自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 まあ夢だよな~残念だけど。
 どう考えても、カルト宗教創価学会の傀儡政党である公明党と連立を組んでいるのは間違いだよな。
 創価学会員の組織票を頼ること自体、絶対健全とは呼べない。
 しかし、現実として組織票はものすごく大事で、自民党が公明党を自ら切る訳が無いし、公明党は与党でいる事が何よりも優先するから、連立が崩壊する訳が無い。

 困ったもんだ。

 ましてや、まだまだ特亜の顔色を窺っているヘタレ外交の政府が、次世代の党等と連立を組める訳もない。

 今はね。

 今後、問題だらけの中国が、人民の目をいっそう外に向けさせるために、今より大きな軍事的な動きに出て来ないとも限らないが、それでやっと日本国民の目が覚めても、その時は手遅れなんて事にならなければいいが・・・。

 

 比例は「次世代の党」だ!!




【2014/11/30 13:16】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック