自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 個人個人の関係から一般社会のみならず、国際社会にももちろん通じる話です。
 今年は特に、変な音楽家や、政治家、食の安全にかかわる問題など、あらゆる場面で、嘘や捏造が取りざたされてきました。
 中でも圧巻なのは、32年の長きに渡って嘘をつき続けて来た朝日新聞は、今日の記事の見出しの象徴的な存在になったと思います。

 同じクォリティーは、あの半島・・、いや、うそつきのDNAは、あの半島から来ているのではないかと思います。
 日本人は、決してあの半島に住む人間と同じレベルになってはいけません。
 福沢諭吉はそれを見抜いていましたね。
 あの韓国人に暗殺された、伊藤博文も解っていて、日韓併合に反対していたのかもしれません。

 あの国と関わり合いを持つと、こちらまで毒されてしまう人間が出てくる可能性は極めて大きいからです。

 しばらく距離を取っていて、いい塩梅だと思っておりましたが、また近づいて来たようです。

 韓国、孤立怖れてパニック 対中外交の成果怪しく日本との対話を模索
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140916/frn1409161825007-n1.htm

 勝谷氏が、朝日の戦前からの嘘を説明しています。

 



【2014/09/18 08:23】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック