FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 まあ確かに、あの頃は今と違って、大陸や半島に対して、徹底的に「性善説」で対応してましたからね。
 それが実は大間違いだったという事にようやく日本国民も気が付き始めました。

 長かったですな。

 ウォーギルドインフォメーションから始まって、日本国憲法前文、周辺諸国条項など、日本の政治家は、自国の国家主権に基づいた主張ができないでいましたからねぇ。

 そういう見地から見れば、少しは、ほんの少しは、河野氏に同情する部分はあります。

 しかしそれは、ここで、自身の情けない発信を取り消す事が再前提です。

 そうすれば、多少の憐憫も含めて、あのでたらめ政党の総裁たちよりはいくらかましな評価になるのかもしれません。

 ここで取り消さなければ、戦後のワースト政治家の仲間入りになる事は間違いありません。

 
 高まる「河野談話」見直し機運 「見直すべき」58・6% 産経・FNN世論調査
 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140225/plt1402251533003-n1.htm



【2014/02/25 17:15】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック