスラム教は、倫理(高校)でやりますが、時間が限られている中でどこまで教えられるかは難しいでしょうね。
(4)「民間社会の欺瞞は当然あります。だからこそ我慢して勤めているのが我々一般人なのですよ。あなた方はその欺瞞は認めようとしない、又は認めなくてもいい幸せな労働環境なのに、(例えばくびにならないとか)権利主張ばっかりしている
」→権利主張しないほうが悪いので、論外。
(5)「モンスターペアレンツは(中略)一般教師の民間とはかけ離れた権利主張に反発している部分もあるという論もどこかで読みました。 」→私は記憶にないですが、それはさておき、それならば、一般教師は何も悪くないですね。むしろ、筋違いの反発をしているモンスターペアレンツが悪いですね。
(6)「清高さんのような考え方を持ってURLを晒してませ好戦的に、人のブログにコメントを残される方を生んだ・・・というのが「歪んだ形」という事です」→むしろ、批判したぐらいで「好戦的」と表現する人の方が歪んでいるのでは?
(7)「私のブログですから、イヤなら来なくていいんですからね」→全世界に公開しておいてこう書くのが「歪んだ形」ですね。批判がいやならブログをやめたほうがよろしいのでは?
(8)「学校出て無いもんで」→どの?中学レヴェル(義務教育)で日教組的共産主義がわかるんだ?記憶力がよろしいようで。
2008/09/29(Mon) 21:56 | URL  | 清高 #Rap3FRkE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/29(Mon) 23:00 |   |  #[ 編集]
No title
なんか、両方とも正論じゃないですか?(爆)>ゴネ得も日教組腐敗も
ていうか、両方とも本来の目的を見失って手段が目的になってるだけじゃないすか?(爆爆)
2008/09/30(Tue) 00:11 | URL  | duca-me #-[ 編集]
No title
清高さんね、あなたの文中に「記憶に無い」が出てくるけど、記憶に無いという次元じゃなくてねぇ。
明らかに勉強不足。(記憶に無いではなく、知らないだけってコト)
すまんが、個々に反論は不毛なので、これで終わりにしたいんですが、すこし答えておきますよね、4の権利主張ですが論外とかいてありますがね、権利主張は明確に解雇の対象になりますよ、(依願退職とかね)常識でしょ。
純粋にコメントだけでしたら良いんですが、あなたのようにURLまで晒して来ているのは他の意図があるってことでしょ、それがいやらしいんですよ。
8他の人のコメントのことであなたが突っ込むのはお門違いでしょ、ま若気の至りってコトにしておきますがね、マトモにお相手できませんのであしからず。
2008/09/30(Tue) 08:08 | URL  | おっさん #-[ 編集]
No title
いやいや~まいりますねぇ。
洗脳されちゃった人達ってどうしてこうなっちゃうんでしょうかねぇ。
少しでも話がわかれば面白いんですが、固執ですからね。
2008/09/30(Tue) 08:23 | URL  | おっさん #-[ 編集]
教えてチャンはイヤだけど
1.「記憶に無いという次元じゃなくてねぇ。 明らかに勉強不足」→教えてチャンになるつもりがないのでやめますが、抽象的に書いても理解してもらえませんね。
2.「権利主張は明確に解雇の対象になりますよ、(依願退職とかね)常識でしょ。
」→懲戒解雇の要件に「権利主張」があるとは思えないが(ケースバイケースだろう)。また、普通解雇の合理的な理由は、「①労働者の労務提供の不能や労働能力又は適格性の欠如・喪失、②労働者の規律違反の行為(権利主張が規律違反になるかはケースバイケースなのは既述)、③経営上の必要性に基づく理由、④ユニオン・ショップ協定に基づく組合の解雇要求で」あり、①~③は「重大な程度に達しており、ほかに解雇回避の手段がなく、かつ労働者の側に宥恕すべき事情がほとんどない場合にのみ解雇相当性を認めている」そうです(以上、菅野和夫『労働法(第7版補正版)』(弘文堂法律学講座双書)p421~422参照)。もっとも、労働契約法などができており、現在は少し違うかもしれない)。
3.「他の意図があるってことでしょ」→ブログのページを出さないと文句を言う(コメントだけでブログのアドレスも出さないのか?)人が多いから書いたのですが。
4.「他の人のコメントのことであなたが突っ込むのはお門違いでしょ」→別にそうは思わないが。他の人のコメントにコメントすることのどこが悪いのですか?それくらいは、コメントをした人の責任でしょう。
5.「洗脳」→先生が食事もさせずひたすら思想を刷り込んだということは、私の人生ではないけど(揉め事が起こったときに食事が遅くなったことはあるが)。
6.「少しでも話がわかれば面白いんですが、固執ですからね。 」→それなら、「話がわか」るように書いたら?おっさんさんの文章力不足を、私の責任にしないように。
2008/09/30(Tue) 20:15 | URL  | 清高 #Rap3FRkE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/30(Tue) 20:26 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック