自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 確かに、靖国に参拝できないのは痛恨の極みと言っていた安倍総理は、最近とんと靖国に行かなくなっている。
 外交でとうとう最後に残された韓国に慮っているんだと、大方は解釈していると思うが、私もそうだ。

 しかし、次世代の党の田母神氏と、西村氏は、創価学会の傀儡政党である公明党と連立しているからだと説く。

 実際に、創価学会会員はほかの宗教施設に行かないばかりか、宗教的な行事にも参加しない。(不思議な事にクリスマスやハロウィンはやっている様だがww)

 現政権がそこに毒されて行きつつあるとすれば、創価学会側とすれば思う壺であり、我々から見れば言語道断、とんでもない話である。

 ちょっと考えればわかる事なんだがね。
 しかし、自民党は、選挙戦になると創価学会の組織票に完全におんぶしてしまうのな。
 「軒下貸して母屋盗られる」にならなきゃいいが・・

 



【2014/12/13 08:33】 | 料理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック