自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 
 いくら協議に参加して、良い線行ったとしても、日本も米国も議会を通さなきゃならないのね。
 日本だって、郡部からの政治家はTPPには慎重な態度を示しているが、米国も相当厳しいらしい。

 【アメリカを読む】「日本を外せ」TPP対日協議に強まる反発、農業界に温度差も
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140616/frn1406160856002-n1.htm

 しょせんTPP なんて、リーマンショック以来、景気が低迷し失業率が上昇した米国の立て直しに、オバマが急に参加を表明して日本を巻き込もうとしただけの事で、裏返せば、グローバリズムの甘言で、日本の富を狙っただけの事。
 参加なんかしないで結構結構!

 台湾頑張れ!!

 「台湾の将来は全中国人が決める」に反発拡大 「全台湾人が決める」馬政権
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140615/frn1406151546003-n1.htm

 世界で1・2の米中が、いくら経済大国だと言って、わがまま放題が良い訳が無い。

 調子に乗っているといつか痛い目に合う事を覚えておけ!


【2014/06/16 12:02】 | 外交
トラックバック(0) |

負けてよかった、負けても騒ぐ馬鹿ども
シンケン
W杯で痴漢続出の渋谷 AV女優も揉みくちゃにされていた!
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/151043

~その一部がドサクサに紛れて通行人女性の体を触るなど“暴徒化”し、
ネット上では「向かいから来た奴に思いっきり胸触られた!」
「普通に胸揉まれた」と被害の声が続出している。~


Wカップ玉蹴りごっこに「サッカー」
騒いでいる馬鹿どもは恥を知るべき!

日本の教育と親の教育の失敗が渋谷で騒ぐ馬鹿どもが教えてくれる。

騒ぐなら迷惑にならない、
富士山の樹海や熊や猪が出る山奥で騒ぎ、
迷子になり2度と帰ってこなくて結構です。

騒ぐなら迷惑にならない、
富士山の樹海や熊や猪が出る山奥で騒げよ、
迷子になり2度と帰ってこなく良いです。

人間クズ、馬の骨、産業廃棄物ども、
腐ったみかんをあの世に排除せよ。

地方出身の田舎者が騒いでる渋谷。
あと2試合負けろ!
顔認証システム導入し会社員は懲戒解雇、
学生は退学に。
痴漢を現行犯逮捕して○刑!
繁華街で騒いだら○刑!でも構いません。


渋谷にいる女性は要注意!
渋谷がW杯に便乗した痴漢だらけで痴漢注意報発令レベル!
http://news.ameba.jp/20140615-213/

ワールドカップで騒ぐのはいいが、
痴漢してもいいルールなんてどこにもない。
自分の気持ちが高揚したとしても、
人に迷惑をかけて良いはずがない。~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
負けてよかった、負けても騒ぐ馬鹿ども
W杯で痴漢続出の渋谷 AV女優も揉みくちゃにされていた!
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/151043

~その一部がドサクサに紛れて通行人女性の体を触るなど“暴徒化”し、
ネット上では「向かいから来た奴に思いっきり胸触られた!」
「普通に胸揉まれた」と被害の声が続出している。~


Wカップ玉蹴りごっこに「サッカー」
騒いでいる馬鹿どもは恥を知るべき!

日本の教育と親の教育の失敗が渋谷で騒ぐ馬鹿どもが教えてくれる。

騒ぐなら迷惑にならない、
富士山の樹海や熊や猪が出る山奥で騒ぎ、
迷子になり2度と帰ってこなくて結構です。

騒ぐなら迷惑にならない、
富士山の樹海や熊や猪が出る山奥で騒げよ、
迷子になり2度と帰ってこなく良いです。

人間クズ、馬の骨、産業廃棄物ども、
腐ったみかんをあの世に排除せよ。

地方出身の田舎者が騒いでる渋谷。
あと2試合負けろ!
顔認証システム導入し会社員は懲戒解雇、
学生は退学に。
痴漢を現行犯逮捕して○刑!
繁華街で騒いだら○刑!でも構いません。


渋谷にいる女性は要注意!
渋谷がW杯に便乗した痴漢だらけで痴漢注意報発令レベル!
http://news.ameba.jp/20140615-213/

ワールドカップで騒ぐのはいいが、
痴漢してもいいルールなんてどこにもない。
自分の気持ちが高揚したとしても、
人に迷惑をかけて良いはずがない。~
2014/06/16(Mon) 20:09 | URL  | シンケン #6GgKOieI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック