FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 こういう事は考えてもみなかったな。

 松島のうちわや、SMバーは論外だが、小渕優子や望月環境相、宮沢経産相をめぐる政治資金の問題が、かなりの時を経て噴出している。
 政治資金は公開されているので誰でも見る事が出来るとされていれば、尚の事、なぜ今なんだ?という疑念がどうしても湧いてくる。

 「穿った見方」と前置きしながら、岩本真弓氏が「次期増税に慎重になって来た安倍総理に『この内閣は使えない』と妨害を加えて来たのではないか?」と述べている。

 なるほど、財務省も加担しながら増税推進派の議員共と結託し、現内閣を亡き者にしてしまうための謀略か!?

 あるかもなー。

 そういうの白日の下に晒してみたいなー。

 

しかも氏は、今後の増税なんかとんでもない話で、むしろ5%に戻すべきだし、税率の引き上げは税収の増に繋がらないと指摘する。


【2014/10/28 08:07】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

財務省は日本の敵でしょう。。。
しょうちゃんのつぶやき
 正に仰せの通りですね。何年も前のデータを一つずつ国民に披瀝する裏技は税務署以外にはないでしょう。
 恐らく多くのデータを証拠書類として保存していて脅しに使うのでしょう。日本の政治は財務省が握っているわけです。
 しかし日本の景気を底割れさせ税収を減らすと言う財政再建に反する行為を平気で財政再建のため、国債の世界の信頼が低下するなど副総理に発言させています。 
 この副総理は日本は良い国だと発言した田母神氏を罷免した売国奴の一員ですから何をするかはわかりません。
 アメリカが日本の景気に対して?をつけているそうですが財務省はアメリカ派なのか中国派なのかどちらが握っているのでしょう?
 ただ一つ言えることは日本派がいないと言うことです。当面日本経済の破綻を期待する中国派が負けるのを望みたいです。
 しかし、良く考えると朝日新聞にも東大卒は多かったでしょうしNHKにも多いことでしょう。しかるに東大卒のエリートが集まる財務省が日本叩きの権現とは東大は税金ドロボーですね。
 朝日の次はNHKの解体でしょうがその後には東大がランクされますね。韓国に謝罪を連発した総理も東大卒の大蔵官僚でしたね。



ヤマ親爺
しょうちゃんのつぶやきさん、ありがとうございます。財務省が今、なぜそういう理論で動く様になってしまったか?私は思うに「出世」ですな。東大卒という次元で、彼らに与えられた次の使命は、ひたすら出世です。出世するためには「省益」です。彼らには霞が関という狭い世界で、予算を分捕り合い省益を上げて出世するという、ものすごく狭い世界観で動いています。だからどうしょうもない理論が出て来てしまうんですな。
 情けない限りです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
財務省は日本の敵でしょう。。。
 正に仰せの通りですね。何年も前のデータを一つずつ国民に披瀝する裏技は税務署以外にはないでしょう。
 恐らく多くのデータを証拠書類として保存していて脅しに使うのでしょう。日本の政治は財務省が握っているわけです。
 しかし日本の景気を底割れさせ税収を減らすと言う財政再建に反する行為を平気で財政再建のため、国債の世界の信頼が低下するなど副総理に発言させています。 
 この副総理は日本は良い国だと発言した田母神氏を罷免した売国奴の一員ですから何をするかはわかりません。
 アメリカが日本の景気に対して?をつけているそうですが財務省はアメリカ派なのか中国派なのかどちらが握っているのでしょう?
 ただ一つ言えることは日本派がいないと言うことです。当面日本経済の破綻を期待する中国派が負けるのを望みたいです。
 しかし、良く考えると朝日新聞にも東大卒は多かったでしょうしNHKにも多いことでしょう。しかるに東大卒のエリートが集まる財務省が日本叩きの権現とは東大は税金ドロボーですね。
 朝日の次はNHKの解体でしょうがその後には東大がランクされますね。韓国に謝罪を連発した総理も東大卒の大蔵官僚でしたね。
2014/10/28(Tue) 10:41 | URL  | しょうちゃんのつぶやき #bvoP3EXo[ 編集]
しょうちゃんのつぶやきさん、ありがとうございます。財務省が今、なぜそういう理論で動く様になってしまったか?私は思うに「出世」ですな。東大卒という次元で、彼らに与えられた次の使命は、ひたすら出世です。出世するためには「省益」です。彼らには霞が関という狭い世界で、予算を分捕り合い省益を上げて出世するという、ものすごく狭い世界観で動いています。だからどうしょうもない理論が出て来てしまうんですな。
 情けない限りです。
2014/10/29(Wed) 09:53 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック