自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 さっきフジテレビの健さんの追悼番組の「南極物語」を途中で消しました。
 正直かったるい映画です。
 健さんの、健さんらしい映画は、けっして「南極物語」ではありません。
 昨日は、「幸せの黄色いハンカチ」を手持ちのDVDで観ました。
 これは、武田鉄矢のおバカぶりと、桃井かおりの天然ぶりが、見事に健さんの個性と絡み合った良い映画でした。

 これから先色々と、健さんの映画を見て行きたいと思うのですが、やっぱり、「昭和残侠伝](←変換もしねぇし)でしょうね。
 前記事で書いた、戦後の日本の生々しいドキュメンタリーと言ってもいいほどの映画です。

 この映画を、追悼番組にするほどの勇気のあるテレビ局ってどこなんでしょうねぇ。
 楽しみです。(いなきゃいないで馬鹿だし)


 



【2014/11/21 21:38】 | エンターティメント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック