自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 これってものすごく大事な事。
 原発を停止して、足元を見られて高値を吹っかけて来る海外から高価な化石燃料を輸入した結果、二ケタの「兆」が付くぐらいの貿易の大幅赤字が発生している。

 こういうのって続けていると、どんどんじり貧になっちまうのな。

 原発って、すぐさま「無しよ」って、簡単にできないのね。
 何十年も掛けて、「廃炉作業」をやらなければならないし、その予算は、各電力会社が持たなければならない。
 って事は、当然のことながら電力料金から賄われる。
 「あんなおバカな東電なんかぶっ潰して国がやれば良い」っていう人、時々いますけど、その予算は税金からだよな。
 私らなんか東電とかまるっきり関係ないのに、なんで税金からしなきゃならないの?ってぇ事になる。

 ことほど左様に、どの電力会社でもへたって来れば国が面倒見なきゃならなくなる。
 そうなっちまったら、金を生まない廃炉作業なんか大変なお荷物になっちまうのな。

 だから、ちゃんと利益を出せる原発再稼働でもさせて、健全な状態にして、廃炉でも、代替エネルギーの開発でもガンガンさせなきゃならんのだな。

 と、国の成長戦略もそう!

 女性の社会参加や、外国人労働者の受け入れとか、まるで頓珍漢な事に血道を上げないで、ちょっと話を聞かなくなってしまった、代替エネルギー等にしっかり投資すべきなんだよなー。


 

 私もずーっと原発フェードアウト主義なんだけど、このぐらいの理屈は理解できるな。




【2014/07/26 08:24】 | 経済
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック