自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 「関税撤廃を迫る米国」・・・・って??

 米国における日本車の関税で、日本ではほとんど乗用車扱いのSUVが米国では「トラック」の扱いになっていて、その関税は25%の高率になっており、ひいては米国の最後の牙城であるGM等の雇用を守っている・・。

 これでもう米国は詰んでいますよね。
 これがある以上、日本に関税撤廃を迫ったとしても、野暮にしか聞こえませんな。

 それにも増して、米国議会では与党である民主党が反対しているとか。

 まとまる訳が無いんですが、その辺を上手に、日本側は静観するぐらいの気持ちでいてもらいたいと思いますな。
 焦るとろくな目に遭いません。

 始まった日米閣僚協議、自民農林族は強気の静観 日豪EPAに手応え
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140410/stt14041008120002-n1.htm

 

 
 相も変わらず日本側に問題があるような言い方しかできないNHK

 



【2014/04/10 09:42】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック