FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 早い話が、財政健全化とか均衡財政とかいうレベルで、極めて優等生的な発言をされる人種なんだな。
 政府の債務と家庭の借金を同列に並べるような話をしてしまう連中ですな。
 政府の債務は大きいけど、日銀がせっせと市井の銀行から国債を買っていますよね。
 そうなるとどうなるか?
 国債の金利は国庫に入る事になります。
 そんな事は全然お解りでは無い様です。

 ま、私も受け売りですが、政府が発行している、国債と、政府の子会社の日銀が発行している日銀券、どちらの信用度が高いか低いか・・なんて言う次元の話をしてもしょうがないと思いますよね。

 そもそも論から言えば、日本は世界に冠たる債権国家でしょう。
 国家としての信用が落ちる訳が無いですよね。
 これだけ国債を発行しても、その金利は最低水準だという事が、それを証明しています。

 

 もう一つそもそも論としては、税率を上げても税収が増えなければ何にもならないという事。
 じっくり景気を上げて、税収を増やした方がよっぽど財政は健全化するはずです。
 だからこそ、泡食って増税なんかしなくても全然大丈夫なんですよ。


【2014/11/18 17:41】 | 経済
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック