自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 日本人の贖罪意識が生んだ「従軍慰安婦」なる言葉が独り歩きを始め、朝日新聞や福島瑞穂をはじめとするサヨク政治家達によって既成事実化され、外交カードとして利用できると踏んだ韓国政府によって煽るに煽られた慰安婦問題は、韓国国内ではもはや「自家中毒」と呼ばれる現象までになった。

 日本が対立を良しとせず、相手の要求に応える形で談話を出し、謝罪し、賠償した事に味をしめ、国家元首が変わるたびに新たに外交カードを切られる羽目になっっていった。
 
 慰安婦なる物が、日本が独自にやっていたものの様に思わせる為、性奴隷などという言葉まで弄して外交を展開し、世界中に知れ渡る事になった今、正に巨大なブーメランとなって自らの身に降りかかろうとはパククネも思いもしなかったのだろうか。
 かつての朝鮮戦争時、共産勢力から守る為に派遣された米軍に対し、国が管理していた慰安婦施設で働いていた売春婦たちが、韓国政府を相手取って賠償訴訟を起こしたという。

 韓国、慰安婦問題で自爆必至か
 http://news.livedoor.com/article/detail/8985090/

 「慰安婦」・・その実態は、物産が無く身売りしてまで繰り返して来た韓国の負の文化によるものだった。

 もう日本を一方的に責める事はできないだろうと思っておりましたら、こんな記事も出てましたね。

 韓国が慰安婦動画、「20万人以上の少女が…」
 http://www.yomiuri.co.jp/world/20140627-OYT1T50128.html

 NHKもだよ。

 韓国政府が従軍慰安婦の証言動画を掲載
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140628/k10015577071000.html

 自国の少女が20万人もさらわれた記録は一つも無く、もしそうだったとしても、そこにいた人達は、何もせずに傍観していたのでしょうか?ありもしない話をさもあった事の様に言っているのがありありと判ります。
 なんともはや、厚顔無恥な嘘つき国家だよな。

 

【2014/06/28 09:39】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック