自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 まあ懲りたんだとは思いますが、まだまだ自分達のやった罪の重さは完全に理解していない様ですな。
 まあね、捏造記事を書いた記者に対しての攻撃はある程度仕方ないのかもしれないが、それが結果的にその家族に対しての厳しい責めになってしまう結果は考えなければならないし、無論家族に直接攻撃したらそれは卑劣な事ですよね。

 そういう意味では、この朝日自身が自社の記者だった人物を擁護する記事は理解できますが、まだまだ、朝日新聞が世界に向かって自分達の間違いを謝罪し、訂正する様な自浄化に向かっているとはとてもじゃないが言い難い様です。

 しかも、昨日の総理の「日韓関係に大きな打撃・日本人の名誉を著しく傷つけ~」の国会答弁に対しての朝日の報道は無いもんね。

 慰安婦報道 元記者の家族も攻撃
 http://www.asahi.com/articles/ASGB362XRGB3UTIL06C.html?iref=comtop_6_06

 安倍首相「このやりとりが朝日新聞で報道されるかどうか」 衆院予算委
 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141006/plt1410061858003-n1.htm




【2014/10/07 08:26】 | マスコミ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック